« 別府で地獄めぐりと立ち寄り温泉 | トップページ | 黒川温泉と阿蘇大観望 »

2008年5月 3日 (土)

九重夢大吊橋とやまなみハイウェイ

旅行二日目の朝は早起きして宿の露天風呂に浸かりました。このお湯がまたいいんです。ぬるかわ温泉には大浴場の他に7つもの貸切風呂があり、24時間入れるお湯もあるし、好きなだけ温泉を楽しむことができます。少し硫黄の臭いがする透明なお湯でした。過剰なサービスもなくよい宿でした。次もまた利用します!

湯から上がる頃、日も出てきたので近所を散歩。

金鱗湖からはもやが立ち上っていました。池に手を突っ込んでみてもお湯ではないのですが、それでも温かいのですね。

朝早い湯布院は、人もほとんどおらず湯で手を湿らせてみたり、猫やすずめと戯れたり、のんびりして良い所でした。

 

そしてもちろん由布岳もみえましたよ~。

宿に戻り、もう一度お湯に浸かり朝ごはんをいただいた私達は、お店が開いた湯布院をもう一度散策しましたが、休日の今日は朝早くからすごい人出。車が込み合わないうちに湯布院を脱出しました。すると、湯布院に向かう道は大渋滞。GWですね~。一日前にお休みをとって良かったです。

まず、今日の目的地は九重夢大吊橋です。

旦那は橋が好きらしいので、これは外せないそう。現時点で、日本で一番高さが高く、長さが長い吊橋だそうです。旦那はこの吊橋の凄さを私に力説しますが、ここまで大きいと吊橋かどうか良くわからなくなっちゃいます。個人的にはもっと小さな吊橋が好きなのですが。

以前、塩原にあるもみじ谷大吊橋も渡りましたが、やはり高さが違いますね。でも、高層ビルに慣れちゃっているからでしょうか、日本一というほどの高さは感じませんでした。でも、風の通り道になっているせいか、人がたくさん渡っているせいか、橋は結構揺れました。高所恐怖症の方は無理かなぁ。

橋の上からの眺めは素晴らしかったです。でも、人が多くて自由に立ち止まったりしにくかったのが残念。

吊橋を楽しんだら次はやまなみハイウェイ。ここに来たかったのです。私の中では、車の免許を取ったら絶対行きたい場所No1。おととしの年末に免許を取った私達は、今年やっとここに来ることができましたっ!!

素晴らしい景色を楽しみながら(こういうときは助手席が得よねぇ~)やまなみハイウェイを進んで、長者原に到着。ここは湿原になっており、自然探索路が整備されているので歩いてみました。

山や湿原に囲まれてのんびり散歩するのは、とても気持ちよかったです。これです!これ!私が体験したかったのは。気持ちよ~い!!

さて、自然も満喫したし、ソフトクリームもいただいたし、宿に向かうだけと思ったのですが、ガイドブックをみると牧ノ戸峠からの眺めが素晴らしいとあります。これは寄っていかねばということになりました。が、展望所まで結構急な上り坂。呼吸困難に陥りながらも、自転車で鍛えつつある脚力のおかげで何とか展望台までたどり着けました。でも、やっぱり登ってよかった。

長者原方面も

これから向かうくじゅう高原の方向も

素晴らしい眺めでした。阿蘇の山々も見えましたよ~。

もう思い残すことなく、今日の宿久住高原コテージに着きました。

阿蘇の山々を眺めながら露天風呂に浸かり、地ビールと焼酎とともに贅沢な夕食を頂き、そして満天の星空を1時間ほど眺めました。素晴らしい星空で時間を忘れてずーっと眺めちゃいました。今日も良い一日でした。

------ 5/10記す

|

« 別府で地獄めぐりと立ち寄り温泉 | トップページ | 黒川温泉と阿蘇大観望 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/41162794

この記事へのトラックバック一覧です: 九重夢大吊橋とやまなみハイウェイ:

« 別府で地獄めぐりと立ち寄り温泉 | トップページ | 黒川温泉と阿蘇大観望 »