« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の26件の記事

2007年11月30日 (金)

体脂肪減少!!

今日は旦那の健康診断でした。

結果は?肝臓の値はどうだったの?と訊くと

「大丈夫!問題なし!」

おお、よしよし。今週禁酒したかいがあったね。これでまた一年、思う存分お酒が飲める。良かった良かった。

ん??なんだかまだ自慢したそうな顔してるねぇ。ん??

「体脂肪が劇的に減ったんだぁ~」

な、なぬ!!体脂肪が減っただとぉーーーーーーーーー!

うらやましすぎるぞぉーーーーーーーーーーーーーー。

確かに、一年前は24あった体脂肪が、20.2まで減っていました。もうすぐ20を切りそう。すごいことです。やはりこれは自転車効果でしょうか?8月に自転車を始めてから4ヶ月。こんなに変化があるものなのでしょうか?

でも、不思議なことに体重はほとんど変化無しです。でも体脂肪率が減るのは良いこと。自転車に乗るのがますます楽しくなってきました。

私の健康診断は2週間後です。期待しちゃっても良いかしら???

明日はどこを走ろうかなぁ?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

爆睡

いやぁ~、我ながら昨晩は良く眠りました。

夜の10時過ぎには寝てしまったにもかかわらず、起きたのは朝8時。途中一度も目を覚まさず、しかも起きたらまだ眠い!

人よりは、少し、いや、かなり眠るほうだと思うんです。でも、昨晩の眠りっぷりには自分でもびっくり。

でも!歳をとると朝目が覚めてしまうといいます。ということは、

まだまだ若いぞー(2日連続で宣言)、私!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

名誉の勲章

・・・なんてかっこよいものではなく、今日は筋肉痛にやられました。

昨日と一昨日、はりきって自転車をくるくる漕ぎすぎました。

でもっ!昨日の今日で筋肉痛が出るってことは、まだ若いぞー

しかし、本当に歳をとると筋肉痛が遅れてくるのだろうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

葛西臨海公園に行ってきました!

今日は葛西臨海公園に行ってきました。関宿城以来の長距離に挑戦です!

この前は江戸川CRの上流側を制覇したので、今日は下流側を制覇し、江戸川CRすべてを制覇すべく葛西臨海公園に行くことにしました。

実は、朝寝坊をしてしまい、関宿城の時の日没との競争の苦しみが思い起こされましたが、まだ大丈夫!と12時過ぎに家を出ました。

最初は少し向かい風。アシストくんが「ひーひー」言いながらも、前を引いてくれます。いつもありがとー。

しかし、この向かい風のせいか、昨日頑張りすぎたせいか、太ももが重い・・・。まずい。葛西臨海公園にたどり着けるのか??と心配になりましたが、アシストくんに助けられながら一生懸命ペダルを漕いでいると、太ももの違和感も忘れてしまいました。よかった~。

そうこうするうちに、総武線を超えて未知の世界に突入しました!少しすると、海まで11キロの標識。

「あー。あと11キロだ!」

と喜ぶ私に、

「あ、これウソだよ。放水路側の距離だから。旧江戸川側だと、プラス10キロくらいなぁ?」

と、無情なアシストくんのお言葉。

えーーーーー!まだ20キロもあるの??それじゃ、関宿城より遠くない?もう16キロも走ったんだけど。

と、葛西臨海公園まで無事にたどり着けるのか、そして日没までに家に帰れるのかを不安に感じながらも、無理そうなら途中で引き返せばいいや、と前に進みました。

おっきなポニーとすれ違ったら、江戸川に別れを告げ旧江戸川沿いを走ります。この先は、土手の上のサイクリングロードのように気持ちよく走る・・・というわけには行きませんでしたが、下町の裏道のような場所を走って面白かったです。

ただ、途中でアシストくんが

「あれぇ?どこ行けばいいんだろう??」

え?(また)道に迷うの???

と不安になりました。が、幸運にも地元に詳しそうな家族連れの自転車隊の後ろにこっそりついていって、何とか道を見つけることが出来ました。ラッキー!ていうか、アシストくん頼みますよぉ。

その後しばらく走って、海までの残り距離も分からず、再び不安にかられた頃、正面に山・・・・やま??海じゃなくって???

「あ!あれ、ピッグサンダーマウンテンじゃない??ディズニーランドだ!」

ということは、葛西臨海公園ももうすぐ。元気が出た私は、家から約1時間半で、無事に葛西臨海公園に到着しました!

近いじゃ~ん!絶対旧江戸川を20キロも走ってないですから。今Webで調べたら12キロ程度だそうです。アシストくぅーん、ウソ教えないでくれる!!

しかし、葛西臨海公園のすぐそこがディズニーランドですね。行きたいなぁ・・・・。行きたいなぁ・・・・・。行きたいけど、今日は無理。なので、せめて、と、シンデレラ城と愛車を一緒に写真に収めておとなしく帰ることにしました。シンデレラ城、小さいけど分かるかな?

のんびりしたかったけれど、日没との競争になるのは目に見えているので、ジェラートで腹ごしらえをしてすぐに帰路に着きました。でも、帰り道も奇跡的に関宿城の時の様な悲壮感が漂うことは無く、最後まで楽しく気持ちよくサイクリングを楽しむことが出来ました。

その上、家についてからアシストくんこと旦那が、チェーンの洗浄と注油をしてくれました。ピカピカになって気持ちよい!次に自転車に乗るのが楽しみです。しかし、アシストくん良く働くなぁ。エライ!

そして、その後は毎週恒例の日帰り温泉。疲れた体をほぐして連休を締めくくりました。

さて!来週はいよいよツインレイクサイクリング。今のところお天気はよさそうなので思いっきり楽しんできまーす!

