« 宝山 芋麹全量 | トップページ | 関宿リベンジ そして 落車・・・ »

2008年1月13日 (日)

今年の初サイクリング!

今日は、今年初のサイクリング。

昨年末に乗ってから、3週間あいてしまっているので、リハビリサイクリングです。

それなのにっ!!

何なんですか、あの北風は!それに、寒い!!

自転車の神様は、楽をさせてはくれないようです。

まずは風を避けて、一般道を柏の葉キャンパス方面に向かいました。寒さが心配でしたが、自転車に乗っていれば問題ない程度でよかったです。

が、ペダルを漕ぎ始めてすぐ、

お、、、、重い・・・・。体が重い、、足が重い・・・・。

お正月に身に着けた重装備のせいか、3週間運動しなかったせいか、、今日のこの先を不安にさせる出だしです。

途中、明日高校サッカーの決勝で戦う「流通経済大柏高校」のサッカーグラウンド横をたまたま通過しました。これも何かの縁かも。明日の決勝応援しちゃおうかな~。

その後、しばらく農村の風景を楽しみながら走ったら、住宅地を抜けて、柏の葉公園でちょっと休憩。寒さのせいでしょうか、休日のわりには人が少なかったように感じました。

そこから、運河に出て、江戸川CRを南下し、家に戻ります。

北風のおかげで、江戸川CRの南下は今までとは別世界。追い風を受けてとんでもないスピードで走ることが出来ます。しかし、ここでアシストくんがアシストの本領発揮です!

確かに追い風ですが、そんなにムキになってペダルを漕がなくても・・・。

私は心拍数160を超える程。相当頑張っているのですが、どんどんアシストくんは離れていきます。

待って~

そんな私の心の叫びが届いたのか、後ろを振り向いてくれたアシストくん。何でそんなに後ろにいるの・・・?と言いたげですが、私にあわせて少しスピードを落としてくれました・・・・。が、それでも私には精一杯のスピード。楽なはずの追い風でしたが、終始心拍数は160を超えていました。つ、つかれた・・・・。

しかし、帰宅後アシストくんに聞いてみると、「心拍130くらいで、ぜんぜん体が温まらなくって寒かったよぉ~」だそうです。

こ、これが、お正月楽をした私への罰なのでしょうか・・・。しばらく精進いたします。

  • 場所:流山橋-柏の葉公園-運河CR-江戸川CR
  • 時間:2時間25分(8月11日からの累積:69時間44分)
  • 距離:33.0km(8月11日からの累積:1120.9km)
  • 平均速度:16.1km/h

|

« 宝山 芋麹全量 | トップページ | 関宿リベンジ そして 落車・・・ »

クロスバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

みくまさん、こんにちは。

>帰宅後アシストくんに聞いてみると、「心拍130くらいで、ぜんぜん体が温まらなくって寒かったよぉ~」だそうです。

この気持分かります。自分もカミさんとやはり強風の中ポタしたときに同じ経験をしました。なるべく軽いギアを選んで脚を回すようにしたのですが、体が中々温まらない半面、カミさんはかなり温もっているようでした。

私のブログにリンクを貼っているサスケハナさんのように、アシストくんにもバックミラーを付けてもらうというのはいかがでしょうか。

投稿: 103 | 2008年1月14日 (月) 05時30分

103さん
コメントありがとうございます!

バックミラー良さそうですね。
あと私は、Dokinkoさんご夫妻が使っていらっしゃる無線システム(?)にも興味ありです。
置いていかれて、ここはどこ??とならないように、何か対策をしたほうが良さそうですね。

投稿: みくま | 2008年1月15日 (火) 01時16分

みくまさん、こんにちは。
Dokinkoさんは無線システムを使っているんですか。なるほど。いちいち停車して携帯を使わなくてもすむわけですね。

たしか、スーパーママチャリグランプリでも自転車に装着しているチームがいました。

投稿: 103 | 2008年1月15日 (火) 06時55分

103さん こんばんは

Dokinkoさんはつい先日もこの無線(?)に助けられたとブログに書かれていました。
走りながら、かなりスムーズに話ができるらしいのです。どんなものなのか気になりますよね。

投稿: みくま | 2008年1月16日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17686349

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の初サイクリング!:

« 宝山 芋麹全量 | トップページ | 関宿リベンジ そして 落車・・・ »