« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の12件の記事

2008年6月28日 (土)

限界に挑戦!

先々週110キロを走って気を良くした私達。

やっぱり、次の目標は120キロよね!!

江戸川CRを往復すればちょうど120キロになるんじゃない???

という急展開で、早速本日江戸川CR往復を決行してまいりました。

結論から言うと、現在の限界は120キロである。です。今の私達にこれ以上はムリ・・・。

---------

朝9時半に家を出発。流山橋からまずは右岸を下流に向かいます。

向かい風を覚悟していましたが、幸いまだ向かい風はさほど強くはないようです。今のうちに下っちゃいましょ。

寅さん記念館で一度休憩。今日は湿度が高く、気温以上に暑く感じます。蒸し暑い・・・日本の夏です。

更に下流に下っていくと、河川敷に色とりどりの花が見えてきました。小岩菖蒲園です。こんなところに菖蒲園があるなんて、今まで何度もCRを走っていましたが全く知りませんでした。水に浸かっちゃっても大丈夫なのでしょうか??

もう見頃は過ぎていましたが、花によっては今が見頃のものもありました。

しばし花を楽しんだら、遠い遠いゴール目指して走り続けます。

ポニーランドを過ぎたら、旧江戸川を通って葛西臨海公園へ・・・は向かわずに、江戸川水閘門を渡って、行徳橋を渡って、放水路へと出ました。

え??ずるい??それじゃ江戸川CR制覇にならんだろって???

まあまあ、細かいことは気にしない、気にしない!だって、葛西臨海公園まで行ったら距離が長すぎるんですもん!!

放水路にでると、河口までは3キロちょっと。ぶぃ~んと元気に進んで、海にとうちゃーく!!

ここが江戸川CR放水路の0キロポイントです。あ、特等席のままちゃりは私達とは関係ありません。決してママチャリで120キロ走るわけじゃありませんので。

少し休憩して補給を取り、追い風に乗って関宿を目指します。

ここからは、追い風で楽ち~ん。のはずだったのですが・・・。ここから先、昼食までが一番辛いポイントでした。

風は確かに追い風で、スピードもそこそこ出るのですが、体が辛い。次第に元気がなくなり、最初は元気に「こんにちは!」と声を出して挨拶できていたのに、この頃は会釈するのが精一杯。疲れたよぉ・・・。何度か休憩・補給を取りながら何とか進みました。

こんな時にはこれしかない!と、ランチを予定している野田橋にあるうどん屋さんが近づくと、

うどん!うどん!うどんーー!!

の、うどんコールで盛り上げます。先々週のウナギコールに比べるとちょっと寂しいですが、それでも元気を出してとにかくペダルをこぎます。

うどんコールのおかげで無事、野田橋に到着!そしてここが今日の中間地点の60キロ地点。ここから関宿目指すなんて無理なんじゃ・・・なんて考えながら、うどん屋さんに向かいました。

向かった先は、ゆでたて屋。私は鶏汁うどん、アシストくんは鴨汁うどんを頂きました。

これが・・・美味しい!!体に染み渡ります。アシストくんも私も、おしゃべりを忘れて食べるのに必死。以前も頂きましたが、以前の数倍おいしく感じました。うまいぃぃ!!

しかし、至福の時は長くは続かず・・・再びCRへと戻り、無謀にも関宿に向かいます。

が、うどんパワーはすごい!!

先ほどまでのへろへろな私はどこへやら。すっかり元気になって、元気に挨拶やおしゃべりが出来るほどに回復しました。

やはり、食べ物って偉大。今日の教訓です。

元気がでてきて周りの景色を見る余裕が出来てみると、とにかく一面の緑に圧倒されました。

河川敷も土手も緑、緑、緑。いつの間にこんなに濃い緑になったのでしょう。

そして、稲ももうかなり伸びて、一面を鮮やかなで染めていました。とても美しく、見とれてしまうくらい。

さて、こうして走りながらひとつ分かったことがありました。ずっと私達の味方だと思っていた追い風ですが、夏の蒸し暑い時期に関しては必ずしもそうではないのです。

風に追われて走っていると、体に風をあまり感じず、つまり暑い!のです。体の熱が放熱されず、辛い。むわ~っとした温い空気が体を包みます。たまに風向きが横風になると、

横風よありがとー!!

と言う感じで、体が喜んでいるのが分かります。

夏に追い風の時は、風を感じられるくらいの猛スピードで走らないと、体力が奪われてしまうということを学習しました。でも、それって、私達には無理・・・。

そんな訳で、予想外に追い風と戦いながらも何とか関宿城に到着!

吹いている風で熱くなった体を冷やし、補給を取り、アイスクリームを食べ、元気を出してゴールの流山橋まで、私達の味方(?)向かい風の中を下ります。

向かい風は、ある意味やはり味方でした。体は涼しく気持ちよく走れました。しかし、やはり向かい風は向かい風、距離が100キロを越えた辺りで、スピードが極端に落ちてしまいました。ずっと前を引いてくれていたアシストくんはさすがに疲れてしまったようです。

でも、のんびりなら何とか走れます。こまめに休憩を取りながら走りました。

で、玉葉橋手前で休憩を取っているとめずらしい光景を目にしました。河川敷に色違いの同じ車が25台!

同じ車を持っている方たちの集まりのようでした。同じ色の車を集めて写真を取り合って楽しまれている様子。私は車に詳しくないのですが、小さくてかわいい車でした。車がお好きなのでしょうね~。

ここからゴールまではあと10キロ弱!最後の数キロは今日の恩返しにと、私が先頭を引いちゃいました。アシストくん今日もどうもありがとね~。

そして、流山橋を渡って、ゴール!!おめでとーーーーー!!!

と思ったのですが、

120キロにはあと5キロ足りないよ。

とアシストくん。

ガーン。そんな気はしてたんだよね・・・。

でも、今日の目標は江戸川CR制覇と120キロ走破。無意味に5キロほどCRを走って、無事に120キロを達成しました!!

いや~、本当に物好きですね~。と、つくづく思いました。でも、楽しかったし達成感もありました~。

が、しかし、これ以上は無理・・・。120キロ、今の私達の限界です。もっと力つけたいなぁ。

  • 場所:江戸川CR往復
  • 時間:8時間9分(8月11日からの累積:204時間)
  • 距離:120.1km(8月11日からの累積:2857.6km)
  • 平均速度:18.9km/h

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

今年見つけた焼酎~さつま相良兵六~

さつま相良兵六

今年になって初めて飲んだ焼酎です。行きつけの飲み屋さんで出会いました。もう数度飲みましたが、何度飲んでもやっぱり美味しい。

甘くって、ほわ~っと香りがたって、まろやかな口当たり

つまり、私好みの味でーす!!

今度一升瓶を見かけたら即買いしちゃいますっ!!

ラベルコレクションに加えなくっちゃね~。

あ、そろそろラベル剥がさなくっちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

アシストくん自転車のお掃除

今考えると、土曜日に走っておけば良かった・・・。

土曜日は、もう降るかも、もう降ってくるよ・・・と、結局日が暮れるまで思い続けて自転車に乗れず仕舞い。

そして、日曜日は・・・・

さぁ~て、今日は天気予報には騙されずに走るぞー!!

と服を着替えて、コンタクトを入れて、(アシストくんが)自転車に空気を入れて・・・・

と、ここでアシスト車後輪のパンクが判明・・・。一体いつパンクしたんだ??

と、チューブ交換をしているうちに、雨が降ってきました。

雨は弱くなる気配もなく、しばらく恨めしげに空を見上げていましたが、今日は諦めて自転車のお掃除の日と割り切ることにしました。

そして、アシスト兼メカニック担当の旦那は、私のと旦那の2台の自転車をピカピカにしてくれました~。黒ずんでいたチェーンもピッカピカ!

メカニックく~ん、どうもありがとう!いつも感謝していますぅ~。ほんとだよ。

ピカピカの自転車で走るんだから、来週の週末は晴れてねっ!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

川越でもウナギ。そして夢に見たジェラート。

先週の日曜日は、横山さんの今生の別れサイクリングにご一緒させていただきました。明日19日から洞爺湖への長い長いツーリングに出発されるので、その前に奥さまのゆるさんと一緒に川越に出かけられたのです。

集合は葛飾橋に7時半。5時40分に目覚まし時計は鳴ったはずなのですが、なんとか目が覚めたのは6時。その結果、またもや7時半に少し遅れて到着してしまいました。本当にいつもいつも申し訳ありません。

集合場所には横山さんとゆるさんだけではなく、タルサ・マクリーンさんがいらっしゃいました。一度ご挨拶したことはあったのですが、一緒に走るのは初めて。楽しみぃ~、と思ったら、今日は水元公園までとのことでした。うーん、素敵なご友人です。明日も葛飾橋で横山さん達を待ち伏せなさるとか。次の機会に是非ご一緒させてくださいませ。

水元公園の出口で、タルサ・マクリーンさんとお別れすると一般道に出ました。ここからは、どこをどう通ったか全く分かりませんでしたが、横山さんがすいすい~っと走りやすい道をご案内くださり、気がつけば荒川に着いていました。

着いた場所は東京と埼玉の県境の場所。写真の高層ビル群は川口の辺りでしょうか?荒川の奥ににょきにょきと伸びる高層ビル。ちょっと気持ち悪い景色でした。

この場所で少し休憩しましたが、そこに現れたのがこの猫。

人に慣れすぎです。寄ってきて見知らぬ人のすぐそばで足を投げ出して座るは伸びするは、無防備すぎる。誘拐しちゃうぞ!!

この後は、荒川の右岸を北上しました。風は予報どおりの南東の風で、私達の背中を押してくれます。しかし、荒川CRはそんなに甘くない!!車止めは自転車を降りなければ通れない作りになっています。ストップ&ゴーを余儀なくされました。

しばらく走って、朝霞水門で2度目の休憩。

荒川に着いた時から具合が悪そうで心配だったゆるさんですが、話を聞くと少し熱中症っぽいとか。日陰で少し休んで、水で湿らせてあるバンダナを巻いて、出発しました。この愛のバンダナの効力か、この後ゆるさんの体調は復活したように見えました。良かったです。

秋ヶ瀬公園の中を走り・・・・ここから先がくねくねと良くわからない不思議な道でしたが、横山さんの後をついて走ると、やじばばさんの待つ上江橋に到着しました。初めましての挨拶を交わしていると、程なくE-ponさんが到着。何でも既に狭山までひとっ走りしてきたとか。さすがE-ponさんです。

皆さん私達の我がままを快く聞き入れてくださり、川越に向かう前に榎本牧場に寄り道してくださいました。榎本牧場のジェラートは絶対食べなければ!!と以前から思っていたのです。予想外に夢が実現し嬉しい私達でした。

榎本牧場に向かう道も、右へ左へと曲がる不思議な道。中でもビックリはこの光景。

CR近くにつないである牛さんが、CRの上に出てきちゃっていました。皆、牛の動きに気をつけながら慎重に横を抜けます。

この牛を過ぎたら榎本牧場はすぐでした。牧場はたくさんの家族連れや自転車乗りさんでにぎわっていました。牧場を散策する前に、とりあえずジェラート!!

色々な味がありさんざん迷った結果、初めてなのでまずは基本から、とミルクを注文しました。

なのに!なのにぃ!!E-ponさんたら、ダブルを食べてらっしゃったのです!ずるいぃぃ・・・。

と、シングルを選んだことをちょっと後悔しながらジェラートを食べていると、この犬が欲しそうな目で見つめます。

ももちゃんという名前だそうですが、ただいまダイエット中につき食べ物を与えないで下さい。という張り紙がしてありました。そのせいでお腹が空いていたのかもしれないけれど、そんなウルウルした目で見つめないでっ!

牧場を少し散策したら、今日のメインディッシュのうなぎ目指して川越へと向かいます。

やじばばさんの案内に従って、牧草地や麦畑を抜けてCRを走ります。江戸川は利根川にはない、とても良い風景でした。

そして・・・・・、気がつくとそこは川越のど真ん中でした。

TVで見た菓子屋横丁を散策。本当にすごい人、人、人。

そして、そして、そして!!!うなぎターイム!

自転車をサングラス屋さんカニヤさんに停めさせて頂いて(どうもありがとうございました)、すぐ近くの小川菊でウナギを頂きました。行列が出来ていて少し待ちましたが、カニヤさんのお話では3時間待つこともあるとか。今日は30分ほどで座れましたから、ラッキーでした。

そして、これがウナギでーす!!

前日のウナギと比べると、タレの味、お吸い物の味ともに少ししっかりした味付け。柔らかい身にパリッとした皮。思い出してもよだれが出てきちゃいました。ジュルッ。そしてウナギ比較は・・・・、結局、前日のウナギもこの日のウナギも、どちらも最高に美味しいのです!その日の気分で好きなほうを選べたら言うことなし!ですね~。

満腹になった私達は、腹ごなしに川越の街を散歩。

すごい人と車の中、自転車を押し歩きます。観光名所の時の鐘にも連れて行っていただき、その建物を見上げ、美しい作りに見とれてしまいました。素晴らしい建造物です。

記念写真を撮ってすっかり御のぼりさんの私達。やじばばさんに案内されて、川越観光を楽しみました。やじばばさん、本当にありがとうございました。

ここからは一般道を走って、これまたいつの間にか上江橋に無事到着!!と、思いましたが、今日の主役横山さんにアクシデント。パンクです。なぜこんなものが落ちているのか??というクリップがグサッとタイヤに刺さっていました。

虫が知らせたのか、偶然にもさっき川越で仕入れたばかりの新品チューブに交換となりました。ツーリングに旅立つ前に厄はすべて落とした、ということでしょう!道中はパンクなしですよっ!

無事パンク修理も終わり、ここでやじばばさんとお別れです。どうもありがとうございました。素敵な場所を案内していただきました。

朝来た道を逆に川を下りますが、朝追い風と言うことは・・・・、そう向かい風。それも風は朝より強くなっています。

アシストくんが風から守ってくれていましたが、彩湖まで戻ってきたところで力尽きてしまったようです。横山さんとE-ponさんは余裕そうにずーっと先に行っちゃいました。

彩湖から今日のゴール地、西浦和の駅はすぐそこ。最後の力を振り絞って走っていると・・・、行き止まり。

えーーー!!そんなぁ・・・・。駅はそこに見えてるのにぃ・・・。

仕方なく、土手のけもの道をこわごわ自転車を押して降りて駅に到着!!

輪行袋に自転車をしまいこんで、みんなでビールbeerで乾杯~ぃ♪

美味しくないはずがありませんね。自然に会話が弾みました。

横山さんとゆるさんのサイクリングにご一緒させていただいて、やじばばさんとE-ponさんと初めてご一緒できて、今までで一番ハードなサイクリングでしたがとても楽しく美味しい一日となりました。皆さんどうもありがとうございました!

  • 場所:水元公園-荒川CR-入間川CR-川越-荒川CR-西浦和駅
  • 時間:8時間38分(8月11日からの累積:196時間)
  • 距離:111.1km(8月11日からの累積:2737.4km) ←ゾロメそして新記録でした!
  • 平均速度:18.0km/h

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

佐原・潮来で花より団子?!ポタ

先週の土曜日は、TEAM_STROLLERの皆さんとKENさん企画の佐原・潮来のアヤメポタを楽しみました。

すっかりアップが遅くなってしまって、今更感がありますが・・・でも、やっぱり書いちゃいます!!

梅雨のこの時期、天気が心配されましたが、どなたのおかげか良いお天気sunに恵まれました。気温は高かったですが、風と乾燥した空気のおかげでこの上ないサイクリング日和でした。でも、ちょっと風は強すぎだったかな??

集合は、道の駅しょうなん。今回は前回のりんりんロードポタに続き車載です。私達にしては珍しく、少し時間より早く到着すると、KAKAPOさんサスケ&ハナさん(ウフ♪)、bunaibuさんはすでに歓談中でした。私達も再会を喜び、近況などを話しながら待っていると、前回同様車の上に自転車をのっけたKENさんが登場。途中でNOBさんtomoさんをピックアップして3人での到着でした。10さんは現地に直行とのことですので、KENさんから目的地の地図をいただいて、佐原河川敷緑地に移動です。

佐原河川敷緑地に到着するともう皆さん自転車も組み立てて準備万端。10さんも既に到着していらっしゃいました。ここで10さんの奥さまカーさん(?)に始めてお会いすることができて大感激です。宜しくお願いします!!ご挨拶もそこそこに、急いで自転車を組み立てて、いざ出発です!!

あっ、その前にKENさんのご好意で、LIVESTRONGリストバンドを頂きました。癌と戦う人々を支援する活動です。頂いたリストバンドなのですが、実際に腕につけるとそのリストバンドに込められた思いを強く感じました。

さてポタですが、出発すると伊能忠敬ゆかりの地はすぐでした。でも、何故伊能忠敬なのか??私には全く分からず・・・本日のツアコンKENさんが詳しく教えてくださいました。本当に常識なしで恥ずかしい限りです。

この辺りを少し散策しますが、今日は総勢11名。自転車を停めるとこんな状態に。移動する先々で、観光客の皆さんにじろじろ見られちゃいました。

次の写真は、通称じゃーじゃー橋、樋橋(とよはし)です。橋の下から水がじゃーじゃー流れ出ています。アヤメ(?)もきれいに咲いて、良い眺めでした。しかし、すごい人。

伊能忠敬旧宅の土間を、祖父母の家を懐かしく思い出しながら見学。小江戸と呼ばれている街並みをのんびりと散策しました。それにしてもKENさんのツアコンぶりは素晴らしい!以前、佐原で観光アルバイトでもしてたのかしら??なんて。街並みを見て歩くのがお好きというだけあります。色々な案内、どうもありがとうございました!

佐原を満喫した私達は、そろそろ脚がもぞもぞしてきました。

走りましょ!!とNOBさん。

そして、私達は向かい風の利根川CRに入ったのでした。いや~、欲求不満の私達の脚を知ってか知らずか、風は容赦なく私達をいじめます。

そんな中、身の程知らずのアシストくんはNOBさんに連れられて、地獄のしごきを受けに旅立って行きました。知らないよぉ~。明日も長距離走る予定なのにぃ・・・。と、案の定、先頭交代で鍛えられ心拍180越えだったそうで、すっかりへこたれておりました。NOBさん、ご指導どうもありがとうございましたっ!!宜しかったら、また鍛えてやってください。

一方の私は、マイペースでのんびり走ります。向かい風はきついですが、のんびり走ればそれも心地よい。耳元でゴーゴーうるさい風の音が邪魔でおしゃべりが中々出来ませんが、緑一色の中に咲く紅一点のアザミ(?)、アクセントの白鷺(?)など、景色を楽しみました。

何とか向かい風区間を終え、残りは追い風区間。時間がおしてしまっていて、遅くなるとうなぎがなくなちゃうぞ!!というKENさんの脅しを受け、皆は

ウナギ!ウナギ!

を合言葉に走ります。ここでは、10さんの奥さまの力走が目立ちました。これは間違いなくウナギ効果ですね。10さん!これからはウナギなど美味しいものを組み入れたポタで奥さまの参加は決まりですね。しかし、KAKAPOさんの奥さまのバイクを借りて、今日始めてスポーツバイクデビューしたとは本当に思えない、力強いサイクリストっぷり。次回以降の楽しみがまた増えました~。

利根川CRを降り、一般道を少し走ると待ちに待ったウナギ屋さん「錦水」さんにとうちゃ~く!

ウナギ!ウナギ!ウナギーーー!!

もう私達の心のウナギコールは最高潮♪(え?私だけ??)

が、しかし注文してからかなり待ちました。おなかすいたぁ・・・。でもこの時間がとても楽しいおしゃべりの時間。ハナさんからは、自転車に抜かれると、ナニクソ!(あ、こんな下品な言葉遣いはなさりませんでした。もちろん。)と抜き返したくなるというお話だとか(私も一緒♪)、10さんの奥さまからは、10さんの○秘エピソードとか(ウソ・・だと良いね)・・・楽しいお話を伺いました~。

そして、待ちに待ったウナギの登場!!

騒々しかった座敷が、波を打ったような静けさになりました(笑)。とても柔らかい身に、優しい味のタレ。お吸い物も上品な味でした。幸せー。

満腹になった私達は、顔の表情も和らぎ花を愛でる余裕も出ました。アヤメ園に向かいアヤメ鑑賞です。きれいに咲いていました。

でも、やっぱりアヤメと菖蒲の違いは分からない・・・・。

そして、園内にはこんな怪しい二人連れが・・・(10さんとネタがかぶっちゃいましたネ)。

このお二人に「おお!なんじゃ?このゴレンジャーみたいなのは!!」と言われたのは心外・・・・。私達よりずっとお二人の方が怪しいって。でも、よくよく見たら、ヘルメットをかぶって青一色のアシストくんとピンクの私。うまいこと言うなぁ・・・。

ところで、地図を見て気になっていたのですが、この辺りの地名は「あやめ」。あやめ一丁目なんて、ちょっと羨ましいなぁ。

この後、水生植物園で再び花を観賞!!という予定もありましたが、諸事情により取りやめ。うーん、佐原&潮来のおばちゃんは侮れないなぁ・・・という結論でした。

後はスタート地点に戻るだけとなったのですが、ここからの道が最高だったのです。

見渡す限りの田んぼ~。コレでもかぁ!!と田んぼです。緑です。

脚に自信のある方は、びゅーんと飛ばしてすぐに点のようになってしまいました。私達は、のんび~り、ゆっく~り、雰囲気を満喫しながら走ります。それにしても、どこまで真っ直ぐなんだぁーーーーーーー!!

橋を渡って、再び向かい風の中を少し走ってゴール!

ここで、tomoさんがKAKAPOさんからステッカーをめでたくゲット!お決まりの

高いんですよぉ~

も聞けて、サイコー!!

あっという間の一日でした。別れるのが名残惜しくて、駐車場でも、あっちに挨拶に行ってはおしゃべり、こっちに行ってはおしゃべり。本当にしゃべりまくりの一日でした。楽しかったぁ~。

私達は、定番になりつつある温泉に寄り道して帰宅。

企画のKENさん、そしてご一緒させていただいた皆さん、どうもありがとうございました!また宜しくお願いいたしまーす!!こんな仲間に出会えて本当に幸せです♪

  • 場所:佐原-利根川CR-潮来
  • 時間:5時間46分(8月11日からの累積:188時間)
  • 距離:40.1km(8月11日からの累積:2626.3km)
  • 平均速度:15.8km/h

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

小江戸&うなぎ 2連続!!

昨日と今日は、偶然にも二日続けて

小江戸&うなぎポタ となりました。

昨日の土曜日は、佐原&潮来のアヤメポタ。

TEAM_STROLLERの皆さんと総勢11名。ぞろぞろと小江戸佐原の街めぐりと潮来のあやめ見学、そして、ランチはウナギ!!

距離が短めで、皆さんとたっぷりおしゃべりする時間がとれたのがとても嬉しかったです。

今日の日曜日は、荒川CR&川越ポタ。

横山さんご夫妻、やじばばさん、そしてビックリ登場のE-ponさんと共に、荒川上流の気持ちよいCRと小江戸川越の街歩き。そして、ランチはウナギ!!!!

距離は長めで、最後は向かい風!でしたが、皆さんのおかげで走ることが出来ました~。

両日とも、色々な出来事がありブログの書き甲斐があります!

が、家の広報担当、みくまは、

ねむい!です。とても。

と言うわけで、詳しいレポートは後日!

お世話になった皆様。本当にありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

土・日天気にな~ぁれっ♪

今週末も家に居ない2日間を過ごすことになりそうです。

この散らかった部屋の中・・・誰にも見せられません!!happy02

でも!でも、でも!!走れるときに自転車で走っとかなくっちゃ♪

土曜日は、KENさん企画の佐原・潮来アヤメポタ。KENさんご本人の書き込みによると、

走行距離 45km弱(今回はド平坦なうえに、寄り道たくさん、低速走行で距離も短~いヨ)

とのことなので、皆さんとのんびりポタできそうですね~。楽しみ!!

そして、日曜日は横山さんの奥さんと水入らずラブラブサイクリングに、KY夫婦の私達がご同行させていただくことになりました!!

初めての本格的な荒川CR走行。荒川ベテラン横山さんとご一緒なので安心、安心!!

でもぉ、今更ながら足手まといにならないかしら??と不安が脳裏をよぎる・・・。でも、やるっきゃないね(古い・・・)!

そして、そして、魅力的なのは、両日のランチがウナギであること!ずいぶん前からウナギポタをしたい!と家庭内で主張していた私の願いが、2日連続で叶いそうです。あとの問題はお天気だけ!!

・・・・と、言いたいところなのですが・・・・

一番の問題は、早起きできるかどうかです。両日とも7時頃には家を出る必要があります。

起きれるのか?!?!私!?!?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

ビンディングペダル外れました!!

昨日の日曜日、天気が心配されましたが何とかもちましたね。

昨日は、土曜日に装着したピンディングペダルのセッティングと練習のために、9時前に出かけて江戸川CRを少し走ってきました。

今週末のF1カナダグランプリは時差のせいでレースが行われるのは日本時間の真夜中。でも、午後には国内レースも観戦しなくちゃいけないし、私は眠い目をこすりながらの出発です。

一方のアシストくんはと言うと、

サンタさんが半年遅れで、やっと来たぁ~!!

と、ワクワクhappy01☆ドキドキheart02で眠れなかったそうです。

まずは、近くの公園でサドルの高さと位置を調整。鉄棒を手すりにして高さを調整していたら、小学校低学年の女の子がお父さんと逆上がりを練習に来ました。後もう少しでくるっと回れそうなんだけどなぁ~。休日の朝からお父さんと鉄棒の練習、微笑ましい姿でした。

さて、私達はここで始めてペダルにシューズをカチャッとはめてみました。そして、恐る恐る足首をひねって外してみると・・・・

外れた!!

昨日の苦労が嘘のように、簡単に外れました。KAKAPOさんが書いて下さったように、パネが最弱になっているおかげだったのかもしれません。

はめる⇒外す⇒はめる⇒外す。うん、うん。大丈夫!

でも、慎重にフラットペダル側でCRまで移動して、いよいよペダルに留めた状態での初走行です。練習のために、車止めごとで停車することにしました。

はめるほうは、ごく自然に問題なく出来ました。片面フラットのペダルなので裏表で苦労するかなぁ?と思っていましたが、足裏の感覚で表か裏かはすぐに判別がつくので、ペダルを見ることなくはめることが出来ました。

そして、いよいよ車止めで停車です。その前に左側を外して・・・・

カチッ!

外れました!!本番も大丈夫!

その後は、これを繰り返しながら停車する度にクリート位置を少しずつ調整しました。少し後ろに、少し横に、そして少しガニ股に・・・。自分のガニ股さ加減を思い知らされた調整でした。ううう・・・。

さて、江戸川に目をやるとラジコンボートの大会が行われているようでした。4艘ごとに競争して速さを競っているようでした。

面白そう。いつものことですが、休日の河川敷を眺めると、色々な趣味の世界があるのだなぁ・・・と感じます。

江戸川CR左岸を下流に下り、葛飾橋の下にある広場でクリートの最終調整をしました。

ゆる~いスロープがあるので、坂道を上る感覚をみて更に調整したり・・・中々しっくり来ないものですね。二人でしばらくこの広場をくるくる走って、坂を上って、調整しました。

実際は、地べたに座って足の裏のねじをくりくり回す、外から見るとかっこ悪い作業なのですが、2人の中では

F1マシンのセッティングを煮詰めるってこんな感じなのかなぁ??

なんて、かっこよいものに例えてみたりして・・・。

ところで、この広場なんだろう?と思ったら、緊急時に物資や人を運ぶための船の発着場だったのですね。阪神大震災では水運が活用されたとのこと。この発着場が使われることのないことを祈りますが、このような施設は重要ですね。

さて、なんとなくこんなもんだろ、というセッティングに何とか落ち着いたので江戸川右岸に渡って家に帰りました。

で、肝心のペダルを回す感覚ですが、私は今のところ今までとあまり変わらないかな??こういうのを宝の持ち腐れと言います。アシストくんは坂の上りやこぎ出しが楽になったと大喜び。ま、アシストくんが喜んでるなら良しとしよう。

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:2時間44分(8月11日からの累積:182時間)
  • 距離:24.2km(8月11日からの累積:2586.2km)
  • 平均速度:15.9km/h

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

都内菖蒲めぐり

梅雨といえば菖蒲。ということで、今日は都内の公園に菖蒲を見に出かけました。

都内の公園をめぐるには自転車が最適ですね。すいっと移動できて、停めておく場所も問題なしです。

まずは、向かい風の洗礼を受けながら江戸川CRを下流に向かい、水元公園に到着です。

数日前から菖蒲祭りが開催されているようで、ちょうちんがぶら下がっていました。

園内の様子です。

まだ、少し時期が早いようで少し寂しかったです。でも、写生をしている方、写真撮影に熱中している方、皆さんそれぞれ休日を楽しんでいらっしゃいました。

菖蒲田の木道を歩いているとこんな方々がいらっしゃいました。

何をしているのかなぁ?と思いしばらく観察していると、どうも菖蒲の品種を示す札を立てているようです。菖蒲祭りが始まる前に作業は済ませておいたほうが良かったんじゃないかなぁ・・・なんて感じました。まあ、いろいろ都合があるのでしょうが。

良いお天気の中、菖蒲田散歩を楽しんだら次の目的地のしょうぶ沼公園に移動します。

以前、東京に住んでいた頃に何度も訪れた公園なので、久しぶりに訪れるのが楽しみ♪

こちらもお祭り開催中でした。菖蒲の花は水元公園よりも咲いているように感じました。

この公園は菖蒲田の木道が充実しているので、花のすぐ近くを歩くことができるのが良いです。花に近づいた写真も撮りやすいですね。

数年ぶりに訪れると、以前とは菖蒲田の様子が変わっていました。菖蒲は定期的に株分けを行わないと元気がなくなってしまうらしく、株分けをした結果以前とはちがった菖蒲田の風景になっていたようです。毎年きれいな花を見せてくれる菖蒲ですが、それも裏方の皆さんの努力の賜物なのですね。

出店でどら焼きを買って補給をしたら、次の目的地堀切菖蒲園に移動でーす。

この公園は始めて訪れましたが、菖蒲園という名前だけあって園内のいたるところに菖蒲田が幾つもありました。

ここの菖蒲もすでに結構咲いていました。今までの2箇所の公園と比べて種類が豊富なような気がしました。

菖蒲の時期はアジサイの時期でもあります。アジサイの見頃はあと一週間くらいあとかな?という感じでしたが、園内にはこんなガクアジサイがありました。こんもりときれいにまん丸に葉が出揃って、その株に均等に花がついていて見事でした。

どこの公園でも菖蒲はまだ咲き始めでしたが、だからこその傷んでいないきれいな花を見ることができました。大きく立派な花が多く、ひとつひとつの花が見ごたえがありました。

この後は、水元公園のところから江戸川CRに戻って家の近くの自転車屋さんSwacchiさんに向かいました。いよいよペダルを交換するためです。

選んだペダルはコレです。シマノのPD-A530です。

   

フラットペダルを裏返すとSPDペダルになるペダルです。店長さんのお話によると、このペダルは大人気だそうです。クリートは以前KAKAPOさんにアドバイスいただいたマルチリリースモードのものにしました。

お店で、店長さん命名、ビンディング矯正装置!!(台車のようなものに留められたペダル)で、ピンディングを留める、外すを繰り返し練習しましたが、

外れない・・・・ペダル。全然外れない・・・coldsweats02

留める方は体重をかければ問題なくはまるのですが、ちょっとやそっと足首をひねっても全然外れません。頑張って、頑張って、やっと外れるという感じ。

うーん、本当に必要なときに外れるのか??ペダル・・・・。

と、今現在、恐怖心でいっぱいですが・・・・練習して使いこなせるように頑張りたいと思います。。。フラット面しか使わなかった。。。なんてことにならなきゃ良いけれど。

  • 場所:江戸川CR-水元公園-しょうぶ沼公園-堀切菖蒲園-江戸川CR
  • 時間:2時間46分(8月11日からの累積:179時間)
  • 距離:34.5km(8月11日からの累積:2561.9km)
  • 平均速度:14.9km/h

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

新品のジャージに身を包み・・・朝練!

昨日買ったジャージとシューズを試そうと、今日は頑張って朝練に行きました。

睡眠時間命heart01の私としては若干の寝不足でしたが、アシストくんにお尻をたたかれ、いや、えーっと、励まされて何とか出発。シューズにスポッと足が収まる感じが心地よいな~。

シューズはSPD用ですがペダルはまだ元のまま。トゥークリップもどきのペダルで走りますが、靴底が厚くなったためかトゥークリップもどきにうまく収まらず、走っているときに何回か足が前に飛び出してしまいました。うーん、ペダルにカチャッとさせてみたいなぁ。怖いけれど・・・。今週末にお店に出かける予定です。早く週末にな~あれっ!

また、これも靴底が厚くなったせいだと思うのですが、ペダルを回すときの脚がほんのちょっとですが詰まる感じがしました。サドルを少し上げた方が良いのかな?週末に試してみようと思います。微妙なものなのですね。

そして、新しいジャージはというと、着心地はGood!でした。サイズもちょうど良い感じ。ただ、後ろを振り返るたびに見慣れない自分自身のジャージの色に「ん??なんじゃ??」とびっくりしながらの走行でしたけれど。すぐに慣れますね。

なんて考えながらでしたが、今日のアシストくんは速い!!

走る前は、

今日はのんびりね~

と言っていた私に遅いと言われた(書かれた)先週の朝練をどうも根に持っている様子。今朝も、

今日こそのんびりね~

と言って出発したのですが、のんびりの気配がない・・・。

今日は寝不足なんだってばぁ~

と心の中で叫びながらの走りでした。

心拍はあがらないけれど身体は辛い。でも、頑張ってなんとかアシストくんについて走りました。ふぅ~。

で、家に着いて話を聞くと

は~、辛かった。

とアシストくん。辛かったけれど、先週のことをやはり根に持っているようで、意地で速く走ったそうです。

ごめんよぉ~、もうあんなこと書かないからゆっくり走ろうね!!

ところで、今日の江戸川の写真です。

川のように見えている場所は本当はグランドです。

ここに引っ越してきた頃は、水に浸かっちゃって大変!と思っていたのですが、結構すぐに水に浸かっちゃうようです。ここ数日の雨もそれほど降らなかったのにこんな状況。こんなにすぐに水没しちゃうものなのでしょうか??整備が大変だろうなぁ。

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:1時間1分(8月11日からの累積:176時間)
  • 距離:19.6km(8月11日からの累積:2527.4km)
  • 平均速度:21.0km/h ←無理しちゃって・・・

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

スペシャライズドコンセプトストア

今日はどうしても欲しいものがあったので、会社をいつもより早く抜けてスペシャライズドのコンセプトストアに寄ってきました。

で、欲しいものはというと・・・

ジャーン!!

SPD用のシューズです!

とうとうビンディングデビューを決心いたしました!!

色々なシューズを見たのですが、どれもしっくり来ない。まあ、どれでもいっか~なんて思っていたのですがあるシューズに一目惚れしてしまいました。

それが、スペシャライズドのRIATA WOMEN'S MTBです。黒に水色のアクセント、とくに水色で施されたステッチが気に入りました。同じようなデザインが多いSPDシューズの中、このシューズは遊び心がありひと目で気に入りました。

しかし、問題は入手方法。シマノのシューズはどこのお店でも置いてありますがスペシャライズドのシューズは中々見当たりません。シューズばかりは実際に履いてみないと買えないし・・・と悩んでいたところ、最近コンセプトストアが出来たことを知り、早速出かけたというわけです。

さすがにコンセプトストア。いくつかのサイズを実際に履いてみて、優しい店員さんにアドバイスを頂きながら自分の足にあうサイズを選ぶことができました。

自転車話で店員さんと盛り上がったり、骨盤の幅を計ってもらったり、楽しい時間を過ごした後、店内のジャージを見るともなく見ていると・・・・

ん??んん??安い・・・安いぞ!!

いや、決してバーゲンとか激安とかいう訳ではないのです。しかし、自転車用のジャージって1万円越えなんて当たり前!!という価格じゃないですか。それなのに、5千円台の値札がついていてびっくり!

背中にポケットのあるジャージが欲しいなぁ、とずっと探していたのですが、その度に価格に負けて何も買えずじまいだった私。千載一遇(大げさ)のチャンスを逃すわけには行かない!と2着も買ってしまいました~。うふふ♪

というわけで、今日の買い物はこんな感じ。

店員さんの感じもよく、良い商品にもめぐり合え大満足のお買い物でした。今度は休日に自転車でのんびり行ってみたいと思わせてくれるよいお店でした。

ところで、今回スペシャライズドのシューズが気に入ったのはたまたま。そして、ジャージにめぐり合えたのもたまたま。でも、たまたまSIRRUSに乗ってるし、絶対スペシャライズドファンに見られちゃうよなぁ・・・。たまたまなんだけどなぁ・・・。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

クレマチスの季節

先週の日曜日、よいお天気に恵まれ久しぶりにベランダの花の手入れをしました。スズランの花後始末(今頃・・・)、害虫駆除、肥料やりなどなど。

しばらく放置してしまっていたクレマチスのツルも誘引しましたが、これが大変でした。クレマチスって手(葉)が何かに触るとそれが何であってもすぐに巻きついてしまうので、大変なことになっていました。隣人同士で手を絡ませあったり、ベランダの外側に巻きついたり好き放題です。葉っぱを千切らないようにそーっとほどいて何とか誘引できました。こまめにやらないといけませんね~。

と、ツルを整理してみると遅咲きのクレマチスプリンセスダイアナが咲き始めていることを発見!!

もうひとつの種類の遅咲き種もちらほら咲いました。

早咲きのクレマチスは5月上旬に一斉に咲いて、写真を撮る前に強風で一斉に散ってしまったので寂しい思いをしていたのですが、やっと遅咲き種が咲き始めました。

花が終わったら切り戻せば秋まで何度でも咲いてくれる四季咲きのクレマチス。昨年は夏過ぎに病気になってしまい大きく切り戻さざるを得ずかわいそうだったので、今年はそんなことにならないようにお手入れしてあげなくっちゃ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »