« やっぱり雨だった・・・ | トップページ | 天然記念物の藤めぐり »

2008年4月27日 (日)

亀戸天神は、すごい人でした

GWといえば、。ということに我が家ではなっています。風に揺られる花房と、甘く優しい香りがたまりません!!

というわけで、今日は藤が有名な亀戸天神に出掛けることにしました。

良い天気の中、気持ちよく江戸川CRを下りました。やっぱり、自転車は晴れの日に走るのが一番!(当然ですね・・・)自然にペダルもクルクル回っちゃいます。勢いあまってアシストくんにぶつかりそうになっちゃって慌ててスピードを落としたりしていました。アシストくんは向かい風をもろに受けて大変だったようです。

CRには、たくさんのサイクリストさんが走ってらっしゃいました。挨拶するのが忙しいくらい。皆さん、思い思いに楽しんでらっしゃいますね~。

亀戸天神には以前荒川CRに行ったときと同じルートで向かいますが、今日は途中で腹ごしらえ。途中の回転寿司屋さんでお昼にしました。

手前はかんぱち、奥は生さば。私は生のさばは始めて食べましたが、しめ「鯖マイナス酢」という味(当たり前ですね)で美味しかったです。かんぱちも美味しかった♪もちろんこれ以外にも食べましたが、何皿食べたかは内緒です。

荒川CRも、これまたとんでもなく大勢のサイクリストさんが走ってらっしゃいました。が、荒川CRは道幅が広いので、挨拶してすれ違う・・・という感じじゃないですね。なんだか、ちょっと寂しいな~。自転車乗り仲間感にちょっと欠ける。かな?

とはいえ、道幅が広いのは気持ちよいですね~。若干の向かい風ではありましたが、気持ちよく走ることが出来ました。

この橋を過ぎたところで、一般道に入り少し走るとすごい人。この人出は亀戸天神まで続いていました。すっかり流山の暮らしに慣れてしまった私にはつらい・・・・。

人が多すぎるぞーーー!!

と、あまりの人の多さにたじろいでしまいましたが、頑張って藤を見て回りました。

紫色の藤だけではなく、白やピンク色の藤もありました。

藤の香りも十分に楽しみましたが、所々で屋台から臭いが漂ってきてちょっと残念でした。

ふと、池を見ると、あっちにもこっちにもカメが甲羅干ししています。

たくさん亀がいるね~

と私が言うと、アシストくんは

そりゃそうだよ。ここは亀戸だよ!

というのです。

え~!亀がいるから亀戸なのぉぉぉ!!!

アシストくんの情報に半信半疑の私。本当かなぁ???

藤を見て回って、そろそろ家に帰ろうかと自転車置き場に戻ったら、急にどっと疲れが出てしまいました。人に疲れてしまったのでしょうか??うーん、家まで帰れるかなぁ??ちょっと心配。もう、くたくた状態です。

帰りは蔵前橋通りを江戸川CRまで走りました。が、この道が辛かった。一般道はやはり色々と気を使わないといけないので、精神的に疲れますね。「江戸川」の標識を見たときに、

あ~着いたぁ~。江戸川バンザーイ!!

と、ほっとしました。

後は風に押されて江戸川CRを走って、何とか無事に家にたどり着きました。

藤はきれいだったけど、都会は人が多くって大変。私には今の場所が合ってるな~と改めて感じた一日でした。

  • 場所:江戸川CR-千住新橋-荒川CR-亀戸天神-平井大橋-江戸川CR
  • 時間:4時間25分(8月11日からの累積:154時間)
  • 距離:54.7km(8月11日からの累積:2313.4km)
  • 平均速度:15.8km/h

|

« やっぱり雨だった・・・ | トップページ | 天然記念物の藤めぐり »

クロスバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

みくまさん、こんばんは、tomoです。
やはり江戸川CRをホームとする面々には江戸サイは落ち着きますね!
この時期の藤やつつじ、最高です。
藤の牛島、ここらではメジャーな藤のスポット、あそこもなかなかいいですよね。
連休中に1度は立ち寄ってみたいと思ってます。
こちらは、昨日、今日と野球やその他諸々で自転車まったく乗れずにストレス溜まってます・・・
でも、火曜には又funrideの走行会に行って来ます。
そうそう、集合場所までは以前みくまさんの輪行アドバイス参考に初輪行で行って来ようと思ってます。
それでは、走行会の報告などありましたら、又、レスしますね!

投稿: tomo | 2008年4月28日 (月) 00時10分

みくまさん、おはようございます、103です。
藤の花がキレイですね~。でも、人の波に酔う...というか疲れてしまう気持、よく分かります。自分もどちらかというと人よりも木に囲まれているほうが好きなタイプですので。

考えてみれば江戸サイも場所によって随分人口(自転車)密度が違いますよね。同じ道でも自転車が多かろうがそれほど疲れないのは建物などに周りを囲まれていないからでしょうか。
実際、葛西まで自転車で行って実家で遊んでる分には都会疲れしませんから。

投稿: 103 | 2008年4月28日 (月) 09時53分

初めまして、Kochanと申します。
亀戸天神の藤まつりつながりで、私のブログ記事からリンクさせてもらいました。
よろしくお願いします。
白藤の写真が、私の写真とほぼ同じアングルでびっくり。きれいでしたよね。
http://blog.kochan.com/

投稿: Kochans BLOG | 2008年4月28日 (月) 20時10分

tomoさん
コメントありがとうございまーす!

本当に江戸サイはホームコースだと感じました。一面の緑、のんびり歩く人々、ゆっくりと流れる川のすべてにありがとーー!!と叫びたくなりました。
藤の牛島にはまだ行ったことがありません。明日あたり出かけてみようかな~と思っています。地元民としては押さえておかないといけませんね。
明日は初輪行ですか。多摩川ですよね。ファンライドの記事で、tomoさんはどれだどれだ!?!と探していました。楽しんできてください!

投稿: みくま | 2008年4月28日 (月) 22時55分

10さん
コメントありがとうございまーす!!

建物に周りを囲まれていないから、そうかもしれません。人は多くても、見通しは良いですし、何より開放感がありますものね。

しかし、昨日のような大勢の人を見たのは本当に久しぶりで、カルチャーショックでした。一応、仕事場は東京ですが、ラッシュと関係ない世界に生活しているものですので・・・。

投稿: みくま | 2008年4月28日 (月) 23時00分

Kochanさん、はじめまして
コメントどうもありがとうございます!

Kochanさんも亀戸に行かれたのですね。藤きれいでしたよね~。私達は藤の香りが大好きです。その点、亀戸は屋台がちょっと邪魔でした。

投稿: みくま | 2008年4月28日 (月) 23時06分

ブログへのコメントありがとうございます。

同じ日に亀戸天神に行きましたが、本当にすごい人でしたね。
あの日はお天気もよかったので、大量の亀が甲羅干ししてましたね。
私は荒川CRが近いので、荒川しか経験がないのですが、
そういえば挨拶ってし合わないです。
それが普通かと思っていましたが、他のCRは挨拶し合うんですね。
CRによっていろいろ特色があるんですね。
しかし、回転寿司美味しそうですね。かんぱちのツヤがたまらないです。

投稿: くろばい | 2008年4月29日 (火) 01時03分

みくまさん 藤の花が綺麗でうっとりしますね。さすが東京!。でも私は根っからの田舎者なので人が多いところは苦手です。満員電車は・・・考えただけでも無理。みくまさんも機会があれば地方の自転車道をご夫婦で走ってみてください。たとえば去年私が行った岩手県遠野町(カッパ伝説)の自転車道は最高でした。適度なアップダウンときれいな川のせせらぎ、咲き誇る花、新緑。また今年も温泉に泊まりながら行ってみたいと夫婦で話しています。

投稿: ピナ男 | 2008年4月29日 (火) 06時10分

くろばいさん
コメントどうもありがとうございます!

亀たくさんいましたね。今日も亀・・ではなく藤を見てきました。
荒川CRは道幅がとても広いですし、歩いている人もとても多いので、挨拶するという雰囲気じゃないですよね。江戸川や小貝川は目も合いますので、自然に挨拶しちゃいます。
カンパチへのコメント、さすがくろばいさんです!ポタメシあってのポタですよね~。

投稿: みくま | 2008年4月29日 (火) 23時22分

ピナ男さん
コメントありがとうございま~す。

藤は大好きな花のひとつです。花に限らず、何であってもぶら下がり系が大好きなのです。
遠野という名前を聞いただけで、行ってみたい!川のせせらぎと新緑。素敵な組み合わせです。是非行ってみたいです。行ってみたい場所リストにピックアップしておこうと思います。

投稿: みくま | 2008年4月29日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/41012364

この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸天神は、すごい人でした:

» 亀戸天神の藤まつり [Kochan's BLOG - マンションガーデニング、ベランダ家庭菜園、中華街ランチ、キャンペーン情報、ブログ美女リンク等]
昨日、亀戸天神の藤まつりに行ってきました。 連休中なので賑わってはいましたが、意外とスムーズに動けて沢山の藤や亀(?)をゆっくりと眺める事ができました。 □亀戸天神社:藤まつりのご案内 参道や池の周りに、このような藤棚が沢山設けられています。 藤棚を...... [続きを読む]

受信: 2008年4月28日 (月) 20時07分

« やっぱり雨だった・・・ | トップページ | 天然記念物の藤めぐり »