« 雨上がりの午後 | トップページ | 携帯から初投稿 »

2007年12月24日 (月)

北風なんかに負けないぞ!!

江戸川制覇二日目の今日は、関宿城を目指して上流側に向かいます。

しかぁ~し!!今日は北風がめちゃくちゃ強く吹いています。マンションの窓もガタガタ鳴ってしまうくらい。

つまり、今日の目的地にはこの向かい風に勝利した者しかたどり着けないということのようです。

北風なんかに負けるかっ!!

と、2人で元気に漕ぎ出したものの、一キロも走らないうちに、もう笑うしかないという悲惨さ。漕いでも漕いでも自転車は前に進みません。それどころか、自転車を横に持っていかれないようにハンドルをコントロールするのが精一杯。

普通の休日はたくさんの自転車乗りさんとすれ違う江戸川CRも、今日はあまり自転車に乗っている人がいません。

もしかして、うちら無謀!?!?

ギアもいつもなら、上り坂でしか使わないようなギアしか使えません・・・。つまり、

向かい風=ゆるい上り坂

ということ??なのでしょうか?関宿まで35キロ、ずっと上り坂を走り続けるわけぇ??

わっせ、ほいせ、よいしょ、どっこらしょ、

と頑張ってペダル漕ぐものの、過ぎていく景色はとてもゆっくり。しかし、心拍数は140~150で、かなり良いスピードで進んでいるくらいに体は頑張ってはいたようです。

そんなこんなで、いつものサイクリングコースの折り返し地点まで10キロほど走りました。ここまでの平均時速はあんなに頑張って15キロほど。時間もいつもの倍近くかかってしまっています。

帰りは楽なんだろうな~とは思ったものの、この調子ではいつになったら関宿にたどり着けるか分かりません。

・・・・と、タイトルに反して、結構あっさり

北風に敗北宣言!完敗です。

行き先を変更して、運河CRから手賀沼に向かうことにしました。

その後、向かう方向を変えても、いろんな形で今日は風に左右されました。

運河CRでは横風を受け、狭いCRに自転車をとどまらせることに全神経を集中させる必要がありました。油断すると、土手の下に転がり落ちてしまいそう。向かい風よりも風の威力を感じました。

利根川CRでは追い風を受け、時速30キロを超えるスピードで気持ちよ~く進みました。今まで使ったことのない重いギアを漕いでも、心拍計は120ちょっと。もっと頑張りなさい!と心拍計から怒られそうな数値です。

風って偉大だ。自然って偉大だ。

手賀沼でも向かい風と追い風の両方を満喫(?)し、家に帰りました。

今日は、距離もそれなりに長かったけれど、風を受けて走ったせいかとても疲れてしまいました。バテバテです。まだまだだなぁ~。

あ、今日のご褒美は強い北風でした。かわいい子には旅をさせよ。ですかねぇ。。。

クリスマスイブに、「来年はもっと頑張れよ」と江戸川CRからのありがたいお言葉を頂きました。

  • 場所:江戸川CR-運河CR-利根川CR-手賀沼
  • 時間:4時間04分(8月11日からの累積:63時間09分)
  • 距離:60.7km(8月11日からの累積:1000.8km) ←1000キロを超えました!やった!
  • 平均速度:16.7km/h

|

« 雨上がりの午後 | トップページ | 携帯から初投稿 »

クロスバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

いいえ、無謀じゃありません。だって自分(たち)も強風の中自転車漕いでましたもん。

今年の走りおさめがこんな風だったとはいえ、みくまさんには1年の達成感(つか、自転車乗った感)一杯の年だったのではないですか?

我々TEAM_STROLLER も活動(?)の場を広げていますので、次の機会には是非ご夫婦でご参加ください!今日のコンディションの中走ったみくまさんなら、他の人と一緒に走っても楽しいと思いますよ。

投稿: 103 | 2007年12月25日 (火) 00時15分

お疲れ様でした!!
今日の風には、私も「白旗」でした(^^;
なにせ根性なしの私、「向い風」と「上り坂」が大嫌いです(笑)

次はぜひ「関宿」目指して頑張ってください!!!

投稿: Dokinko | 2007年12月25日 (火) 03時39分

103さん
コメントありがとうございます!

あんな風のなか自転車に乗るなんて、私達もバカがつくくらい自転車好きですね。
ここまで自転車にはまったのは、自転車自体の面白さもあるけれど、こうやってブログを通じて皆さんと楽しさを分かち合えているからだと思っています。ありがとうございます。

そして、お誘いもどうもありがとうございます。
TEAM_STROLLERさんは意欲的に活動なさっているようで、楽しそうなので是非参加したいでーす。が、正直に言うと、まだ足手まといになるだけでは・・・と勇気がでないでいます。
もう少し特訓して自信と体力を頑張ってつけますね~。何と言っても私は運動音痴。小さい頃のトラウマがぁ・・・。

投稿: みくま | 2007年12月25日 (火) 21時47分

Dokinkoさん
コメントありがとうございます!

昨日の風はすごかったですよね。
昨日の向かい風は、辛いというより、「こらぁ~」という感じで北風小僧の寒太郎くんと押しくら饅頭をしている気分でした。あまりに信じられない風でかえって面白かったかも(今思うと・・・ですが)。

次は寒太郎くんがお休みしている隙を狙って、関宿を目指したいと思います。

投稿: みくま | 2007年12月25日 (火) 21時53分

みくまさん、ハッキリ言いましょう。
どんなにマイペースの人がいても置いていかないのが正しい自転車乗りの在り方です。

というか、TEAM_STROLLERはツインレイクでもサポートスタッフ(ようするにしんがり)の方の直前を常に走り、どちらがオフィシャルか分からない状態でしたから(つまり遅い)、体力なんて必要ありません。自信は一緒に走ると、勝手につきます。

次回はみくまさんの歓迎ポタにしましょうか?!

投稿: 103 | 2007年12月25日 (火) 22時49分

きゃ~103さん、「みくまの歓迎ポタ」だけはご勘弁を!!

えーっと、103さんの暖かくありがたいお言葉を受けて、前向きに考えてみたいと思いまーす!
勇気が出たら是非参加させてくださいませ(ちょっと勇気が出るまでお時間を下さいっ!!)。

投稿: みくま | 2007年12月25日 (火) 23時43分

 みくまさん、おはようございます。
 江戸川CRの風は本当に凄い時があります。
 私も、まだママチャリでサイクリングしていた頃、関宿城に向かったのですが、土手の上を走っていると転げ落ちそうになってしまうので、下に降りました。もう関宿城が近かったので、牛舎が多く「まだまだ千葉県にもこんなのどかなところがあるんだなぁ~」と思いました。
 10さんがコメントしていらっしゃるように、24日は私たちも烈風!に見舞われ、回避路を走ったのですが、それが新しい発見に繋がると楽しいですよね^^

投稿: KAKAPO | 2007年12月29日 (土) 10時25分

KAKAPOさん
コメントありがとうございます!

関宿の辺りは、本当に ここは何処? と思わせてくれる場所ですね。
前に一度行った時には探検出来なかったので、次は色々見て楽しみたいと思います。
風のおかげで新しい発見も面白そうですが、できれば風のないのんびりサイクリングを楽しみたいですぅ。

投稿: みくま | 2008年1月 1日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17468951

この記事へのトラックバック一覧です: 北風なんかに負けないぞ!!:

« 雨上がりの午後 | トップページ | 携帯から初投稿 »