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:3時間29分(8月11日からの累積:42時間15分)
  • 距離:62.4km(8月11日からの累積:680.7km)
  • 平均速度:19.0km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

早起きしたのに・・・

今日はお天気も良くなりそうなので、長い距離を走ろう!と早起きしました。

朝ごはんを食べて、朝の用事を済ませて、さて出かけるぞー。

と思ったのですが、、、先週と昨日の疲れで、眠い!!眠い!!眠いなぁ・・・・・と、つい うとうと。グーグー。ZZZZZZ。そう、昼寝をしてしまいました。

はっ、と目を覚ますともう午後です。うぅぅぅ・・・せっかく早起きしたのにぃ。。。

と言ってももう時間は戻らないので、長距離はあきらめて2時間ほどサイクリングに出かけました。

いつもは江戸川CRの上流側に向かうのですが、今日は下流側に向かいました。天気もよいのでたくさんの人が散歩したり、ランニングをしたり、思い思いに休日の午後を過ごしていました。さすがに東京側は人が多いです。

一方、対岸の千葉側はサイクリングコースもあまり整備が進んでおらず、人もまばらで、何より川の周りの町並みが全く違います。千葉側は森???と思われる木が茂っています。これが東京とそれ以外の差なのかなぁ・・・。でも、私はのんびりした千葉県の方が好きですけど。

昼寝のおかげか、今日は体も軽くくるくるとペダルを気持ちよく回して走れました。でも、最後の方は太ももに違和感が、、、。明日は、来るか??筋肉痛。明日こそ長距離を走りたいのになぁ。

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:2時間1分(8月11日からの累積:38時間45分)
  • 距離:33.5km(8月11日からの累積:618.2km)
  • 平均速度:18.1km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

Enjoy Hondaに行ってきました

またまた琢磨に会いに、今日はツインリンクもてぎに行きました。Hondaのファン感謝デーです。

ホンダレーシングすべてのファン感謝デーなので、4輪だけでなく2輪も一緒で、早朝から夕方まで、もてぎのあらゆるところで様々なイベントが行われています。どこを見に行くかちゃんと計画しないと、見たいイベントが見られなくなってしまいます。大変、大変。

まず、パドックをぶらぶらすることにしました。たくさんの車やバイクが展示されています。中には実際にバイクにまたげる場所も。かっこいいです。スポーツバイク。乗ってみたいなぁ。

と、そんな中に変わったものを見つけました。バイクの中にひとつ自転車が。マウンテンバイクのようなのですが、普通のマウンテンバイクとはかなり違います。特に、チェーンが途中で曲げられていてとても変わっています。こんな自転車も作ってるんですね。Honda。

その後は、琢磨やジェンソンのトークショーを楽しんだり、バイクのレースを楽しんだりしました。バイクのレースを見るのは初めてでしたが、すごいスピードでびっくりしました。

でも、私が一番興奮したのはやはりF1の走り。オーバルをジェンソンと琢磨が接近してすごいスピードで走り抜けていくのにはしびれました。すごいぞーーーー!ありがとーーーー!

大興奮だったイベントが終了した後、もう一度パドックに行って琢磨のピット裏でかじりついていると、SA07のエンジンを回してくれました。こんなに近くでF1マシンのエンジン音を聞いたのは初めてです。素晴らしい!体中がブルブルと振動して、耳というよりは体でエンジン音を感じました。そして匂いも。実際に動くF1マシンをこれほど近くで見られることは無いので、大満足でした。

今年のレースイベントは本当にこれで終了。寂しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

名福餅

鈴鹿の帰りに浜名湖SAでちょっと面白いものを見つけたので、会社へのお土産に買って帰りました。↓です。

SAで見つけたときに、

「ん?赤福?? あ!!違う!!!名福餅だ。名物だって!」

大笑いしてしまった私。会社の仲間へのネタに早速購入しました。

そして今日、会社のみんなの感想は、満場一致で

「美味しくないわけじゃないけど、、、、、赤福の方が好きかも・・・・」

そう、美味しいのですが、赤福とそっくりの格好をしているのでどうしても赤福と味を比べてしまいます。赤福よりも餡も餅も柔らかく、少し水っぽい気がしました。好みの問題なのでしょうが、私は赤福のもう少ししっかりした餡と餅が好きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

焼酎三昧

今日は焼酎を飲みに会社の帰りに行きつけの飲み屋さんへ。

焼酎を飲みに、とはいってもとりあえず最初は生ビール。その後に焼酎に突入です。

最初は、玉露甕仙人。お初です。一口飲んで、味は、普通、かな?と思ったのですが、少しロックの氷が解けてくると、芋焼酎らしい味がしっかりとしてきて美味しい!

次は、八千代伝黒。これもお初。黒麹らしくしっかりした味。でも私にはちょっと味が強すぎたかな?次は白を試してみたいと思います。

明日の朝が早いので、今日はこれが最後。最後は私の大好きな、八幡ろかせず。定番でしめました。やっぱり、美味しい!芋らしい甘みがして今日も満足!

このほかに、今日は一緒に飲みに行った人から一口ずつ次の焼酎をもらいました。皆でのみに行くとこれが嬉しいですよね~。

  • さつま黒
  • 芋麹芋 三年貯蔵
  • 薩摩乃薫 純黒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

静かな水面

夜じゅう車で高速を(旦那が)走って、早朝家に着きました。その後寝たので、起きたらもう13時。疲れも残っているので今日のサイクリングは、軽ーくいつものコースに出かけるだけにしました。

今日は風もほとんどなく、日差しが暖かく気持ちよい日でした。朝のサイクリングと同じ重装備で出かけましたが、すぐに上着は脱いでしまいました。

かるぅ~く、のつもりで出かけてもいざペダルを漕ぎ出すとついつい力が入っちゃうんですよねぇ。特に後半は、旦那と私でスピード競争。心拍計がピーピーなるほどに本気になってしまいました。結果は、私が時速28.5キロ、旦那が時速30.8キロ、と私の負けです。(って、勝つ気だったのか??)でも、エースは私よっ!

今日は本当に風がなかったので、江戸川の水面は静かでこんな写真が取れました。

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:1時間9分(8月11日からの累積:36時間44分)
  • 距離:19.7km(8月11日からの累積:584.7km)
  • 平均速度:19.8km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

SAF1&ARTA最高!

