« 千葉ツインレイクサイクリングに参加します! | トップページ | 散々な一日 »

2007年11月10日 (土)

琢磨がすぐそこに

今日はTakuma Club Meeting 2007に出掛けてきました。つまり、琢磨に会ってきました!私はこの会に参加するのは初めてだったのですが、今年で5回目だそうです。知らなかった。

会場に入ってまずびっくりしたのは、皆さんの盛り上がりよう。会場内はサーキットさながらに、横断幕やのぼりがびっしり。皆さんの琢磨を応援する気合を感じました。すごい!

そして、もうひとつびっくりしたのは、ステージと席との距離。1000席あるのですが、びっしり並べられていて、客席とステージとの距離が近いのです。これは、ワクワクしてきました。

会場に入って席を確保すると、あっという間に開始時間。琢磨の登場です!富士の時には、琢磨の姿を見ることが出来なかったので、生琢磨は一年ぶり。元気だったか~い!!

早速、今年一年を振り返るトークショーが始まりましたが、やはりチームとは関係の無い場ということもありとてもリラックスしていて色々な話が飛び出し、何度も大爆笑。

ポイントを獲得したスペインとカナダの話では、特に声に力が入ります。雑誌などでは読んでいましたが、本人から生で話を聞くとやはりポイント獲得がいかに大変なことであったかを改めて思い知らされました。

トークショーの後は、プレゼントの抽選とじゃんけん大会。残念ながらどちらもはずれ、まあ楽しい話も聞けたし、良かった良かった。と思っていたら、最後になんと全員に琢磨が握手をしてくれるとのこと。

なにぃ~!!!!琢磨と握手が出来るだとぉ!!!

そんなことがあっていいのでしょうか!びっくりしすぎました。

会場の皆さんは、いつも参加していらっしゃる方も多いようで、大してびっくりしている風ではなかったのですが、私はびっくり!緊張してきてしまいました。

なんといっても、ファンは1000人。1人ずつ握手をするとなるとかなりの時間がかかりますが、少しずつ私の順番が近づいてきます。何を話そうかな・・・、ドキドキドキ。ドキドキドキ。琢磨はすぐそこです。そして、いよいよ私の順番。

えーっと、と話し出そうとしたときに、カードを渡され、握手の手を出されて、目の前を見ると、すぐそこに琢磨がいます。思わず私、カードを頂いたことに対して、

「ありがとうございます。」

って、お礼言って、どうするの!!そうじゃないでしょ!

えーっと、何を言うんだったっけ??あ、そうだ、

「来年も か ん ど て き 、、、」

あ、間違っちゃった、

「来年も か ん ど う て き な、オーバーテイク見せてください」

は~、やっと言えました!

この間、琢磨とずーっと握手していた私。どじっちゃったけれど、ラッキーだったかも。

今日は、大満足の一日でした。

|

« 千葉ツインレイクサイクリングに参加します! | トップページ | 散々な一日 »

F1」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17057005

この記事へのトラックバック一覧です: 琢磨がすぐそこに:

« 千葉ツインレイクサイクリングに参加します! | トップページ | 散々な一日 »