« 雪!! | トップページ | ドジ・・・ »

2008年2月 4日 (月)

焼酎ラベルの剥がし方

先日のブログに103さんからコメントいただいたので、焼酎ラベルの剥がし方を紹介したいと思います。

以前雑誌で紹介されていた方法です。

  1. ぬるま湯につけます。家では一升瓶をかなりの本数まとめてラベル剥がしすることが多いので、お風呂の残り湯にビンをもぐらせます。
  2. しばらくつけておくと、ラベルの端から自然に剥がれてくるので、剥がれはじめた所からそ~っと剥がします。
  3. はがしたラベルを平らなところに貼り付け乾かします。最初はかなりべちゃべちゃなので、上から布で抑えながら乾かすと、早く乾くし、出来上がりがピンとします。ただ、ここでは乾かしすぎに注意してください。ラベルに少し残っているのりで貼り付いてしまうことがあります。

以上です。

ただし、経験的にはどうしても剥がしにくいラベルがあります。そ~っと剥がすのですが、剥がれる前に紙が溶けてしまったり、のりが強力すぎて剥がれなかったり。このような銘柄は専用のグッズを使うのが良いのかもしれませんね。家ではあきらめてしまうので詳しくないのです、すみません。

|

« 雪!! | トップページ | ドジ・・・ »

お酒」カテゴリの記事

コメント

すっご~い(@@)
今「ラベル・コレクション」を拝見しました!!
たくさんキレイにファイルしてあって、「さすが」です。
几帳面なみくまさんだから出来るのでしょうね(~~)
ズボラな私には・・・無理です!!!

投稿: Dokinko | 2008年2月 4日 (月) 23時30分

みくまさん、おはようございます。

ラベルはがしの技、伝授頂きありがとうございます。それにしても、「家では一升瓶をかなりの本数まとめてラベル剥がしすることが多いので、お風呂の残り湯にビンをもぐらせます」って、いったいどんだけ剥がしてるんですか~(笑)

やはり基本的な方法が良いのでしょうね。今度試してみます。

ところで、「ハガロン」というのは確か事務用品の一種で、切手や印紙をキレイに剥がすための特殊な溶液です。大きい事務用品店などにあると思います。でも、先日ホームセンターで見たものは200ccくらいで500円もしました! やっぱ、ぬるま湯ですね!

投稿: 103 | 2008年2月 5日 (火) 06時18分

焼酎ラベルコレクションなんて素敵な趣味をお持ちなんですね。私は残念ながら日本酒も焼酎も味の良し悪しが良く分からないので もっぱらビール党です。そんな舌が肥えてない私でも ある夜突然発泡酒に変わったときは気がつき さすがに妻殿に文句を言いました。倹約家の彼女には油断できません。


投稿: ピナ男 | 2008年2月 5日 (火) 08時19分

Dokinkoさん
コメントありがとうございますhappy02

良くぞ言ってくださいました!そのお言葉。几帳面!!
そう!!何を隠そう私は几帳面なのです。

なのみ、なのに、なのに・・・
私の友人や旦那はその隠れた才能に今だ気がついてくれないのですweep

----
今日からココログでも絵文字が使えるようになったみたいです。Dokinkoさんみたいなかわいいブログを目指します!!

投稿: みくま | 2008年2月 5日 (火) 23時41分

103さん
コメントありがとうございます!

是非試してみてくださいね~。
あ、誤解しないでくださいね。何ヶ月も瓶をためてからラベルをはがすのでお風呂なのですよ!!!!多分・・・。

でも、そろそろラベル剥がしの儀式をやらないと、お風呂にも入らなくなってしまう・・・かも??へへへcoldsweats01

「ハガロン」はいい値段ですが、ここぞ!というラベルには使うといいのでしょうかね??

投稿: みくま | 2008年2月 5日 (火) 23時47分

ピナ男さん
コメントありがとうございます!

そうなんですか。ピナ男さんはビール派なのですね。福島には美味しい日本酒も多いですけど、ビールも美味しいですよね~。私もビールも大好きです!!

しかし!!奥様。反則技をお使いになりますね。でも、そこで違いに気がつかれたピナ男さん。素晴らしい!!
もしかしたら、奥さんがピナ男さんを試してみたくなったのかも!?!?

投稿: みくま | 2008年2月 5日 (火) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/17958289

この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎ラベルの剥がし方:

« 雪!! | トップページ | ドジ・・・ »