土曜・日曜とFポンを楽しんだ私たちですが、今日は会社をお休みしてSAF1とARTAのファン感謝デーに参加しました。

まずはグリッドウォークで、実際にレースをしている様々なカテゴリーの車を間近で見ました。観客席からみると普通の市販車そのままに見えますが、近くで車の中を覗き込んでみると、車内はまったくの別物。

後部座席や助手席は取り外され、運転席以外は車体の金属が直接見えています。それに、車体の強度を上げるためにパイプが何本も張りめぐらされ、なんとも孤独な空間。こんな車で戦ってるんだなーと初めて知ることが出来ました。

グリッドウォークのあとは、いよいよF1マシンの登場。アグリさんがSA07をドライブしました。

とにかく、すごい音!!

昨日まで散々Fポンの音を聞きましたが、やっぱり音がぜんぜん違う!F1は別格です。鈴鹿でF1マシンが走ってると思うだけで、なんだか胸がいっぱい。

続いてトークショーが始まりました。

トークショーには琢磨も登場しましたが、なんといってもARTAのドライバー同士のトークショーが絶品!ARTAのドライバー同士よく知っている仲と言うこともあって、お互いつっこみまくり!以前ARTAでお世話になったという、脇坂と本山も舌戦に参加し、大爆笑でした。ずーっと立ったままで1時間近くトークショーを聞いていたのですが、あっという間に終わってしまいました。もっとずぅ~っと聞いてたかったなぁ。

午後のシビックのレースも作戦のかけひきがあり大爆笑!結果は、体重が重い!とトークショーでいじられていた松浦クンを1周しか走らせなかった勝智チームの作戦勝ちでした。

最後はGT500、GT300、Fポン、F1の4台による混成レース。GTを見るのは初めてでしたし、そのGTとF1が一緒に走って勝負するのですからドキドキ・ワクワク。予選の結果を受けて、スタートに秒差のハンデをつけてスタートするので、ゴール直前で4台がちょうど接近して、結果がどうなるのか最後の最後まで分からず、とても盛り上がりました。

サイン会でサインをいただき、再びグリッドウォークでマシンを間近にみてこのイベントも終了です。

こんなにたくさんのドライバーさん達が一日中盛り上げて、楽しませてくださいました。本当にありがとうございました!

Fポン、ファンミーティング、と本当に充実した夢のような鈴鹿での3日間でした。これで、今年のシーズンは終わりです。少し寂しいですが、今年の復習や来年の予習をしてシーズンオフを過ごそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

慌ただしい一日

朝はのんびりと逆バンクでフリー走行の写真撮影。日曜日の朝はのんびり写真が取れます。

でも、のんびりしていたのはここまで。その後は慌ただしく、色々な意味で忘れられない一日になりました。

Fポンの決勝ダイジェストは、

スタートでデュバルが少し出遅れブノワが2位に上がりました。小暮は1位を守っていますが、このままの順位ではブノワがチャンピオンです。

朝のフリー走行の速さから、小暮の2回ストップも予想されましたが、ふたを開けてみると、小暮より先にブノワとデュバルが同時ピットイン。結局上位陣は軽めのワンピット作戦でした。ブノワ、デュバルの順でコースに戻り順位の入れ替えはなし。

その後、結構ピットインを遅らせた小暮もピットに入りますが、悠々1位でコース復帰。

とにかく小暮は速い!でも、ブノワがしぶとく2位をキープしています。しかし、この頃から、デュバルがブノワに追いついてきました。デュバルがブノワを抜けば、小暮がチャンピオン。記者会見でデュバルは、「状況によっては小暮をサポートする」と発言していたようですが、1・2フィニッシュが何よりのサポートです。

抜くのか?守るのか???と思っているとき、ビジョンに130Rでブノワのインにデュバルが並びかける映像が!!そのまま、ブノワはデュバルと接触。2台ともリタイア!!!

なんてことでしょう!!130Rでの接触・クラッシュだったので怪我が心配されましたが、2人とも無事。良かった。

こんな形になりましたが、結果的にデュバルは小暮をサポート。のこりの周回も無難にこなし、小暮が優勝!小暮のチャンピオン決定です。

松田クンは11位でスタートした直後、金石クンと接触し順位を落としてしまい、その後粘り強く走るも5位が精一杯。オリベイラをもう少しで抜けるかとも思いましたが、抜けませんでした。鈴鹿での優勝とチャンピオンは来年に持ち越しです。

今日の第9戦と年間チャンピオンの表彰式でとてもうれしそうな小暮を間近で見て、小暮がチャンピオンかぁ、優勝回数も一番だし、チャンピオンにふさわしいのは小暮だったなぁ。と今年一年のFポンを締めくくった。

はずでした!!

しかし、その後です、大変なことになったのは。

実は、そのとき私たちはシーズンエンドのファンミーティングに参加するために、会場にいました。

私は松田クンのファンなので、松田クンと会うべく、インパルファンのエリアで会の開会を今か今かと待っていました。すると、「小暮が失格で、松田が繰り上げでチャンピオンらしい」という噂が聞こえてきました。

えーーーーーーーーーーーっ!!ウソでしょ!?!?!?

隣の人の話が聞こえてきただけなので、どこまで信じてよいのか分からず、うれしいような、でも小暮がかわいそうなような、複雑な気持ちで会の開会を待っていました。

少し予定より遅れて会が始まると、小暮が車両規定違反により失格で、4位に繰り上がった松田がチャンピオンになったというアナウンスがありました。当然、会場内は騒然。やはり、噂は本当だったようです。

もちろん予定では、小暮もこの会に参加してくれることになっていたのですが、この状況では欠席だろうな、と思っていたら、ちゃんと参加していました。真一文字に結んだ口が印象的でしたが、壇上に立っている小暮。エライなー、大人だなーと、でも先ほどまでチャンピオンを疑わず喜んでいた小暮の気持ちを思うと、本当にかわいそうで。。。

一方松田クンはというと、松田クンも戸惑っているようでした。

サインをもらうときに「おめでとうございます!」と声をかけると、「まだ実感がわいていなくって・・・・」とニコニコではなく、当人も何が起こったか良く分からないというような表情で本音を語ってくれました。

そりゃそうですよね。でも、来年は早々にチャンピオンを決められるように頑張ると壇上で話してくれていましたし、来年もっとすっきりと誰にも文句をつけられないチャンピオンになってくれることを信じています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

一年ぶりの鈴鹿

去年のF1以来、一年ぶりの鈴鹿です!

