« また筋肉痛 | トップページ | 利根川を渡って守谷へ »

2008年1月18日 (金)

飲んだことのない焼酎に挑戦

今日は、仕事が一段楽したので会社の近くの行きつけの飲み屋さんに飲みに行きました。

ついつい、いつもお気に入りの焼酎を飲んでしまうので、今日はなるべく知らないものを飲むことにしました。

最初は、紅小牧。小牧は最近はあまり飲んでいませんが、焼酎を飲み始めた頃にはまった銘柄。その紅芋版です。さっぱりしてるけど、芋の甘みを感じられる焼酎でした。紅芋焼酎は独特の癖があるものが多いような気がしていますが、これは癖がありませんでした。

次は、八千代伝の白。以前、八千代伝黒を飲んで次は白を飲むぞ!とブログにも書いていたあの銘柄です。白は、白らしくさっぱり、すっきり。です。黒麹も好きですが、一方でこういうさっぱりした焼酎も好きです。この白は私好みでした。

最後は、八千代伝の熟柿。熟した柿のような甘みがあるお酒という意味!だと思います・・・。美味しいです。白とはもちろん違う甘みがあり、白とは違う系統ですが好きでした。

で、え~っと、先ほどのが最後のはずだったのですが、もう一杯。

明るい農村紅芋。明るい農村は私の大好きなお酒です。その紅芋版。今日二つ目の紅芋焼酎です。こちらは・・・・・紅芋。ですね。特有の癖を強く感じました。私は普通の明るい農村の方が好きかなぁ~。

以上!今日も色々飲みました。残念ながら今日は絶対リピートするぞ!!と思った銘柄はなかったですが、この調子で新しい銘柄を飲み続けたいと思います!

一緒に行った人からは次のものを味見させてもらいました。

  • くじらのボトル
  • き六 無濾過無調整
  • 月の中(美味しかったです。私の中では香り系に分類です。)

|

« また筋肉痛 | トップページ | 利根川を渡って守谷へ »

お酒」カテゴリの記事

コメント

みくまさん、こんにちは。

>ついつい、いつもお気に入りの焼酎を飲んでしまうので、今日はなるべく知らないものを飲むことにしました。

そうですよね、いつものお気に入りをおいしくいただく...というのが普段の飲み方だとすれば、新しい銘柄を飲むのはある種の挑戦ですよね。極端にマズイというのはほとんどないと思いますが、自分の好みに合うかどうかは飲んでみないと分からないですからね。

自分もときどき新しい銘柄に挑戦しますが、たくさん試してみるとどれがおいしかったか忘れてしまう...やっぱり飲みながら記録する事が必要なんでしょうか。最近物忘れがひどいからな~。でも、紙とペンを持って飲み屋に行くのも変だよな...

投稿: 103 | 2008年1月21日 (月) 05時20分

103さん
コメントありがとうございます!

私も、すっかり脳の働きが悪くなってしまって覚えていられません・・・。
が、最近はブログにかくぞ!というモチベーションがあるため、頑張って携帯にメモするようにしています。
しかし、いい気分になってしまうとメモするのをすっかり忘れてしまうことも多いです(笑)。

投稿: みくま | 2008年1月21日 (月) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17762453

この記事へのトラックバック一覧です: 飲んだことのない焼酎に挑戦:

« また筋肉痛 | トップページ | 利根川を渡って守谷へ »