« 慌ただしい一日 | トップページ | 静かな水面 »

2007年11月19日 (月)

SAF1&ARTA最高!

土曜・日曜とFポンを楽しんだ私たちですが、今日は会社をお休みしてSAF1とARTAのファン感謝デーに参加しました。

まずはグリッドウォークで、実際にレースをしている様々なカテゴリーの車を間近で見ました。観客席からみると普通の市販車そのままに見えますが、近くで車の中を覗き込んでみると、車内はまったくの別物。

後部座席や助手席は取り外され、運転席以外は車体の金属が直接見えています。それに、車体の強度を上げるためにパイプが何本も張りめぐらされ、なんとも孤独な空間。こんな車で戦ってるんだなーと初めて知ることが出来ました。

グリッドウォークのあとは、いよいよF1マシンの登場。アグリさんがSA07をドライブしました。

とにかく、すごい音!!

昨日まで散々Fポンの音を聞きましたが、やっぱり音がぜんぜん違う!F1は別格です。鈴鹿でF1マシンが走ってると思うだけで、なんだか胸がいっぱい。

続いてトークショーが始まりました。

トークショーには琢磨も登場しましたが、なんといってもARTAのドライバー同士のトークショーが絶品!ARTAのドライバー同士よく知っている仲と言うこともあって、お互いつっこみまくり!以前ARTAでお世話になったという、脇坂と本山も舌戦に参加し、大爆笑でした。ずーっと立ったままで1時間近くトークショーを聞いていたのですが、あっという間に終わってしまいました。もっとずぅ~っと聞いてたかったなぁ。

午後のシビックのレースも作戦のかけひきがあり大爆笑!結果は、体重が重い!とトークショーでいじられていた松浦クンを1周しか走らせなかった勝智チームの作戦勝ちでした。

最後はGT500、GT300、Fポン、F1の4台による混成レース。GTを見るのは初めてでしたし、そのGTとF1が一緒に走って勝負するのですからドキドキ・ワクワク。予選の結果を受けて、スタートに秒差のハンデをつけてスタートするので、ゴール直前で4台がちょうど接近して、結果がどうなるのか最後の最後まで分からず、とても盛り上がりました。

サイン会でサインをいただき、再びグリッドウォークでマシンを間近にみてこのイベントも終了です。

こんなにたくさんのドライバーさん達が一日中盛り上げて、楽しませてくださいました。本当にありがとうございました!

Fポン、ファンミーティング、と本当に充実した夢のような鈴鹿での3日間でした。これで、今年のシーズンは終わりです。少し寂しいですが、今年の復習や来年の予習をしてシーズンオフを過ごそうと思います。

|

« 慌ただしい一日 | トップページ | 静かな水面 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17134109

この記事へのトラックバック一覧です: SAF1&ARTA最高!:

« 慌ただしい一日 | トップページ | 静かな水面 »