私が始めてレースを生で観戦したのは、2000年の鈴鹿のF1でした。そのせいか、鈴鹿は他のサーキットと違って特別な場所です。盛り上がりが違います!!

・・・・のはずなのですが、なんだか今回はどうもしっくりきません。

そう、今回は車での鈴鹿入りなので、鈴鹿サーキット稲生駅に降り立って、だらだらと上る坂道を上り、観覧車やE席を見ながら、おお!鈴鹿だ!!という流れではなかったので、ちょっと拍子抜け。

それに、正面ゲートも昨年までとはちょっと違う。新しくなった??で、いざゲートをくぐると、あれ?ここはどこ??こんなだったっけ???見慣れた風景とは違った空間がそこにありました。あれ?あれ?と戸惑う私。しばらくすると、旦那が、ロータリー付近が狭くなって正面ゲート入り口の内側が少し広げられたんだ。と気がついてくれました。あ、そうか、そういうことだったのね。ほっ(?)。

プチ浦島太郎を味わいながら、少し不安を抱えてコースに向かいレースゲートをくぐると、こんなピンバッジを配っていました。

そう!再来年から鈴鹿にF1が帰ってきます!その記念に作ったのだとか。私も、絶対鈴鹿に戻ってくると信じていましたよ~。本当に、戻ってくることが決まって良かった。

そのままスタンドに直行し、グランドスタンドから実際にサーキットを見ると、一気に盛り上がってきました!!ここは間違いなく鈴鹿です!一年ぶり、ついに来たのだぁぁぁぁーーー!!うるうる(ウソです)。

今日は、Fポンの予選。私たちは、午前はヘアピン、午後はS字付近でいつものように写真撮影をすることにしました。

ヘアピンは鈴鹿の撮影ポイントの定番。マシンのスピードが落ちるのと、ある程度マシンの近くまで行けるので、撮影しやすい場所です。予選開始ぎりぎりにヘアピンに着いたので、混んでるかなぁ?と思ったけれど、やはりF1とFポンでは人の数が違いますね。まだ場所を確保できました。

そして、予選開始!!!!! ・・・・・・・   ・・・・・・・  なのに、誰も走らない・・・・。せっかくヘアピンで構えてるのにぃ!!

そして、20分以上経過・・・・。

やっと、スポット参戦のトニーカナーンが走ってくれました。マシンのカラーリングが派手!好きですわ。マシンは派手でなくっちゃ。

その後もあまり走りませんでしたが、最後の15分くらいでやっと皆出てきてくれて、カシャカシャ撮影。でも、誰が速いのかはよくわかりませんでした。いつもなら小暮が「はやっ」という走りを見せてくれるのですが、今回はいまひとつ。松田クンもいまひとつで、結局午前中のベストはデュバルでした。

その後のトークショーを聞いていて分かったのですが、午前中小暮はマシントラブルがあって思うように走れなかったとのこと。午後はトラブルを解消してPPとります!と言ってたので、午後に期待です。

午後は、S字。私は鈴鹿のS字で観戦するのが大好きです。マシンの挙動が良く分かって楽しい。だから、ここでは撮影半分、観戦半分。どうせカメラの腕は良くないので、下手な写真をたくさん撮るより一流ドライバーの走りを目に焼き付けたいなーと思って。

本山はスムーズ派で、S字をきれいに描いて走り抜けていきます。その分速い!とは感じないけれど、実はタイムが出てるんです。でも本山は少数派のような気がしました。他のドライバーは結構マシンのお尻をフリフリ走っています。でも、この中には2種類あるようで、ブノワのようにお尻フリフリですごいタイムを出してくるドライバーと、松田クンのようにお尻フリフリでタイムが全く伸びないドライバーと・・・・。

おーい、松田くーん!どうしたのぉ???ぜんぜんマシンが決まっていないのか、S字をとてもつらそうに走っていました。結局予選も11位。SUGO以降どうしてしまったのでしょう。がんばれぇ~!!

そして、ポールは小暮。もう小暮の勢いは止まりませんね。実質、チャンピオンは小暮とブノワの戦いになりました。どちらが勝つか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

荷造り

昨日も書きましたが、今週末はフォーミュラニッポン最終戦を観戦するために鈴鹿に行きます!そして、月曜日も会社を休んで、SAF1☆ARTA FESTAにも行きます!2週連続で琢磨に会えます!

昨年も行きたかったのですが、実は昨年の今頃は旦那と2人で教習所通い(はい、恥ずかしながらこの歳で。高校生たちに混じって・・・・)。ちょうど、修了検定と重なってしまって行けなかったのです。そして一年経って、今回は自分たちで車を運転して鈴鹿に行ってきまーす!!うれしーなー。会社に行きながら朝早起きして免許を取った甲斐があります!

土曜日の早朝、というか、深夜にこちらを発つので明日はなるべく早く寝たい!ということで、今日のうちに荷造りです。寒くなりそうなので着るものに悩みますが、車だから荷物をセーブする必要もありません!うれしぃ~。

フォーミュラニッポンもいよいよ今年の最終戦。終盤に小暮が追い上げて、年間チャンピオンの行方もまだ分かりません。私の贔屓の松田クンに地元鈴鹿で是非優勝してほしいですが、どうなるでしょう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

先頭交代?

今週末は、鈴鹿にフォーミュラニッポンの最終戦を観戦しに行くので、例によって今日は早起きサイクリングに出掛けました。

早起きサイクリングは久しぶり。今日の外の気温は13℃。さむぅ~い・・・・・。最近入手したレッグウォーマーと長袖&タートルのシャツを身につけ、出来る限りの寒さ対策をして家を出ました。

でも、やっぱり寒い!レッグウォーマーを着けていてもひざに冷気を感じます。でも、走り始めると暖かくなってくるはず。低めのギアで回転数をあげてまず体を暖めます。

いくつかの短い坂を上ったりしながら少し走ると、体が暖まってきました。よしよし、いい感じ。いつものように旦那の後ろについてずーっと走ります。そう、家ではエースが私、旦那はアシストです。ご苦労、ご苦労。

しばらく走ると完全防寒した体は暖まってきましたが、盲点が・・・・。グローブの先に出ている指先と耳。特に耳はちぎれるぅ・・・・。やっぱり耳あては必須かなぁ?

