« 散々な一日 | トップページ | よなよなエールと銀河高原ビール »

2007年11月12日 (月)

初めてのパンク

クロスバイクを購入してからひと月が経つので、昨日は購入した自転車屋さんに一ヶ月点検に行きました。一ヶ月点検というと自動車みたいですが、店員さんによると、ひと月乗るとギアチェンジ用のワイヤーが伸びてしまって、ギアが変わりにくくなってしまうとのこと。自転車を購入したときに、「ひと月したら持ってきてくださいね~」と言われていたので、素直に持っていくことにしました。親切なお店だなぁ。

家からお店までは、自転車だと10分ほど。すぐに着いてしまいます。いつものように、旦那の後ろを私が走っていました。で、ふと旦那の自転車を見ると、どうも後ろのタイヤの空気が少ない、というか、ぺったんこに近い。自転車の空気はいつも旦那が入れてくれているのですが(だって、すごく大変そう。私がやったら規定内圧まで空気を入れられなさそうなんですもの。いや、それじゃいけないとは思っているんです。。。けど、まだ空気入れにチャレンジしたことは無いのです。)、今日も出発前に旦那が一生懸命空気を入れていました。だから、ぺったんこということは無いはず、、、、なのですが。

もしや、これが噂の

パンク!?!?!

ですか??

「ねえねえ、後ろの空気少なくない?」

と声をかけ、とまってじっくり見るとやっぱりぺったんこ。

携帯用の空気入れで空気を入れてみますが、

シュ~~~~

と、どう見ても空気が抜ける音。こりゃ、間違いなくパンク。

ついてないなぁと思ったけれど、ラッキーなのは、今まさに自転車屋さんに向かう道の途中だったということ。まだクロスバイクに乗り始めてひと月の私たちは、一応予備のタイヤチューブを携帯してはいるものの、チューブ交換の仕方は本でしか見たことがありません。非常事態になったら自分たちで交換するしかないですが、もう少し行けば自転車屋さんがあります。今日は自転車を押してお店で交換してもらうことにしました。

押して歩いている途中でも、どんどん空気は抜けていき、何度か空気を入れてだましだまし、やっとお店に到着です。自転車だとすぐだけれど、歩くと遠い道のりでした。

店員さんは、手際よくチューブを交換し、パンクの原因となったガラスの破片も見つけてくださいました。旦那は一部始終を見学していたらしいので、次に非常事態に陥ったときには今日の経験を踏まえて、颯爽と(??)チューブを交換してくれるはず!

店員さんの手により無事復活した愛車。早速サイクリングに出掛けよう!と思ったら、雨に降られ、結局すぐに家に舞い戻ってきました。

散々な一日でしたが、パンクが先週でなくて本当に良かったと思いました。日も暮れて真っ暗な中、さびしいサイクリングロードで、素人この上ない2人が、タイヤチューブを囲んで四苦八苦する、なんて目もあてられない状況にならなくて本当に良かった。

|

« 散々な一日 | トップページ | よなよなエールと銀河高原ビール »

クロスバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

パンク・・大変でしたねm(__)m
私はまだ経験がないのですが、ドキドキものですね。
次回(ない方がいいのですが・・)は、ご主人様が直してくださいますよ、きっと!!

私もロードを購入して1ヶ月ちょっとになります。
そう言えば、自転車屋さんが「1ヶ月点検に来てください」って言ってたな~。
すっかり忘れていました、来週にでも行ってみます(^^;

どこかで、偶然にお会いするかも知れませんね。
なんだか、自転車に乗る楽しみが一つ増えました。

※↑つたない、たわいもない『独り言』ですが、良かったら覗きに来て下さい(*^-^*)
これからも、宜しくお願いします!!


投稿: dokinko | 2007年11月13日 (火) 00時42分

dokinkoさん。
パンクなんて本当にするのかなぁ、と思っていたら早速やっちゃいました。
やっぱりママチャリとは違うんですね。

投稿: みくま | 2007年11月15日 (木) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17056051

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのパンク:

« 散々な一日 | トップページ | よなよなエールと銀河高原ビール »