« ブリヂストン特別タイヤ | トップページ | F1日本グランプリ@富士(イベント編) »

2008年10月15日 (水)

F1日本グランプリ@富士(レース編)

F1日本グランプリ、決勝はちょっと荒れましたね。まさかシンガポールに続いてアロンソが2戦連続で優勝とは。

と、決勝はもちろんですが、金曜日から丸々3日間、F1の走行を存分に楽しんで、目と耳と鼻とお腹(音がお腹から響くのです)に焼き付けてまいりました。

金曜日のフリー走行は、午前はネッツコーナー、午後はコカコーラコーナーで観戦&写真撮影を行いました。

午前中の走り始めは、富士が始めてのティモやピケはネッツコーナーで飛び出すこと数度。シュミレーターでコースの練習をしていても、F1ドライバーでも、初めは飛び出しちゃうんだな~と思いながら見ていました。でも、すぐにラインを見つけたようで飛び出さなくなりました。さすがですね。

午後のコカコーラコーナーでは、Fポンとのスピードの違いを楽しみました。この人たちブレーキかけてる??全開じゃない??と思うスピードで飛び込んできます。写真を撮るのもひと苦労・・・。

そして、この日のトップタイムはトヨタのティモ・グロック。ホームコースでトップタイム。気合が入っていますね~。

土曜日の午前中は、ヘアピン立ち上がりでフリー走行を観戦しました。前の晩から雨が降り、フリー走行が始まる頃にちょうど雨が上がりましたが、路面はウエット。でも、ウェットのせいか、ドライバー毎に全く違うラインで立ち上がるヘアピンを楽しむことが出来ました。

濡れていた路面は何とか乾き、午後の予選が始まる頃にはライン上はドライ。ドライタイヤでの予選となりました。

まず注目は一貴くん。ウイリアムズのマシンは富士には合わないと何度も口にしていましたが、順位はともかくチームメイトのニコに勝ってほしい!

という願いが通じたのか、一貴くんは14位でニコのひとつ前のグリッドを手に入れました。よし、よし、よくやった!!

上位はハミルトン、キミ、コバ、アロンソ。チャンピオンシップ争いをしているマッサは5位。うーん。燃料をたくさん積んでいるのか??それとも・・・・ただの失敗??と悩ましい予選順位となりました。

そして日曜日の決勝。スタートをドキドキしながら1コーナースタンドから見守りました。

スタートを決めたのはキミ。ポールポジションのハミルトンより前で1コーナーに差し掛かります。が、インからオーバースピードのハミルトンが止まりきれず突っ込み、キミは接触を避けるために1コーナーを大きくコースアウトするしかありませんでした。ハミルトンのオーバースピードのわりを食ったのは、キミだけではなくマッサもコバも同様。その結果、1位クビサ、2位にアロンソ。結局このスタート時の混乱が、レースの行方を左右してしまいました。

また、スタート直後の接触で一貴くんはフロントウィングを失い緊急ピットイン。ポイント獲得は望めなくなってしまいました。残念。

この後、ハミルトンのすぐ前を走っていたマッサがダンロップでハミルトンに抜かれた直後、シケインをカットして強引にハミルトンに迫り接触。ハミルトンはスピンをしてしまいました。

スタートのオーバースピードのせいでハミルトンが、シケインカットでの接触でマッサが、それぞれドライブスルーペナルティを受けて、チャンピオンシップを争っている二人は後方に下がってしまいました。

もしマッサが無理せず走っていれば、ハミルトンだけがペナルティーで後ろに下がりチャンピオンシップで有利になったのになぁ。

と、最後までチャンピオンシップがもつれてほしい私としては、ちょっと残念。

レースでは、燃料が軽いと思われていたアロンソがクビサ、キミよりも後でピットインしてトップに立ち、誰よりも速いラップを刻みました。後方では、クビサとキミ、ピケの熱いポジション争いがありましたが、アロンソは第2スティントで築いたタイム差を守り抜き、優勝を決めました。

予想しなかったアロンソの優勝でしたが、その嬉しそうな様子に見ている私達も嬉しくなってしまいました。

おめでとー

は~、面白かった。

の、ですが・・・・、今回はスーパーアグリが撤退してしまい、応援するドライバー、チームがいないグランプリ。自分の中では今ひとつ盛り上がりに欠けました。レース展開なんてそっちのけで、ドキドキしながらお目当てのドライバーの走りを見守る。そんなレース観戦がしたいよぉ。

琢磨ぁ!!!カムバーック!!!!

そして、最後に、今回一番驚いたのは、日本でのハミルトン人気。人気が・・・・ないのです。グリッド紹介でも拍手はなく・・・・、マッサに接触されてスピンしたときには、大歓声。一年前には大人気だったはずのハミルトン。こんなに人気がなくなっているのはビックリしました。まあ、いろいろやってるからなぁ・・・。

|

« ブリヂストン特別タイヤ | トップページ | F1日本グランプリ@富士(イベント編) »

F1」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

みくまさん、こんばんは。
いつも写真を拝見するのが楽しみです。私は、2枚目のトヨタのマシンが水しぶきを上げている写真が好きです。
F1マシンですが、空力デザインがますます進化しているようで、すごいボディになってますね。こういった進化に順応し難い性質(オジン化が進んでいる!?)のようで、どうも馴染めないでいます。motorsports

投稿: bunaibu | 2008年10月16日 (木) 21時53分

bunaibuさん
コメントありがとうございま~す。

下手な写真ですが、ブログにアップするためにはどうしても写真に目を通さざるを得ないので、こうして無理やり記事に載せるようにしています。そうしないと、撮るだけで眠ってしまいがちなので・・・。
楽しみと言っていただけると、張り合いが出ます!!!どうもありがとうございます!嬉しいですo(*^▽^*)o!!

雨はレース観戦には厳しいのですが、水しぶきをあげて駆け抜けてゆくマシンの写真は好きなので、今回は雨が走行直前にあがってラッキーでした。

F1マシンは、細かいウイングがごちゃごちゃついて格好悪くなってきていますよね。でも、レギュレーションにより来年からはこうしたこまごました付加物はなくなってすっきりするらしいです。来年以降、bunaibuさん好みのマシンに戻ると良いですね。

投稿: みくま | 2008年10月16日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/42800163

この記事へのトラックバック一覧です: F1日本グランプリ@富士(レース編):

« ブリヂストン特別タイヤ | トップページ | F1日本グランプリ@富士(イベント編) »