などと考えながらエースの私が走っていると、旦那が「前に出て!」と合図。

え??私が???エースなのに???

仕方が無いなぁ。でもたまには。と思って前に出てみると、

う・・・・、きつい。もしかして、少し向かい風??

そう、向かい風だったのです。だからアシストはつらかったのですね。エースは気がつかなかったよ。

ちょっときついなぁ。と感じながらも、いつものペースでペダルを回します。うう、、、つらい。つらいよぉ。。。アシストさん、まだ前出てくれないのぉ・・・・・。

そして私が、もう無理ぃ・・・・と弱音を吐きそうな時、アシストさんが前に出てくれました。ほっ。

結局、長く感じたけれど、多分私が前で走ったのは本当は1,2分程。ほんの少しですが、アシストのつらさを味わいました。

で、あれ??あれれ??さっきまで寒かった指先と耳がもう全く冷たくありません。むしろ、暑い!!アシストって、大変なのねぇ。いつも黙って前を引いてくれてどうもありがとぉ~。そして、これからも宜しくお願いします!

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:1時間2分(8月11日からの累積:35時間34分)
  • 距離:19.7km(8月11日からの累積:564.9km)
  • 平均速度:20.5km/h(また20キロ超えました!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

よなよなエールと銀河高原ビール

今日は会社近くのナチュロで買ってきた地ビール、よなよなエールと銀河高原ビール(小麦のビール)を飲みました。

まずは、よなよなエール。少し濃い目のきれいな色をした透き通ったビールです。sugusagasuさんに「よなよなエールも苦いって人いるけど・・・」というコメントを頂いたので、早速買ってきて挑戦です。

一口ゴクリ。

おいしぃ~

苦味はぜんぜん感じませんでした。でも、一緒に飲んだ旦那は、「苦い!苦い!」と連呼。そうかなぁ~。。。。味は、フルーティーだけど味がしっかりしていて、美味しいです。気に入ってしまいました。缶ビールですがしっかり地ビールを主張していて私が求める個性もあり!

よしよし。良い感じ。

次は、銀河高原ビール(小麦のビール)です。こちらは、色は薄いですが濁っています。注いだだけでなんともいえぬ地ビールらしい香りがします。かんぱ~い!ゴクリ。

これまた、おいしぃ~!!!

私の中で、これぞ地ビールというお手本的な味です。香りがとても強いですが、口当たりはやわらかく、ピリピリ感は全く無いです。飲むと、口から鼻までが何ともいえないバナナっぽい(?)香りで満たされます。これも、大好きになりました。

バナナっぽいと感じてしまった香りですが、ネットを見てみると結構バナナのような香りと評されていました。私の舌&鼻もそれほど外れてはいないようでちょっと安心。

どちらもかなりの高得点ですが、今日の気分では銀河高原ビールの勝ちかな?でも、本当にどちらも甲乙つけがたい!!
ということで、☆は

  • よなよなエール ☆☆☆☆
  • 銀河高原ビール ☆☆☆☆

と、4つ半ずつ!

また、時々ナチュロで買って帰ろう!と思わせてくれる美味しいビールでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

初めてのパンク

クロスバイクを購入してからひと月が経つので、昨日は購入した自転車屋さんに一ヶ月点検に行きました。一ヶ月点検というと自動車みたいですが、店員さんによると、ひと月乗るとギアチェンジ用のワイヤーが伸びてしまって、ギアが変わりにくくなってしまうとのこと。自転車を購入したときに、「ひと月したら持ってきてくださいね~」と言われていたので、素直に持っていくことにしました。親切なお店だなぁ。

家からお店までは、自転車だと10分ほど。すぐに着いてしまいます。いつものように、旦那の後ろを私が走っていました。で、ふと旦那の自転車を見ると、どうも後ろのタイヤの空気が少ない、というか、ぺったんこに近い。自転車の空気はいつも旦那が入れてくれているのですが(だって、すごく大変そう。私がやったら規定内圧まで空気を入れられなさそうなんですもの。いや、それじゃいけないとは思っているんです。。。けど、まだ空気入れにチャレンジしたことは無いのです。)、今日も出発前に旦那が一生懸命空気を入れていました。だから、ぺったんこということは無いはず、、、、なのですが。

もしや、これが噂の

パンク!?!?!

ですか??

「ねえねえ、後ろの空気少なくない?」

と声をかけ、とまってじっくり見るとやっぱりぺったんこ。

携帯用の空気入れで空気を入れてみますが、

シュ~~~~

と、どう見ても空気が抜ける音。こりゃ、間違いなくパンク。

ついてないなぁと思ったけれど、ラッキーなのは、今まさに自転車屋さんに向かう道の途中だったということ。まだクロスバイクに乗り始めてひと月の私たちは、一応予備のタイヤチューブを携帯してはいるものの、チューブ交換の仕方は本でしか見たことがありません。非常事態になったら自分たちで交換するしかないですが、もう少し行けば自転車屋さんがあります。今日は自転車を押してお店で交換してもらうことにしました。

押して歩いている途中でも、どんどん空気は抜けていき、何度か空気を入れてだましだまし、やっとお店に到着です。自転車だとすぐだけれど、歩くと遠い道のりでした。

店員さんは、手際よくチューブを交換し、パンクの原因となったガラスの破片も見つけてくださいました。旦那は一部始終を見学していたらしいので、次に非常事態に陥ったときには今日の経験を踏まえて、颯爽と(??)チューブを交換してくれるはず!

