« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の14件の記事

2008年7月29日 (火)

白熊のためならどこへでも

先週の日曜日は、白熊を食べるために船橋に出かけました。

白熊と言っても当然Bearではなく、鹿児島では定番のカキ氷です。会社の友人から、船橋東武の物産展で、昔よく食べていた天文館むじゃきの白熊が食べられるという情報を仕入れ、

こりゃまた、自転車で出かけるのにちょうど良い!!

と、朝から出かけました。

江戸川CRに出ると、日は出ていないのですが蒸し暑い。すぐに汗びっしょりになってしまいました。

左岸を下流に向かって走っていると、葛飾橋の先で見覚えのある2人のサイクリストさんが前からやってきます。横山さんご夫妻でした。

おはようございまーす!!お帰りなさい!!

とご挨拶。

お二人は三郷に向かう途中だったご様子。「行き先を船橋に変えようか?」という横山さんとゆるさんの会話を聞いて、

初めてで不安な船橋までの道のり、横山さんに先導していただける??かも??

なんて、ちょっと思いましたが、そうそう急には予定変更できません。

お互いにお気をつけて!とお別れしました。今度またご一緒させてくださいね!!

横山さんとは以前荒川CRで偶然お会いしたことがありますが、ホームの江戸川ではお初。偶然の出会いで朝の二人のテンションは急上昇up。愛する白熊のため。2人は船橋を目指します。

江戸川放水路の河口まで2キロというところで一般道に降りました。

残念ながら横山さんはいらっしゃいません。アシストくんのナビを信じて後ろをついていきます。

が、いきなり不安に・・・。どう見ても私道にしか見えないほそぉ~い道・・・というか・・・畑の中。

こんな道、Mapに載ってたのぉぉぉ??

と叫ぶ私。

載ってたんだよぉ。

とアシストくん。

妙に自信ありげに進むアシストくんの後ろを、不安げにきょろきょろと付いていく私。結局、途中で一度も地図を確認することなく(というか地図なんて持っていっていなかった・・・)無事に南船橋にたどり着きました。

「話を聞かない男、地図が読めない女」という本がありましたが、前日に地図を見ただけで、よく道を覚えられるもんだ。と頭の作りの違いに改めて驚きました。それとも、道が覚えられないのは私だけ??かなぁ。。。

白熊の前に、南船橋の自転車屋さんでちょっと物色。アシストくんのアームカバーとレーパン、私のインナーパンツを購入しました。

買うものは買ったし、後は白熊だっ!!

と船橋駅に向かいますが、途中でハプニング。

船橋駅の周りは夏祭りで通行止め。

のんびりと自転車を押し歩くはめになりました。ま、祭り見物しながらの散歩もたまには良いですね。でも、人がとにかく多くって・・・・。

何とか船橋東武にたどり着き、駐輪場に自転車を停め、物産展の会場へまっしぐら!

少々行列していましたが、30分ほどで目的の白熊にありつけました。

手前はアシストくん注文の白熊。奥は私が注文した大きさが少し小さいベビー白熊です。

一口食べて、

おいしぃ~

懐かしい味です。練乳とはちょっと違うさっぱりとした甘さ。ぺろっと食べちゃいました。私も普通の大きさにしておけば良かったかも・・・。こんなに小さかったかなぁ、白熊・・・。

まだお腹が満たされない私達は、物産展を一回りし、お弁当とさつま揚げを入手。近くの公園で食べることにしました。

豚の角煮弁当です。まだ少し温かく、ボリュームたっぷりで美味しかった~。もう満腹!!といいながら、さつま揚げも食べちゃいました~。

摂取したカロリーを消費すべく、帰りのCRに向かいますがこの辺りで空模様が怪しくなってきました。太陽はどこかに隠れ、空一面を灰色の雲が覆っています。

空、大丈夫かなぁ・・・・

と不安な2人。心なしかペダルをこぐ足に力が入ります。

追い風も手伝って順調に走りますが、葛飾橋まで戻ってきたところでポツポツと降ってきてしまいました。幸い雨は大したことなく、ほとんど濡れることなく家にたどり着きました。

と、家でシャワーを浴び、用事を済ませるために今度は車に乗り込んで葛飾橋を通過すると大粒の雨。雷雨です。

今日は用事があって早く引き上げて良かったね~

と幸運を喜びました。いつもの調子で走ってたら絶対にびしょぬれだったに違いありません。

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:3時間32分(8月11日からの累積:233時間)
  • 距離:55.1km(8月11日からの累積:3233.0km)
  • 平均速度:17.2km/h

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

関宿 ひまわりの里

先週の土曜日は、KENさん、NOBさん、tomoさんが出かけたという関宿の向日葵を見に出かけました。

向日葵は私の大好きな花です。太陽を向いて咲く、鮮やかな黄色の大きな花が元気をくれる気がするのです。

そんな大好きな向日葵。昨年はドライブがてら成田ゆめ牧場に出かけましたが、関宿に向日葵畑があるという話を聞きつけ、

そりゃ、自転車で出かけなくっちゃいけないでしょ!!

と、早速出かけました。

が、今日の私達。ただ単に関宿に出かけるだけではなく、ひとつノルマを課しました。それは、

心拍数140以上で走り続けること

いつもよりスピードを上げて関宿往復を成し遂げるのが今日の目標です。

自転車にはちょうど良い曇り空。時折姿を見せる太陽に向かって

姿を見せなくて良いよ~

と叫びながら、江戸川CRの左岸を関宿に向けてとにかくペダルを回します。

しかし、心拍数140はきつい。とにかくペダリングに集中していつものように周りを見ることは出来ませんでした。追い風なのに辛いなんて・・・。

でも、そのおかげか、距離感覚、時間感覚がいつもとは違いました。

あれ??NOBさんの龍Q館はどこ??

と思う頃には、もう宝珠花橋に着いてしまっていました。

そのまま快調に進み続け、関宿に着く前に右手に黄色い塊がいくつか見えてきました。

あれが向日葵畑かな?? すごいね~

と話しながらも、まずはお腹を満たすために先を目指しますが、向日葵畑への期待は膨らみました。

そして、関宿に到着!いつもはたくさん居る自転車乗りさんが今日はあまり居ません。夏の昼間に走る人はあまり居ないのでしょうか?

トイレ休憩を済ませたら、一応証拠写真を撮ってランチに向かいます。

ランチは、利根川を渡って蕎楽でお蕎麦です。初めて自転車で関宿に行った時に食べようとして時間が無くて諦めて以来、やっと実現しました。

桜海老のかき揚げの天もり蕎麦です。私は全粒蕎麦、アシストくんは上品な彩美蕎麦にしました。少し固めの風味豊かなお蕎麦がとても美味しかったです。アシストくんも全粒蕎麦が気に入ったみたいでした。桜海老もとても立派な大きさで、甘みがあり美味。2人は後になって、お蕎麦を大盛りにすればよかったかなぁ~とちょっと後悔しました。

お腹を満たしたら、今度は先ほど遠くから見た向日葵畑に向かいました。道に出ている看板に従って進むと、見えてきました。一面の黄色。

一箇所だけではなく、ぽつんぽつんと何箇所もに畑があり見ごたえがありました。ひとつひとつの花は向日葵にしては大きいほうではありませんでしたが、数がすごかったです。近くを歩いて十分に楽しむことが出来ますし、摘み取って持ち帰るのも自由だそうです。

既に何本も摘み取られた後の茎が見えましたが、そんなのは誤差範囲。摘み取っても摘み取ってもなくなることは無いでしょう。

しばし向日葵畑の散歩を楽しみましたが、自転車乗りならやっぱりコレでしょ!ということで、ツールドフランスごっこで向日葵散歩を締めくくりました。

被写体はアシストくんです。コメントで話題(?)になっているジャージをお披露目してもらいました。そして、そして・・・いつの間にかレーパンも身につけちゃってますね~。気分はマキュワンかぁ??

向日葵畑の周りにはこんなものもありました。

花を咲かせた稲と、

既に実がかなり大きくなっているイチジク。一面にイチジクの香りが漂っていました。

帰りは江戸川CRではなく利根川CRに出て、運河CRを経由して家に帰りました。

帰りはゆっくり~だと良かったのですが、やはり心拍140以上を保っての走行。しかも横風。アシストくんはカンチェラーラばりにエースを完全にリードして前をひたすら引っ張ってくれました。

ありがとう!!

しかし、それでもエースの私はヒーヒーしながら家にたどり着きました。

今日は、関宿がとても近くに感じられました。いつの日か、周りの景色を十分に楽しみながら今日のようなスピードで走れる日が来るのでしょうか?

  • 場所:江戸川CR-利根川CR-運河CR
  • 時間:4時間43分(8月11日からの累積:230時間)
  • 距離:78.5km(8月11日からの累積:3177.7km)
  • 平均速度:20.1km/h ←頑張ったでしょ?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

おとなりの三郷をぶらり散歩

昨日の月曜日は、のんびりと、お隣の三郷をぶらりと散歩しました。

TXが配っていたサイクリングラインTXの三郷タイムトラベルコースを手に出発です。

江戸側CRを下って、中川と江戸川をつなぐ放水路の辺りで一般道に下りました。

緑道として整備されている二郷半用水沿いを走りましたが、休憩所なども整備されていました。

しばらく走ると、周りの景色は住宅地から農地へと変わり、緑道から水路へと見た目は変わりましたが、子供がザリガニ釣りをする姿はどこでも同じです。おじいさんとお孫さんが楽しそうに水路で遊んでいました。

途中、このような大きな柳の木の下をくぐったら、用水路を左にそれ中川沿いに出ました。

中川沿いには整備されたCRが無いので中々目にすることが無かったのですが、堤防が低く、川がとても近いです。氾濫したらどうするのだろうと心配になるほど。

中川沿いの道は、たまに飛ばしている車がいて少し怖かったですが、車の数自体はそれほど多くなく、走りやすかったです。

吉川との境目で右折すると、昨日一番気に入った場所、この公園にたどり着きました。

下草が生えて、桜並木が日差しをさえぎるとても雰囲気のある公園でした。この広い公園を二人の女の子が独占している姿が、なんともいえず微笑ましかったです。聞こえるのはせみの声だけ。懐かしい夏の景色でした。

この公園のすぐそばには、安養院の大銀杏があります。

銀杏の木とは思えないその樹形が不思議でしたが、以前台風の被害にあい高さを10メートルで切り詰めてしまったとか。切り詰める前はどのくらいの高さがあったのでしょうか。

この後は、三郷団地の横を抜け、いつもは車で出かけるピアラシティをかすめ、常磐道をくぐって、大場川にたどり着き、江戸側CRに戻りました。

三郷は水路が多く、以前は一面の農地だったのだろうなぁと想像できました。

すぐ近くの町で、車で通る場所でもあるのですが、自転車で走るとやはりいつもとは違う風景が見られます。今度はどこに出かけようかな?

  • 場所:三郷市内
  • 時間:2時間42分(8月11日からの累積:225時間)
  • 距離:25.3km(8月11日からの累積:3099.2km)
  • 平均速度:13.2km/h

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

鬼の坂練@筑波山

今日は前から緊張していました、夢にまで出てしまうくらい・・・。

というのも、アシストくんのたっての希望で、今日は筑波山に挑むことになっていたからです。

TXでつくば駅まで輪行し、そこから筑波山を目指します。

いつものように予定より家を出るのが遅れてしまったので、出発する頃には気温が上がってしまっていたのですが、筑波大学の並木道は木陰でとても気持ちよい道でした。

樹木の存在は偉大ですね~!

少し走ると見えてきました。はるか遠くに霞んで見えるこの筑波山に登るのです!?!?!

何を好き好んで、私達は電車賃を払ってこの場所に来ているのでしょうか???自問自答しながらも、筑波山は少しずつ近づいてきました。

遠くに見えていたのに、筑波山の登り口には一時間ほどで着いてしまいました。本格的な登りに入る前に、ここで休憩です。

平沢官衛遺跡だそうです。詳しいことは良くわからなかったのですが、手前に植えてある赤米(黒米?)とともに、良い雰囲気を醸し出していました。このすぐそばにある休憩所で補給とトイレを済ませて、いざ出陣です!!

少し走ると目の前に急に坂が現れました。

これを登るんじゃないよね・・・。手前で右に曲がるんだよね・・・。

という私の願いもむなしく、

先に登って!!

という、アシストくんの冷たいお言葉・・・。不動峠の始まりです。

登り始めると、すぐに底をつくローギア。そして、一気に上がる心拍。この後は、心拍計とずーっとにらめっこしながら、なるべく心拍が160を超えないようにペースをコントロールしました。その結果・・・・、ペースは時速7キロくらいに落ち着きましたが、こんなに遅いのに時には心拍が180を超えてしまうこともありました。

そして、こんなに遅いのにゼーゼー、ハーハー、苦しい私。たくさんの自転車のりさんが、ずんずん追い抜いていきます。皆、速いなぁ~。

こんなにゆっくりじゃあ全然進んでないよぉ~とめげそうになる私を、たまに見える下界の景色が励ましてくれました。進んでいないようでも、塵も積もれば山となる。ということで、見える景色は確実に小さく、遠くなってゆきました。

また、私のペースに合わせてゆっくり登ってくれているアシストくんが掛けてくれる声も元気をくれました。

「もう、1/3は登った!!」

「半分過ぎたよ~。」

「歩くより、今の方が速いよ!!」(ダメだったら歩くぅと私が言っていたからです)

「あと、一キロでゴールだよ!!

どれも、ありがたいお言葉です。

さらに、併走(併飛?)してくれる筑波山の虫たち。たくさんのオニヤンマやシオカラトンボ、時にはハエや耳もとでうるさい蚊でさえも、私達を元気付けてくれました。

残り一キロを過ぎて、最後までこのまま行けるかな~と思っている私の目の前に見えてきたのが勾配10%の標識。

これがいけなかったのです!!ただでさえ辛い勾配なのに、わざわざ標識を立てなくても良いのに!!(自分勝手な我がまま放題の発言をお許しください)

この標識のせいで、なんとか持ちこたえていた私の心は折れ、休憩してしまいました。

でも、アシストくんはそのまま先に行きました。男の子だねっ!!

少し心拍数を下げて再び出発すると、実はゴールはすぐそこでした。そうと分かっていれば、もう少し頑張れたかもしれないのにぃ~。

でも、最後の勾配は本当にきつかった・・・。でも、何とか無事にゴール!!

私はすぐに座り込んで休憩しますが、アシストくんは私のペースに合わせてくれていたので、それほど辛くなかったようです。やっぱり、男の子だねぇ・・・。すごい。

この場所には、すでにたくさんの自転車乗りさんが先に休憩していましたし、後から後から登ってきました。筑波山のこの道は、車のためではなく自転車のためにある道ですね。すれ違った車の数よりも自転車の数の方が多かった気がしました。木が生い茂り、日差しをさえぎってくれて、自転車乗りには最高の道でした。

十分に心拍数が下がった私は、元気を出して更に上を目指すことにしました。ここから先はそれほどの登りは無く、ほどほどの道でした。

上からはこんな景色が見えます。先ほどまで自分達が居た広がる水田がかすかに見えたのですが・・・・、写真じゃあはっきりしませんね。

少しアップダウンのある道を走ると、すぐそこにロープウェイ乗り場が見える場所に着きました。アシストくんは、ここから先に登るか否かの選択を私に任せてくれましたが、

せっかく来たから、行けるだけ行っちゃおー!!!

勢いに任せて、二人は更に上を目指しました。

ここからはアシストくんは自分のマイペースで行ったので、私はずんずん引き離されてしまいましたが、私は私のマイペースで登りました。途中、再び私の心を折りそうになる坂がありましたが、ゆっくりゆっくり登り続けました。少しすると勾配もちょうど良くなり、気持ちよく登ることができました。

う、ん??気持ち良く登る???

何だかちょっと変な言葉ですね。でも何故だか分かりませんが、ちょっと気持ちよかったです。超スローですが。

そして、ロープウェイ乗り場があるつつじヶ丘に到着!!

ソバとうどんで栄養補給し(とても美味しかったです!)、ソフトクリームで元気を補給しました。

山葡萄ソフトとバニラとのミックスです!甘くて、冷たくておいしぃ~!!昔大好きだった、パナップグレープの味がしました。

しばらく展望台などで筑波山を楽しんだら、山を下りました。

下りは楽でしょ!!と思っていたのですが、下りは下りで手に体重がかかるので、手が疲れました。私はスピードを出すのが苦手なので、終始ブレーキも握っていましたし。

登りとは違う道を下りましたが、これだけの勾配でこれだけの距離を登ってきたんだなぁと思うと、ちょっと偉くなった気がしました。へへへ。

ちゃんと観光気分も忘れずに、途中の筑波山神社大鳥居で記念撮影。自転車がどこにあるか分かりますか?

そのままずんずん下って、気がつくとりんりんロードの筑波駅に着いていました。

ここで、面白いおまわりさんと遭遇しました。リカベントに乗ったサイクリストさんに「こんにちは!」と挨拶したら、おまわりさんでびっくり!ニコニコ笑顔が印象的なおまわりさんで、筑波駅のところにある交番に入っていきました。リカベントで見回りでしょうか?

少しりんりんロードを走ったら、来るときに走った道に戻ることが出来ました。来た道を戻って、無事にTXつくば駅に到着!!

すこし、つくば駅の周りを散策してTXで家に戻りました。

初めての山登り。とんでもなく辛かったですが、予想以上に楽しかった!筑波山くらいの登りの距離がちょうどよい辛さなのかもしれません。勾配はもう少し緩いほうが良いけれど。。。

楽しければ、時速7キロでも良いですよね♪また行こ~かな??

あ、今日のルートはこちらに載ってまーす。

  • 場所:TXつくば駅-筑波山-TXつくば駅
  • 時間:6時間11分(8月11日からの累積:222時間)
  • 距離:53.4km(8月11日からの累積:3073.8km)
  • 平均速度:14.2km/h
  • 不動峠への登りにかかった時間:34分6秒

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

タイヤ交換でパンクともおさらば! かな?

先週の金曜日にSwacchiさんで注文した黄色の○○○。

昨日受け取って、今日装着しましたっ!!

○○○の答えは!!!!

ドロドロドロドロドロドロ・・・・・

ジャーン!! タ・イ・ヤ

です!

え?タイトルでにしっかり書いてあるって、あ、まぁ、そうなんですが、ちょっともったいぶってみたかったのです。

先週の土曜日、友人宅に向かう途中スローパンクチャーに見舞われた私ですが、実は、その数日前には前輪もパンクしていたのです。

一時期落ち着いたパンクですが最近になってまた頻発するので、タイヤを換えたいアシストくんに、

次に私がパンクしたらタイヤを換えてよいよ。

と、告げた途端、前後輪ともにパンク。特に前輪のパンクは、自宅で保管中に気が付いたものですし、夜のうちにアシストくんがこっそり画鋲でパンクさせたに違いない!!と確信しています。が、残念ながら証拠が無いので、今回は追及しないことにしました。

でも、換えるとなったら、

どうせ交換するなら、色つきでしょ!!

と、こういうことにだけは口を出すエースの一言で、28Cの太さのタイヤでは選択肢の少ない色つきタイヤの中から、アシストくんがタイヤを選んでくれました。

装着するとこんな感じ。

ずいぶん自転車の印象が変わりますね。ちょっと派手になりました~。

今日は、この派手な自転車で夕方江戸川CRを少し走りに出かけました。

日中は暑かったのですが、夕方は強めの東風が涼しい空気を運んでくれて、暑さに悩まされることはありませんでした。

最近の私のお気に入り、田んぼの鮮やかな緑を眺めながら玉葉橋まで走り、折り返してきました。

夏は朝か夕方が気持ちよいですね~。今日は自転車で走るのを止めようかとも思いましたが、一時間でも走ると体調が良くなった気がしました。体調がすぐれないときには自転車に限りますね♪

あ、そうそう、タイヤだけじゃなく、ピンバッジも装着しました。

アシストくんは山に目覚めたいらしいのでマイヨ・ブラン・アポア・ルージュと、マイヨ・ベールをつけました。

サドルバックにつけようと決めていたのです。

私はエースなので、当然マイヨ・ジョーヌ、それと、マイヨ・ブラン(若いからっ!!)。

私のバイクにはサドルバックが付いていないので、ここで我慢。

かわいいバッジで気に入っていまーす!

  • 場所:江戸川CR
  • 時間:1時間12分(8月11日からの累積:216時間)
  • 距離:19.7km(8月11日からの累積:3020.3km)
  • 平均速度:18.3km/h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

今頃になってラッキョウ漬け

先週は季節はずれの夏野菜の植え付けをしましたが、今週は季節はずれのらっきょうをつけました。

休日になると外に出かけてしまい、時期を逸していたのですが、先日らっきょうをお店でみかけて買ってきました。

皮をむいて、軽く熱湯に浸して、ラッキョウ酢につけて出来上がり。簡単です。

ラッキョウ酢はオタフクソースのコレを使っています。オタフクソースはソースだけじゃなくて、こんな商品も作っているのです。簡単に美味しいラッキョウが漬かるので気に入っています。

一番時間がかかるのは皮むきですが、旦那が手伝ってくれたのですぐに出来ました。

旦那はらっきょうが大嫌いなのですけど・・・・。ありがとー!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

暑かったけど、楽しかった~

昨日の土曜日は、富士見市の友人にホームパーティーの招きを受けました。

普段は当然電車で出かけるのですが、富士見市といえば荒川CRからすぐ。と言うことで、自転車で出かけることにしました。

しかも、荒川CRといえば

ジェラート!!

と言うことになり(まあ、私が主張したのですが・・・)、榎本牧場に寄り道・・・というか、遠回りすることにしました。

昼過ぎには友人宅に到着したいので、私達にしては超早の6時半に出発!!

江戸川CRを南下し、水元公園から綾瀬、五反野を抜けて順調に荒川CRに到着しました。

暑いもののまだ朝の空気が残り、まだまだ元気な私達。

荒川CRに入る前にコンビニで軽く補給して、元気も補給。そして、千住新橋から荒川CRに突入!

広い荒川CRは、2人で話しながら走ることが出来るので、おしゃべりをしながら楽しく走りました。

そして、あっという間に岩淵水門。まだまだ、元気!

ですが・・・この先、気温が上がってきたせいか、距離が伸びてきたせいか、おしゃべりをする元気がなくなり、急に大人しくなる私。休憩、休憩・・・・そればかり考えながら走っていました。

前回も休憩した朝霞水門で、水門の影に隠れてやっと休憩。

天気が良くて日差しが強く暑いですが、少し日陰に入るとそれだけで生き返ります。やはり周りが川や緑に囲まれているので、風に運ばれてくる空気が涼しいせいかもしれません。

少し元気を回復した私達は再び出発。この先で秋ヶ瀬橋を渡って、秋ヶ瀬公園に入ります。

これは、秋ヶ瀬橋の上から撮った水田です。荒川CRは河川敷にあるので周りの景色が良くわからないのですが、橋の上から見るとこんなに水田が広がっていることが分かりました。一面の緑。気持ちよいです。

秋ヶ瀬公園で冷たい水(自販機で購入していたのですが、少し凍っていました)を補給。そして、塩ようかんと熱中飴で塩分と糖分の補給。暑さに負けないように補給には気を使います。

ここで、熱中飴の感想を。結構塩味が強いですがレモン味で美味しいです。暑くなるこれからも携帯しておこうと思いました。

さて、補給が終わると秋ヶ瀬公園の中を抜けますが、私はこの道があまり好きではありません。公園内の道路で徐行が呼びかけられているのですが、中には猛スピードで走り抜けていく車もいて怖い・・・。公園内を走らない道があると良いのですが。

公園から先は、川がどこだか全く分からない場所を走ることになります。が、ここが面白い場所です。木陰で涼しい道があると思えば、急に広がる水田、そして遠くに見えるビル群。

一体、ここはどこ??という場所です。

その後土手の上の道に上がると、これまた不思議な場所です。

踏切です。サイクリング道路に川越線の踏切がかかっています。初めて見たときには、本当にビックリしました。

電車好きのアシストくんは、こんな写真を撮って単線だ~とはしゃいでいます。

踏切からすぐの新上江橋をくぐって、榎本牧場に向かいます。お昼も近づき、日差しが強く暑さに負けそうになりますが、

もうすぐジェラートだよぉ~

というアシストくんの声に元気付けられ、ペダルを回しました。

途中、道が良くわからず不安になる場面もありましたが、何とか道に迷うことなく榎本牧場にたどり着くことが出来ました。

途中には、こんな面白い橋がかかっていました。

沈下橋スタンプラリーのひとつに加えようと橋を渡るアシストくん。西野橋という橋ですが、ゴルフ場のための橋のようでゴルフカートが橋を渡っていきました。

そして、榎本牧場では待ちに待ったジェラート。

今日は、イチゴミルクブルーベリーを選びました。両方とも美味しかったのですが、二人はブルーベリーが気に入りました。一口食べたとたん

おいしぃ~~!!

とはしゃぎまくる私。ブルーベリーというよりはブルーベリーミルクという味で、イチゴミルクを選んだアシストくんは、

そっちが良かった・・・・

と、ちょっと残念がっていました。スタンプカードも作ったし、また来ようね~。

あ、今日のももちゃんはこんな感じでした。

暑さにやられちゃってますねぇ。まだまだ、夏はこれからだよぉ~。ダイエットできるかもね!

この先は、秋ヶ瀬公園の辺りまで戻りますが(要するにそれだけ無駄に遠回りしたということです・・・)途中、入間川CRを走ることにしました。

これまた沈下橋の樋詰橋を渡って、入間川に出ます。この橋は車も通ることが出来る橋でした。

この橋から見える、入間川と合流前の荒川は、細くて下流の荒川とは全く違う表情をしています。もっと上流の荒川を見てみたいと思わせるそんな眺めでした。

更に暑さが増す中、入間川を下り、新上江橋を渡って荒川CRに戻りました。新上江橋の下の影で少し休んで、もう一度熱中飴で塩分補給。残りの道のりに備えます。

もうすぐゴール!とペダルを漕ぎ出してすぐ、踏切の手前で

おや??

後輪パンクでした。幸いスローパンクのようだったので、空気を入れて騙し騙し10キロ先のゴールを目指すことにしました。

最後にいつものハプニングがあったものの、羽根倉橋から一般道に出て、無事に友人宅に到着しました。

友人は、空腹の私達のためにおにぎりを作って待っていてれました。シャワーを浴びてすっきりした私達は、ビールを飲みながらおいしいおにぎりを頂き、完全復活しました。

結局、夜までご馳走とお酒を頂き、輪行にて帰宅しました。

猛烈な暑さでしたが、ジェラートと友人のおにぎりのおかげで、楽しいサイクリングとなりました。次は、さらに荒川上流かな??

  • 場所:江戸川CR-綾瀬-荒川CR-入間川CR-荒川CR
  • 時間:6時間51分(8月11日からの累積:215時間)
  • 距離:88.8km(8月11日からの累積:3000.6km) ←末広がりのゾロメで3000キロを超えました!
  • 平均速度:18.7km/h

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

熱中飴

サスケハナさんの岩塩キャンデーの記事に触発され、私も夏の補給飴を紹介です。

以前コンビニで見かけたのですが、今日偶然夕食の買い物の途中で見かけたので購入しました。

「熱中飴」です。

ガツンと塩辛すっぱい レモン塩味

だそうです。レモン味でクエン酸も含有しており、疲労回復にも効果ありということでしょうか?

早速、明日の長距離ライドに持って行こうと思います。

----

さて、今日の帰りにSwacchiさんに立ち寄り、青と黄色の○○○を注文しちゃいました~!!

○に何が入るかは、また後日このブログで紹介しま~す!

NOBさん、内緒よ。内緒。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

ずっと前から欲しかったもの

先週の土曜日から、ツールドフランスが始まりましたね。

私達も連日、眠い目をこすりながら、時には夢として、毎日観戦しています。

今年は、今のところスプリンターいじめのコース設定で、純粋なゴールスプリントにはあまりなっていませんね。マキュワンがんばれ~!!

そして、今日は中級山岳。最後は2級ですが今年初めての山頂ゴール。総合順位がどのように動くのでしょうか?

さて話は変わりますが、ツールドフランスを観戦し始めてずーっと欲しかったものがありました。

テレビ放送内で出題されるクイズに申し込んで、なんとかゲットできないものかと、何年かに渡り頑張っていましたが、そうはうまくいかず(そもそもクイズの答えがあまり当らないし)・・・

しかし、その生産が今年で終了という話を聞いて、我慢が出来ず、ポチッとしてしまいました!

コレで~す

各賞ジャージのピンバッジ!

どこにつけようかな~。って、本当はもう場所を決めてあるんです。

これを身に(?)つけて、出かけるのが楽しみです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

今頃夏野菜の植え付け

先週、ホームセンターのガーデニングコーナーを訪れると、今年は諦めていたトマトとなすの苗を見かけたので、購入しました。

普通は5月くらいに植え付けする夏野菜なのですが、今頃の植え付け。

ちゃんと育つかどうかちょっと心配ですが、実がなるのを楽しみに待とうと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

八千代伝を制覇!

昨日は、行き着けのお店の店長さんのご好意で、焼酎八千代伝の蔵元の八木酒造の方と一緒に焼酎を飲む会に参加させていただきました。

これが、八木酒造の焼酎。こうやってずらりと並ぶと壮観ですね~。眺めているだけで幸せでぇ~すhappy02

八木酒造の方から、焼酎作りに対する熱い思いをたくさん伺い、物づくりの大変さと面白さを強く感じました。

普段、何気なく飲んでいる焼酎も、こうやって一本一本思いを込めて造られていることを知ると、気軽には飲めなくなっちゃいます。って、すでにがっぽがっぽ飲んじゃったのですが・・・・。

この他、無ろ過について、麹の特徴について、芋について、瓶について、など様々なお話を伺うことが出来ました。

会は、利き酒大会などの催しもあり、大変盛り上がりました。やっぱり、舌って・・・あてになりません。それほど、人が感じる味というものは微妙なものなのですね。

お酒は、目の前に並んでいる一升瓶の焼酎を、何杯でも自由に飲むことができました。ロックだけでなく、前割り(前もって水で割って一週間置いたもの)したものや、お湯割りなど、普段とは少し違う飲み方も楽しめ、飲み方で味が全く変わるのが分かりました。

たとえば、八千代伝の黒は、私には少し味が強すぎるのですが、前割りしたのものは甘くて、まろやかで芋らしい味を楽しむことが出来ました。

また、ロックだとさっぱり美味しい白をお湯割りにすると、香りが立ち、逆に味が濃くなったように感じました。

奥が深いですね~。まだまだ、焼酎について勉強しなくっちゃ。

と、向上心をくすぐられた会でした。

会が終わりに近づくと、ただの酔っ払い集団になり、それはそれでとても楽しい時間でした。いつもは一緒に飲むことが出来ない、お店の方と一緒に飲むことが出来たのも嬉しかったです。

で、結局・・・気が付くと・・・、ずら~っと並んだ各焼酎。全種類飲んじゃいました。リピートしたのもあったし、一体何杯飲んだんだろう。憶えてないなぁ。

そして、こんなグッズや、

こんなグラスを、

お土産に頂いて、終電で家に帰りました。

え?それぞれの味の感想ですか??

う~ん、味音痴の私にはムリです!飲み逃げ御免!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

炎天下、手賀沼を走る

今日は、夕方から出かけるので午前中早くから自転車で走りに出かける・・・・予定でしたが、気が付くと出発したのは10時でした。

今日の目的地は手賀沼ですが、その前に腹ごしらえ。

10さん(カーさん?)お勧めのモーニングを食べようと、OBに向かいました。

私はグレープフルーツジュース、アシストくんはオレンジジュースとハムサンドを注文。

相変わらずすごい量ですね~。飲み物だけでなくサンドイッチもすごい量だったので、あてにしていたモーニングはやめて、2人でサンドイッチを頂きました。

すごい量のジュースですが、私にとっての問題は甘いこと。氷を溶かしてなんとかごまかしながら、完飲しました!!

OBを出ると、おおたかの森を経由し大堀川CRを通って、手賀沼に到着!!

と思ったのですが、6号の下をくぐるともうすぐ手賀沼という場所で、アシストくんが

無駄に遠回り~

と言って、急に左折。

ん???

と思って付いていくと、

無駄に上り坂が待っていました・・・・

富士に向けて登りを鍛えるんですって。鬼~っ!!

そして、少し遠回りして手賀沼に到着!

しかし、今日は蒸し暑い!!風を受けて走っているのにもかかわらず、鼻の横から汗が垂れてきます。

自転車に乗っていると、汗がどんどん乾いていくのでどれだけの量の汗をかいたのか分かりにくいのですが、OBであれだけの量のジュースを飲んだにもかかわらず、トイレに行きたくならないのですから、とんでもない量の汗をかいているのでしょうね。

手賀大橋の下の影で少し休憩して、体を冷やし、再び走り出しました。

少し走ると、すぐにその場所に着きました。

ハスの大群生です。

この様子が見たくて、今日は手賀沼を訪れました。

見渡す限りの大群生。ほんとうにすごいです。花が咲くのが楽しみですね~。

この後も手賀沼を走って、手賀の丘公園に向かいました。ハイ、登りの練習です・・・。

アシストくんの今日の目的は、この辺りの坂を登ることだそうで。

農免道路沿いの坂をいくつか無駄に登りました。そのうちのひとつはとんでもない勾配でした。距離はごくごく短いのですが、とにかく勾配があり、ビンディングで登ると途中で失速してコケてしまいそうでとても怖かったのですが、ふらふらと立ちこぎして何とか登りました。

が、心拍はあがるし、息は苦しくて貧血を起こしそう。。。しばらく道路に座り込んでしまいました。無謀だ・・・

登りの練習はありがたいですが、ゆるい勾配でお願いしますよぉ。鬼アシストくん・・・・。

でも、上からは広がる田んぼが良く見渡せて、私好みの景色でした。

その先は、手賀川に戻り走っていると、途中で6羽の白鳥の親子に遭遇。

10さんサスケハナさんが書いていた白鳥かなぁ??北に戻らないから、暑いでしょうに。などと話しをしながら親子を観察しました。

その後、手賀沼に戻り道の駅でランチ。朝と同じ道を通って家に帰りました。

今日感じたのは、手賀沼を自転車で走っている人が少ないということ。やはりあの暑さの中、走るのはお勧めじゃないのでしょうか?

でも、実は私、

暑い!!汗びっしょりっ!!

って言うのが、気持ちよくって好きなんだな~。南国育ちですもの♪熱中症に気をつけて夏も走りたいと思います。

  • 場所:大堀川CR-手賀沼CR-手賀の丘公園-手賀沼CR-大堀川CR
  • 時間:3時間33分(8月11日からの累積:208時間)
  • 距離:54.1km(8月11日からの累積:2911.7km)
  • 平均速度:18.0km/h

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

エントリーしちゃった!!

昨日のアシストくんの誕生日、インターネットでポチットなとしてしまいました。

といっても、買い物をしたわけではなくぅ・・・・

エントリーしちゃったのです。

どうしてもサーキットを自転車で走ってみたくって。

以前自分の脚で走った富士スピードウェイを・・・・。

と言うわけで、富士チャレンジ200のソロ100キロに申し込んじゃいましたぁ~。

相変わらず、身の程知らずの私達です。

TEAM_STROLLERの皆さんに声を掛けてチームエンデューロも楽しそうだなぁ、と思い迷ったのですが、初めての今年はマイペースでじっくり走ってみたいと思い、思い切ってソロに申し込んじゃいました!

大会のひと月前にF1マシンが走ったコースを自分の自転車で走ることが出来るなんて夢のようです。今からワクワク♪

が、100キロという距離も長いですが、問題はコースのアップダウン。このコースを制限時間7時間以内で走れるのか??という不安はかなりあるのですが、

ま、完走できなくてもサーキットを楽しめればいいや~

と、過去の教訓を生かすことなく、このように場違いなことを考えております。

でも、負けず嫌いだからちょっと坂の練習もしようかなぁ??

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

今日は誕生日♪

今日、7月1日はアシストくんこと旦那の誕生日。

優しい妻の私は閉店間際のシャトレーゼに駆け込み、ケーキcakeを買ってまいりました!

有名パティシエが作ったケーキじゃないし、ケーキの選択肢もほとんどなかったけれど気持ちの問題ですよね~。

誕生日プレゼントは、既に使用中のビンディングペダル。でも、アシストくんのペダルだけでなく私のペダルまで、なぜかアシストくんのお小遣いmoneybagで購入したのだなぁ~。

要するに、買っても良いよ~と許可を与えたことがプレゼントpresentなんです♪

まあ、細かいことは気にしない気にしない。

お誕生日おめでとう!

そして、自転車仲間のKAKAPOさんも実は今日がお誕生日。ですよね??

お誕生日おめでとうございま~す!

乾杯~ぃwinewine

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »