« 富士チャレンジのラップタイム大公開! | トップページ | 4時間チームエンデューロのお誘い »

2008年11月10日 (月)

サイクルモードで初めてロードバイクに跨って来ました~

8日の土曜日、KENさんとtaroさんと一緒にサイクルモードに出かけてきました。

しかも、KENさんの車で連れて行ってもらっちゃいました。KENさんどうもありがとうございましたm(_ _)m。

10時ごろ、自宅近くでピックアップしてもらい首都高速で幕張に向かいますが、KENさん車の最新装備品に感激しまくりのみくま家一同。いや~、今の世の中便利なものが色々あるんですね。勉強になりました。

と、そんなことはどうでも良いですね。

会場に着いて入場したところ、「みくまさん!」と声を掛けてくださった方がいらっしゃいました。横山さんでした。偶然にも、横山さんもその時に到着されたそうです。あ、と言っても、私達がKENさん車で楽々到着したのに比べ、横山さんは小雨の中でも当然の自走bicycle

えっ、自走じゃないのぉ~

と、横山さんに怒られちゃいました。(東葛人さんと同じく??)ヘタレでゴメンナサイ。

会場は、既に人で溢れかえり、皆さん思い思いに楽しんでいらっしゃる様子。私達も負けてられない、試乗するぞ!と最初に向かったのはTREKブース。

今回、私達の主な目的はロードレーサーなる乗り物に試乗すること。それも、素材の違った何種類かの自転車に乗ってその乗り味を確かめること。です。どんどん試乗しなければいけません。

TREKブースでは、私は女性用のMadone 4.5 WSD(47)。アシストくんはMadone 5.2に試乗。両方共にカーボン素材です。ほとんど待ち時間無く乗れました。(11/11追加:写真をKENさんから頂きました~。いつか自分達のロードバイクを手にすることが出来るのか??)

感想は・・・・、

初めてのドロップハンドル操作に一生懸命で、乗り心地なんてわかるわけなーーーい!

です。でも、47というサイズが私には少し小さいことと、サドルが低めだったので、ドロップハンドルでも前傾は深くなく乗りやすいという印象でした。でも、下ハンドルを持つと、地面が近いですね~。顔を擦ってしまいそうと感じるほど(大げさか??)。そして、一番感じたのはギアチェンジが一発で決まって、楽。ということでした。

最初の試乗があまりにもあっさり終了して、ちょっと拍子抜けの私ですが、そんなハプニング(?)には負けず、色々なブースを見て回ります。

自転車のことはほとんど分からない私に、様々なブースを見て回りながらKENさんとtaroさんが色々教えてくれました。ガイド付きのサイクルモード、なんて贅沢なんでしょ。

聞いたことの無い名前の自転車メーカーがたくさんあることに驚きながら歩き回っていると、試乗車待ちの列が無くすぐ乗れる自転車を発見。MASIのクロモリバイクでした。2台あったので、アシストくんと2人で試乗。

2度目のドロップハンドルで余裕もでき、乗り心地を確かめるぞ!!

という意気込みはあったのですが、今ひとつ良くわからない・・・。

薄々感じていたのですが、もしかして私って鈍感??

アシストくんは、カーボンは雲の上を走るような感じ、クロモリは波の上を船で走っているみたい。と表現していましたが、私には全く分からない。それどころか、今乗っているクロスとロードの違いすら全く感じられない・・・。

つまり、私にはクロスで十分ということ??かな?もしかして。

そして、最後の試乗はビアンキ。私はVIGORELLI(49)のクロモリバイク、アシストくんは928Carbon Ultegraのカーボンバイクです。

この試乗もそれほど待ち時間無くできましたが、名前が呼ばれているのを待っている場所で、なんとくろばいさん&くろばいBさんご夫妻を発見!

ビアンキブースですものね~。ほんの短い時間でしたが、楽しくお話することが出来て嬉しかったです。また、一緒に走りましょうね~。

で、試乗ですが、時間的にも最後と思われたので、

今度こそ!!

と、五感を研ぎ澄ませて自転車の感触を感じようと努力しましたが、やはり乗り味は不明。でも、乗りやすい自転車だな~と思いました。何となく・・・。といっても、乗りにくい自転車には出会ったこと無いのですが。何食べても美味しいのと一緒で・・・

一方のアシストくんは、試乗したバイクを気に入った様子。

良かった~良かった~

と、買いた~い!とでも言いたい様子。キラキラshineした目で私に話をします。

もちろん私はその視線に気がつかないふりをして、他のブースに視線をそらしました。

以上が、私の試乗記録です。まとめると、

良くわかりませんでしたっ!!

違いが分からない私には無理です!乗り比べなんて。

そういえば、アシストくんは、KENさんと一緒にBOMAの小径車にも乗っていましたね~。何だか、子供の自転車を取り上げて大人が乗っているように見えましたが、ディスクブレーキでスピードが出る小径車だったようです。

試乗車以外にも、ちょっと、いや、かなり本気で興味があるローラー台に試乗するのも忘れませんでしたよ~。これは、購入近しかな???なぜなら、私が欲しいものだからです!

会場内では、こんな、あっと驚く塗装を施したバイクが目にとまりました。(試乗で頭がいっぱいで、デジカメを忘れました・・・。携帯カメラの画像で分かりにくくてゴメンナサイ。)

なんでも、このAvedioのバイクはカーボンでとても軽いそうなのですが、そんなことはどうでも良く、2000色のカラーから好きなカラーをオーダーできるそうです。しかも単色だけでなく、複数色の塗り分けも可能ですし、好きな文字も入れられるそう。「TEAM_STROLLER」って入れられちゃうんです!!なんて素晴らしい♪乗り味の分からない私は、色とかデザインのみが選択理由。このサービスは魅力的でした。「まだ新参者ですが、よろしくお願いします。」と、感じの良い、おしゃべり好きな(笑)お店の方が丁寧に説明してくださいました。

あと、気になったのはコルナゴのバイク。と言っても、こんなバイクです。

フェラーリのロゴが入ったバイクでした。フレームにはF1マシンもあります。

コレクターにはたまらないバイクなんでしょうね~。個人的には、キミとマッサが宣伝用(?)写真におさまっているのが笑えました。マッサ、もう少し笑おうよ。仕事なんだし。

などなど、終了時刻の17時までサイクルモードを満喫。そのあとは、KENさん行きつけのお好み焼き屋さんでプチ飲み会。運転手のKENさんはもちろんウーロン茶です。勝手に盛り上がっちゃって済みませんでした。

皆さんの色々な話が聞けて楽しかったですぅ。いつかは、日本の高いところポイントを制覇しましょうね~。

|

« 富士チャレンジのラップタイム大公開! | トップページ | 4時間チームエンデューロのお誘い »

自転車」カテゴリの記事

コメント

最後のプチ飲み会に惹かれました♪←そこか!

投稿: 103 | 2008年11月10日 (月) 23時36分

shadow10さん

きゃはっ!
10さんは、そこに引っかかると思っておりました。
今月末に飲み会があるのに、フライングしちゃってごめんなさ~い。

投稿: みくま | 2008年11月11日 (火) 00時19分

みくまさん こんばんわ♪

>カーボンは雲の上を走るような感じ、クロモリは波の上を船で走っているみたい。
(アシストさん談)

 でも、よくわからない。
 そうですね、悪路を走ってはじめて体感できるのかも。こんど機会があれば、ゆるさんのラレー(クロモリ)に乗ってみてください。
 rainの中の自走、けっこうつらかった(ノ_-。)けど、帰るときに人がいっぱいの会場でちょい「自走? うらやましい」と注目されるのが楽しかったです。

投稿: 横山 | 2008年11月11日 (火) 00時20分

 なんとなく、予想はしていましたが渋滞につき合わせてしまったようで申し訳ありません。

 私は最初から試乗は控えめにしてましたけど、みくまさんとアシストくんは思ったように乗れなくて残念でしたね。まぁ~ああ人が多くては仕方ないですけどね。それでもmadone5.2と4.5WSDに2人そろって乗っているときはとっても楽しそうで何よりでした。
 ひろしまやに久々に行けたし、有意義な1日をありがとう。

投稿: KEN | 2008年11月11日 (火) 02時11分

 私はマヴィックやフルクラムなどのホイールと新型デュラエースやスーパーレコードなど々パーツ類に目が行きっぱなしでしたねぇ~
 ウィリエールチェントやコルナゴエクストリームCにはうっとりしてましたけどね(笑)

投稿: KEN | 2008年11月11日 (火) 02時27分

ひろしまや~。

投稿: 103 | 2008年11月11日 (火) 06時21分

shadow横山さん
コメントありがとうございまーす!!

ほんの少しの時間でしたが、会場でお会いできて嬉しかったです♪

鈍感な私にはせっかくの試乗も、豚に真珠状態でした・・・。初めてのロードバイクに興奮してしまっていたせいも少なからずあると思いますが、悪路でこそ分かる違いもあるのですね。
ゆるさんの大事なラレー。恐れ多いですが、図々しい性格なので(笑)機会がありましたら、よろしくお願いしま~す。

しかし、横山さんはさすがの自走でしたね。私達は根性なしでダメダメでした。

投稿: みくま | 2008年11月11日 (火) 21時29分

shadowKENさん
ダブルコメント、ありがとうございまーす!!

楽しい一日でしたね~。
都会だけあって渋滞にもはまりましたが、KENさんが運転してくださっている間、KENさん車の最新装備をきょろきょろと楽しませていただきました。

試乗は、十分出来ましたよ~。あれ以上乗っても私にはどうせ分からないですから。ドロップハンドルがどんなものかが分かっただけで収穫でした。私でも乗れそうです♪

KENさんは、ホイールを見てらっしゃいましたね~。私は赤いスポークのものしか記憶に残っておりませんが・・・。

あ、そうそう、ウィリエールチェントやコルナゴエクストリームCなら私にも分かります。クネゴとラスムッセンですよね~。

最後のひろしまやですが、私達はビールを頂いちゃって申し訳ありませんでした。でも、taroさんがお好み焼きにはやっぱりビールだって言うからぁ~。

投稿: みくま | 2008年11月11日 (火) 21時36分

shadow10さん
相当悔しがってるな~。うっしっし。
今度、行きましょうね~。

投稿: みくま | 2008年11月11日 (火) 21時38分

みくまさんも今回のサイクルモードがロードバイクデビューだったんですか。
わが家も二人とも初ロードバイクでした。
初めてなのと、身長のせいで高価なバイクには乗れなかったせいか、
素材の違いとかはあまりわかりませんでした。
ローラー台にも試乗されたんですね。
ちょっとだけ興味はあったのですが、コケそうで初心者には敷居が高かったです。

投稿: くろばい | 2008年11月11日 (火) 22時40分

shadowくろばいさん
コメントありがとうございまーす!

そうなんです。今回がロード&ドロップハンドルデビューだったのです。
くろばいさんはロードは初めてでも、ドロップハンドルを乗りこなしていらっしゃるから、違和感無く乗れたのでしょうね。私達は興奮しまくりで・・・。

くろばいさん、そんなに身長が低いようには思えないのですが、やはり自転車の世界はまだまだ女性に厳しい世界ですねぇ。もう少し小さいフレームの試乗車があると良かったのに残念でしたね。

ローラー台にはアシストくんが試乗しましたが、くろばいさんが思っていらっしゃるような3本ローラーじゃないですよ。後輪をがしっと挟み込んでくれるタイプです。エアロバイクの感覚でらくぅ~に乗れちゃいます。

ここだけの話、ローラー台で体脂肪減少を目指そうかな~なんて思いまして。内緒ですよ!

ちなみに、3本ローラーには怖くって私は近寄る勇気もありません。

投稿: みくま | 2008年11月12日 (水) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/43074002

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルモードで初めてロードバイクに跨って来ました~:

« 富士チャレンジのラップタイム大公開! | トップページ | 4時間チームエンデューロのお誘い »