店員さんの手により無事復活した愛車。早速サイクリングに出掛けよう!と思ったら、雨に降られ、結局すぐに家に舞い戻ってきました。

散々な一日でしたが、パンクが先週でなくて本当に良かったと思いました。日も暮れて真っ暗な中、さびしいサイクリングロードで、素人この上ない2人が、タイヤチューブを囲んで四苦八苦する、なんて目もあてられない状況にならなくて本当に良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

散々な一日

今日はサイクリングに出掛けたもののアクシデントもあったし(詳しくは明日)。。。結局雨に降られてほとんど走れませんでした。残念。

  • 場所:近所
  • 時間:1時間12分(8月11日からの累積:34時間31分)
  • 距離:10.2km(8月11日からの累積:545.1km)
  • 平均速度:11.2km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

琢磨がすぐそこに

今日はTakuma Club Meeting 2007に出掛けてきました。つまり、琢磨に会ってきました!私はこの会に参加するのは初めてだったのですが、今年で5回目だそうです。知らなかった。

会場に入ってまずびっくりしたのは、皆さんの盛り上がりよう。会場内はサーキットさながらに、横断幕やのぼりがびっしり。皆さんの琢磨を応援する気合を感じました。すごい!

そして、もうひとつびっくりしたのは、ステージと席との距離。1000席あるのですが、びっしり並べられていて、客席とステージとの距離が近いのです。これは、ワクワクしてきました。

会場に入って席を確保すると、あっという間に開始時間。琢磨の登場です!富士の時には、琢磨の姿を見ることが出来なかったので、生琢磨は一年ぶり。元気だったか~い!!

早速、今年一年を振り返るトークショーが始まりましたが、やはりチームとは関係の無い場ということもありとてもリラックスしていて色々な話が飛び出し、何度も大爆笑。

ポイントを獲得したスペインとカナダの話では、特に声に力が入ります。雑誌などでは読んでいましたが、本人から生で話を聞くとやはりポイント獲得がいかに大変なことであったかを改めて思い知らされました。

トークショーの後は、プレゼントの抽選とじゃんけん大会。残念ながらどちらもはずれ、まあ楽しい話も聞けたし、良かった良かった。と思っていたら、最後になんと全員に琢磨が握手をしてくれるとのこと。

なにぃ~!!!!琢磨と握手が出来るだとぉ!!!

そんなことがあっていいのでしょうか!びっくりしすぎました。

会場の皆さんは、いつも参加していらっしゃる方も多いようで、大してびっくりしている風ではなかったのですが、私はびっくり!緊張してきてしまいました。

なんといっても、ファンは1000人。1人ずつ握手をするとなるとかなりの時間がかかりますが、少しずつ私の順番が近づいてきます。何を話そうかな・・・、ドキドキドキ。ドキドキドキ。琢磨はすぐそこです。そして、いよいよ私の順番。

えーっと、と話し出そうとしたときに、カードを渡され、握手の手を出されて、目の前を見ると、すぐそこに琢磨がいます。思わず私、カードを頂いたことに対して、

「ありがとうございます。」

って、お礼言って、どうするの!!そうじゃないでしょ!

えーっと、何を言うんだったっけ??あ、そうだ、

「来年も か ん ど て き 、、、」

あ、間違っちゃった、

「来年も か ん ど う て き な、オーバーテイク見せてください」

は~、やっと言えました!

この間、琢磨とずーっと握手していた私。どじっちゃったけれど、ラッキーだったかも。

今日は、大満足の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

千葉ツインレイクサイクリングに参加します!

10月の終わりから、16キロと87キロのどちらのコースに参加しようか悩んでいましたが、申し込みの締め切りは今日。もう決心しなければいけません。

先週、関宿まで70キロ以上走ったのが私のサイクリング最長距離記録です。その結果、次の日から数日、太もも痛が勲章として残りました。まだまだ、弱いなぁ。。というか、運動音痴の私が70キロも走れたということのほうが、奇跡に近い!

などと考え合わせると、やはり16キロコースが無難だよねぇ。。と守りに入る私。

でも、せっかく参加するんだし、72キロに15キロ足せば87キロだし、何とか走れそうな気もする!と、無謀にも攻める私(悪魔とも言う)。

この2人の私が押したり引いたり、一向に結論が出ません。

でも、そうだ。大事なことを忘れてはいけませんでした。家から集合場所の手賀沼までが15キロ程度あるのです。往復すると30キロ。ということは、

30キロ+87キロ=117キロ!!!

さすがにこの数字には敗北です。おとなしく16キロコースを選ぶことにしました。16キロで参加費 3000円。87キロだと4000円。やっぱり、87キロコースのほうがお得な気がするなぁ~。とまだ後ろ髪引かれつつも、3000円、旦那と2人分で6000円振り込みました。

来年は、87キロコースに余裕で申し込めるよう、一年間修行を積むことにします。

さて、無事申し込みも終わり、初のイベント参加確定!ワクワクです。どんな方が参加されるのでしょう?

後は、12月2日当日が良いお天気になることを祈るばかりです。

あ、お天気といえば、明日もあさっても今ひとつのよう。自転車乗れるかなぁ。来週はまた早朝サイクリングか??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

地ビール&焼酎

今日は、会社の友達と会社の近くで飲みでした。

まずは、生ビール。続いて、富士桜高原麦酒を色々な種類頼んで、皆で回し飲み。今日のラオホは、ラオホらしいラオホで、大満足!!

続いては焼酎です。

芋焼酎をいつも飲んでいる割には、ド・メジャーの白波を飲んだことが無かったので、どんな味か飲んでみようかと頼みましたが、残念。今日はおいてありませんでした。その代わりに、同じような味で、とお店の方が勧めてくれたのが南之方(みなんかた)。枕崎の薩摩酒造の焼酎です。一口飲んで、おお!これは懐かしい。子供の頃、父が飲んでいた芋焼酎のお湯割りから香ってきた、(あの時はガキだった故にその良さが分からなかった)嫌な香りを思い起こさせてくれる味です。美味しい!芋らしい芋です。芋焼酎が苦手な方はきっと飲めないお酒。

次の焼酎は、都小町。鹿屋の神川酒造の焼酎です。これも初めて飲んだ焼酎でした。これは、先ほどの南之方とはぜんぜん違って、さっぱり系。芋!!で染まったお口のなかをリセットさせてくれる感じでした。

今日の最後は、田倉。川辺の高良酒造の焼酎。これはたまに飲んでいる、私の好きなお酒です。同じ蔵で作っている、これまた私の好きな八幡と同じ系統の、まろやか系。最後はなじみの焼酎で締めくくりました。

久しぶりに、焼酎をたくさん飲めて、新しい銘柄も発見できたし、楽しい、美味しい飲みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

一貴クン、おめでとう!!

今日はビックニュースがありました!

中島一貴クンが来年ウイリアムズのレギュラードライバーに決定したそうです。

おめでとー!!!!

日本のF3で走っていたときは、予選では速いけれど決勝では勝負に弱く、外国人ドライバーに抜かれてしまう場面を何度か目にしたので、その点がちょっと心配でした。でも、今年はGP2でその辺りも強くなってきたという話も聞くので、大丈夫でしょう!

F1の世界は運も重要。獲得できたF1のシート、来年は実力を発揮して確実なものにして欲しいです。

来年は、琢磨、一貴クンと応援も忙しくなりそうです。今から、日本GPが楽しみだなぁ。

あとは、左近もどうにかシートをゲットできるとよいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

地図をつけてみました

暇だったので、ココログのページを色々見ていたら、ブログパーツという小さなアプリケーションがたくさんあることを知りました(今頃・・・・)。

色々見てみると、地図を発見。自分がブログに書いた場所を地図に記録することが出来るそうです。昨日も関宿まで出掛けたし、今後も色々なところに自転車で出掛けるはず!と早速ブログに追加してみました。

まずは、昨日の関宿城の場所に昨日のブログを結びつけて、と。おお!ちゃんと出る出る。

じゃあ、ちょっと前のジャパンカップのブログを宇都宮森林公園に、ろまんちっく村の地ビールをろまんちっく村に。あ、ツインリンクもてぎのブログも追加しちゃお~っと。

と今まででそれっぽいのを全部設定し終わり、満足な私。

でも、、、あれ??あれれ??

ブログをリロードすると、どうしても地図にツインリンクもてぎの場所が表示されます。一番新しいブログの関宿の位置をふつう表示するでしょ??なんで???どうして、キミはそんなに気が利かないの??

と人のせいにしてしまいましたが、よ~く考えると、私が悪かったみたい。一番最後に設定した場所を気を利かせて表示してくれているようで、一番最初に一番新しい関宿の位置を設定した私がいけなかったのです。

しょうがない。じゃ、やり直そう!!

と思ったのですが、一度やっちゃったものは取り消せないみたい(多分)。ちょっと悲しいですが、仕方ないです。あきらめます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

遠かった、、、関宿城

昨日の手賀沼までのサイクリングに気をよくした私。今日は、もっと長い距離を走るぞ!!!と気合いっぱいで、江戸川CRの始点(終点?)にある関宿城に行くことにしました。往復で、60キロ以上!でも、昨日50キロ弱余裕だったからなんとかなるさ~と、軽い気持ちで。

江戸川CRを上流へ。常磐道、玉葉橋、野田橋、とこの辺りはいつものサイクリングでも行っている場所なので、ルンル~ン♪と余裕をかまし、スピードも私にしてみれば高めの25キロをキープ。昨日の疲れを少し太ももに感じながらも、快調にとばします。

その先は、今まで行ったことのない未知の領域です。この辺に団地があるんだね~などと、周りの風景を見て旦那と話しながら関宿を目指します。しばらくすると野田線の鉄橋が見えてきました。ここで関宿までの道のりの約半分です。

まだ半分かぁ・・・・

なんて思ってはいません!!決して!!頑張りますっ!!負けないわ!!

しばらく走ると、変わったものが河川敷に見えてきました。飛行機です。

グライダーの滑空場らしいです。が、滑空場??というか、野っぱらです。ひろーいです。そういわれてみれば、きれいに草が刈ってあるのかな??

そして、そして、ゴールを目指し走ります。ロードレーサーな人々に抜かれてもくじけず走ります。やはり、昨日に引き続き今日だったので、太ももがそろそろ悲鳴を上げてきました。い、、痛い、、、、かも、、、、いや、痛い。。ひざも痛い。。。。ような。。。。。負けないぞぉ。。。。

こんなつらい私が一生懸命走っているのに、牛が土手のところでのんびりと草を食べていました。何てことでしょ。なんか、畜産っぽいにおいがすると思ったら、牛がすぐそこにいるんです。もうびっくり。いいなぁ、昼寝→おやつ→昼寝→・・・って感じで。おやつ、食べたいなぁ。おなかすいたなぁ。。。

でも、もうすぐゴールのはず!と信じて走りました。すると、遠くに変わった建物が見えてきました。

あれは、あれは、あれは!!! 、関宿城だぁぁぁぁ!!

俄然元気が出てきました。もう少し・・・もう少し・・・と言い聞かせて、ゴーーーール!!

関宿城でちょっとトイレ休憩をしたあと、利根川の橋を渡ってショッピングセンターでおやつ、というか、遅いお昼。はぁ~生き返った。。。。

もう、足ががくがく。坂を上るのは無理・・・。でもぉ、もしや、、、、今関宿にいるってことは、同じ距離を走って家に帰らないということでは??しかも、帰りは日没との戦いになりそうな予感。もう15時半です。日没までに家につけるのか????

今日ものんびりとソフトクリームを食べる願いは叶わず、すぐに家に向かって帰ります。疲れているのと、日没との競争で、周りを見ている余裕はなく、ましてや写真を撮るなんて、無理!!!というわけで、帰りの写真は一枚もありません。

私の持っている力を振り絞って一生懸命走りました。ひざ、おしり、太もも、首など色々なところが痛くなってきましたがとまるわけには行きません。

頑張れ~頑張るんだぁ~!

と、心拍も限界近くの数字をずーっと示していましたが、ぼろぼろになりながらも気合で何とか家にたどり着きました。結局日没には勝てず、家に着いたのは17時半でした。もうすっかりあたりは暗くなってしまいましたが、何とか道が見えるうちにたどり着けてよかった・・・・。

今日は旦那に感謝です。帰りは少し向かい風だったのですが、旦那の後ろにずっとついて走ることが出来たので、何とかペースを保つことが出来ました。ちぎれそうになったときも、

「速すぎるぞぉ~」

と叫んで、私のペースに付き合ってもらいました。どうもありがとう!

今日の計画は無謀だったかも・・・知れないけど、楽しかったです。もっと体力がつくともう少し楽に走れるようになるだろうになぁ。でも、これに懲りずまた長距離に挑戦するぞ!!!

  • 場所:江戸川CR (関宿城まで)
  • 時間:4時間7分(8月11日からの累積:33時間19分)
  • 距離:72.8km(8月11日からの累積:534.9km)
  • 平均速度:19.1km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

長距離に挑戦!

デジカメを買って初のサイクリング。何枚か写真を撮ってきました。あと、やっと愛車、スペシャライズド SPECIALIZED SIRRUS SPORT の写真をプロフィールページに載せられました。青が旦那、白が私の愛車です。すいすい走ってくれてとても気に入っています。

今日は、お天気も良くなったのでいつもより長い距離を走ることにしました。江戸川CRから利根運河を通って利根川にでて手賀沼まで。手賀沼で休憩して、大堀川を通って富士見橋を経由して家に戻ってくるコースです。

まずはいつもの江戸川CR。ちょっと向かい風で頑張ってペダルをまわします。

利根運河の土手には、写真のように黄色い花が一面に咲いていました。雑草に咲いた花のようですが、これだけ咲いているときれいです。なんという草なんだろう。

利根運河を抜けて利根川に出ました。川の向こうは茨城県。ですが、さすが利根川。向こう岸が遠い。江戸川とは比較になりませんね。

利根川CRは初めてだったのですが、あまり人がいなくて(周りに田んぼしか無いから当然といえば当然)、ひたすら走るのには気持ちよかったです。今回は、ほんの少ししか走りませんでしたが、海まで96キロ!とは言いませんが、もう少し長い距離、利根川を走ってみたいなと思いました。

利根川をそれて住宅地を抜けると、手賀沼に到着!道も整備されていて、幅も十分にあり、人や自転車は多いですが、気持ちよく走ることが出来ました。ついついスピードを出しすぎてしまって、ぜーぜー。体力つけなくっちゃ。。。。写真の、手賀大橋のところにある満天の湯の足湯で一休みです。

自転車で手賀沼に来たときには、無料で利用できるこの足湯がお勧めです!足がぽかぽか気持ちよくて、眠くなってしまいました・・・・。

おなかがすいたので、満天の湯の隣にあるお店でおにぎりを買って腹ごしらえ。帰りに備えてエネルギーを補給です。ソフトクリームを食べたりともう少しのんびりしたいところでしたが、日没も近くなってきたので、我慢して帰ることにしました。

帰る途中の大堀川で、↓の野良鶏(?)を発見!!!こんなところで卵を産んでるのか!?!?

豊四季を抜けて、富士見橋を通って、坂川沿いを快適に走って無事家に到着です!

は~、全部で47キロ。気持ちよく走れました。明日はもっと長距離に挑戦しよう!!!かな?

  • 場所:江戸川CR - 利根運河 - 利根川CR - 手賀沼 - 大堀川 - 富士見橋
  • 時間:3時間4分(8月11日からの累積:29時間12分)
  • 距離:47.7km(8月11日からの累積:462km)
  • 平均速度:17.9km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

バレーボールに感動!!

モータースポーツ好きな私ですが、実はバレーボールも大好きなんです。

今日からバレーボールのワールドカップが始まりました。 で、なんと!

初めてバレーボールを 生で観に行ってきましたっ!!!!

ぱちぱちぱちぃ~

私がのんびりしていたのがいけないのですが、ほとんどチケットは完売でした。でも、今日の自由席だけがかろうじて残っていて、めでたくゲット!旦那と2人で会社を早退して見に行きました。

自由席だからゴマ粒みたいにしか見えないかも・・・・・と心配していたのですが、3階席でもちゃんと見れました。割と近いぞ!コート!!!

スティックバルーンを買って、応援体制も万全。試合が始まる前にも応援の練習です。

ニッポン チャチャチャ ニッポン チャチャチャ!

よしよし。盛り上がってきました。

そしていよいよ、試合開始! 相手はドミニカ共和国。順当に行けば問題なく勝てるであろう相手です。頑張って~!

・・・・・・あれ?・・・・・・・・・・あれれ??序盤はドミニカに押されています。そんなぁ~、そんなはずじゃないのにぃ。相手に先に8点を取られて最初のタイムアウト。

ニッポン チャチャチャ ニッポン チャチャチャ!

でも、大丈夫!この後は日本が本領発揮!同点・逆転!!!いいぞー!!!

しかし、サーブもアタックもそしてレシーブも全部かっこいぃーーーーーー!テレビで見ているより、ボールや選手の動きが分かりやすく、生で見るといつもよりもっと楽くって。それに、何より会場の雰囲気で、そりゃ~応援にも力が入り、自然に盛り上がっちゃいます。

レッツゴー ニッポン!!!!

最初はちょっとどきどきしたけれど、結局ストレートで日本が勝ちました!いいぞー!

はぁ~、あっという間だったけれど、やっぱりスポーツは生で見ると良いですねぇ。応援も思う存分やって、すっかり疲れはてました。帰りの電車では熟睡。危うく乗り過ごすところでした。のどが痛くなるほど応援して、楽しかった!!!

明日は韓国戦。見に行きたいけれど、チケットが取れなかったので家で応援しまーす!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

デジカメ買いました!

欲しい!と思ったら、割とすぐ行動に移すほうなの、、、かなぁ。

デジカメ買っちゃいました!これでサイクリングももっと楽しくなりそう。早速今週末は、新しいデジカメを持って、少し距離が長めのサイクリングに出掛けようと思います。

お天気がよくなると良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »