« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の18件の記事

2008年12月27日 (土)

強風の中、新車のお披露目会やっちゃいました~

いや~、今日は(も)とんでもない強風typhoonでしたね。

そんな中、先週も見たマドンナちゃんとルーべ君のお披露目会に集まってくださったのは、10さんKAKAPOさんサスケさん、ハナさん。そして、KENさんはお仕事がお忙しい中、朝7時から始まる輪工房さんの朝錬からご一緒してくださいました。

皆さん、どうもありがとうございました!!!感激です!happy02

朝は、日が昇る前に家を出て3℃という寒い中江戸サイを走りました。最初は指先が千切れるかと思うほど寒かったですが、しばらく走ると体も温まり、朝日に照らされた富士山がおはようを言ってくれました。

輪工房さんの朝錬は、私にとってはちょっとスピードが速くって戸惑いましたが、前にアシストくん、後ろにKENさんが走ってくださったので安心できて、何とか皆さんに付いて走ることが出来ました。でもさぁ、初心者ツーリング・・・・って言うからもうちょっとゆっくりだと思っていたのに・・・。あれでも十分遅いってことなんだろうなぁ(遠い目)。

このあと11時にお披露目会の集合場所で皆さんとお会いしました。

風がとても強いので。バイクは地面に寝かされています。

ここで早速おしゃべりに花が咲きました。話題の中心はハナさんのニューバイクをどうするか。うーん、難しい!けど楽しい!!

と、皆さんがおしゃべりに盛り上がっている最中、私は今日初めましてのKAKAPOさんのパールちゃんにご挨拶。

たくさん写真をとっちゃいました~。白い車体に赤いライン、美しい!今後ともよろしくぅ~!!

輪工房に戻ってハナさんのニューバイクの検討を重ねた後は、ランチ♪♪

KENさんが教えてくださった伊太利亭でパスタを頂きました~。

ぜんさーい!

ぱすた~!!

 

美味しかったです。私にとってはボリュームも十分でした。

今度はリゾットを頂きたいな~。

食事の後は、KENさんに「とんとんみずき橋」をご案内頂き、集合場所に戻り解散です。

今日は、風があまりにも強く特に横風が怖かったので自転車で走るというよりは、おしゃべりがメインの日でした。だって、お披露目ポタじゃなくって、お披露目会だもーん!

帰りは楽チン♪強風に背中を押されて家にたどり着きました。

寒くて、コンディションの悪い中集まってくださった皆さん、改めてありがとうございました~。来年も走りましょうね!

そして最後に、家から見えた富士山。朝から夕方まで富士山が見られて幸せな一日でした。

  • 場所: 江戸川CR
  • 【みくま】
    • 時間:5時間38分(2008年9月26日からの累積:83時間48分)
    • 距離:53.9km(2008年12月13日からの累積:273.2km)
    • 平均速度:18.6km/h
  • 【アシスト】
    • 時間:6時間23分(2007年8月11日からの累積:360時間)
    • 距離:52.8km(2008年12月13日からの累積:272.5km)
    • 平均速度:19.1km/h

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

双子ちゃんお披露目会

先週の走り納めポタに急遽ロードバイクで参加したので、すでにお披露目は済んだのですが・・・・

細かいことは気にしない!

ということで、予定通り27日に双子ちゃんのお披露目会を行いまーす。

ただ、以前と比べて少し走れるようになったので場所を変更します。皆さんに都合が良いと思われる

運河と江戸サイの交わる場所

を集合場所にしたいと思います。

輪工房さんのロード初心者ツーリングに参加してからなので時間が読みにくいのですが、11時くらいにはいけると思います。

当日の状況は掲示板に書き込みます。また、連絡を下されば時間や場所の要望にも出来る限り対応します。

集まった後どうするか・・・。ですが、それはその場の成り行きに任せようと思っています。お腹は空きそうだから、どこかで何かを食べたいかなぁ。

そして、ロードバイクは先日お披露目が済んだので、当日はもうひとつ別のものをお披露目しようと思います。大したものではないですが。

では、都合がつく方は江戸サイでお会いしましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

越谷レイクタウンにお買い物

今日はクロスでのんびりとココ↓に出かけました。

あっちこっちにアヒル(?)が居てかわいいです。

江戸サイから玉葉橋で一般道に降り、きよみ野の団地のはずれにある走りやすい道を走って、用水路沿いを走るとすぐに着きました。

モンベルで念願のウエストポーチを手に入れ外に出ると、吹き抜けになっている場所にこんなものがありました。

ロッククライミングの体験が出来るようです。楽しそうだけど・・・無理だな。それに皆が見ている前でやることになるので、とっても恥ずかしそう。

豚骨ラーメンでお腹を満たして帰宅しました。

ロードに乗った後で初めてクロスに乗りましたが、感じたことは・・・

サドルがめちゃくちゃ低い!

これはママチャリか?

と思いました。2センチ以上あげましたがまだロードよりは低い感じ。今までのサドルはかなり低かったようです。だから余計にロードでサドルが高いと恐怖感があったのでしょうね。両方の高さは同じくらいにしておいたほうが乗りやすそうなので、次はもう少し挙げてみようと思います。

  • 場所:江戸川CR-越谷レイクタウン-江戸川CR
  • 【みくま】
    • 時間:2時間35分(2008年9月26日からの累積:78時間9分)
    • 距離:34.6km(2008年9月26日からの累積:732.3km)
    • 平均速度:16.3km/h
  • 【アシスト】
    • 時間:2時間34分(2007年8月11日からの累積:353時間)
    • 距離:34.5km(2007年8月11日からの累積:4414.4km)
    • 平均速度:16.3km/h

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

今年の目標達成@渡良瀬遊水地

天気予報では、午後遅くなると強い南風が吹き嵐になるとのこと。こんな日のセオリーは、

午前中のうちに南下して午後は風にのって北上するルート

というわけで、今日の目的地は渡良瀬遊水地に設定しました。

え?セオリーに従ってないって??

よく気がつきましたね~。

江戸サイの流山橋から出発すると、渡良瀬遊水地への往復は午前中北上午後に南下になります。セオリーの真逆ですね。相変わらず無謀な私達。

でも、これには理由があるのです。今年の目標として掲げていた渡良瀬遊水地往復をまだ達成していなかったのです。年末も押し迫り決行するのはこの日しかない!と、無謀とは知りながら出発しました。出来るだけ早起きをして。

マドンナちゃんとルーべくんに跨ってまずは関宿を目指します。さすがロードです。軽くペダルを回すだけですぐに時速30キロ出ちゃって、1時間ちょっとで関宿についてしまいました~。

・・・・・・・・・・

なんて、ことがあるはずも無く、21~22キロ程度の巡航速度で関宿に到着。今までとあまり変わりませんでした。が!私達の中では、若干の向かい風だったから・・・ということになっています。

関宿について、きゅうけーい!とバイクを停めようとすると、

あ!taroさん!!

昨日は飲み会だったらしいのですが、自転車に乗りたいからお酒を控えたとか。なんて偉いんだ!!

アシストくんがお尻が痛いというので、サドルの話などを少しさせていただいて、お別れしました。

私達は、ここから三国橋を渡って利根川サイクリングロードを走ります。春に館林に芝桜を見に行ったときに走っているはずなのですが、あの時は向かい風にやられて疲れていたためか記憶に残っていません。

今日は、快晴で(今のところは)風も微風。絶好のサイクリング日和の中気持ちよく走ることが出来ました。走りやすい道です。

が!ひとつ落とし穴がありました。利根川橋のところで河川敷に降りて走っていると泥のたまっている場所がありました。

滑りそうで怖かったので、マドンナちゃんを降りて押して歩く私。

一方、泥んこの中をルーべくんで走り抜けるアシストくん。

その結果・・・・ルーべくんは半端じゃなく泥んこになりました(写真を撮っておけばよかった)。ブレーキにも支障をきたしそうな程の泥んこを拭うため、必死にルーべくんを掃除する私達。通り過ぎるサイクリストさんたちにじろじろ見られながらの作業でした。

何とか復活したルーべくんに跨って再び渡良瀬遊水地を目指し走り出しました。

この写真は渡良瀬川の始点です。利根川バイバーイ!

ここから少し走ると渡良瀬遊水地の水門が見えてきました。目的地はもうすぐです!

でも、その前に大切な用事があります。そう、お昼ご飯。お腹がペコペコです。そして、今日のランチは、

うなぎ~!!happy02happy02happy02

今年のラストウナギをたたみやさんで頂きました。これがまたとんでもなく美味しくって、身が柔らかく口の中でとろけてしまう感じです。肝吸いの肝も甘くて柔らかくて美味しかったぁ。ウナギを食べ終わると、女将さんが「元気つけてね」とみかんをくれました。良いお店でした。なまずも生簀で泳いでいたので、今度はなまずのてんぷらも頂きたいな~。

ウナギを食べて元気復活!そして、渡良瀬遊水地の水門に到着!

相変わらず(当たり前)広い渡良瀬遊水地で写真をパチリ。この先に渡良瀬遊水地が広がっているのですが・・・・

時間切れです

一応目標は達成したということで、ピンポンダッシュのごとく折り返します。利根大堰に行ったときと良い勝負だけれどウナギが食べられたから今日は幸せでーす。

折り返しても幸い南風が吹いている様子はありません。腹筋を意識してみたり、ハンドルのいろんな場所を握ってみたり、路面の感覚を感じたり、まだまだ知らないことの多いロードバイクとのおしゃべりに集中できました。

と、ひとつ発見が。ブラケットってしっかり握れるんですね。下からくるっと指をかけられる形をしています。今までは、ブラケットを持つといえばブレーキに手をかけることだと思っていましたが、どうもそうではないらしい。ブラケットはしっかりと握れて安定するので気に入っちゃいました。ちょうど持ちやすく出来てて偉いね~なんておしゃべりしながら走りました。

帰りは泥んこを避けて走り、あっという間に関宿城です。

今日は南風が吹く予報だったけど、予報が外れたね~。穏やかな良い天気だよね~。

という会話の後、関宿城を後にしました。

そして、宝珠花橋がすぐそこに見える場所まで南下した頃、そよそよと西からの風を少し感じたかと思うと、数分後には・・・

ゴォーゴォー

をい!風ってそんなに前触れも無く急に吹き荒れるもんなのかい?

25キロ巡航が一気に15キロ巡航に・・・。風って恐ろしい。横風のせいで前輪がふられてしまうため怖くて走れません。

前を走っているローディーさんに倣って一般道に降りると横風を避けることが出来たため、何とか走ることが出来ました。そして、少しすると風向きは向かい風に変わりました。まだこっちの方が走りやすいです。

しばらく走ると少し風が弱くなったので、再びサイクリングロードに戻り走ることができるようになりました。

向かい風は大変でしたが、ここでもうひとつ発見がありました。

確かにスピードは出ないのですが、辛くない。

うまく言えないのですが、スピードは緩いけどずーっと走り続けられるような気がしました。向かい風はロードバイクの得意技なのでしょうか?

途中用事を済ませていると、あたりはすっかり暗くなってしまい真っ暗なサイクリングロードをゴーゴー吹く風の中走る羽目になりました。真っ暗な中犬の散歩をしている人に注意しながら、何とか家まで到着。

やっぱり無謀でしたね。良い子は真似をしないように!え?誰も真似しないって?

でも、ウナギは美味しかった~

  • 場所: 江戸川CR-利根川CR-渡良瀬川CR-利根川CR-江戸川CR
  • 【みくま】
    • 時間:8時間28分(2008年9月26日からの累積:75時間33分)
    • 距離:107.5km(2008年12月13日からの累積:219.2km)
    • 平均速度:16.8km/h
  • 【アシスト】
    • 時間:8時間45分(2007年8月11日からの累積:351時間)
    • 距離:110.6km(2008年12月13日からの累積:219.6km)
    • 平均速度:16.7km/h

-------

12/24記す

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

走り納めポタ ロードバイクで参加しちゃった!

今日は、10さん発案、サスケハナさん監修のTEAM_STROLLER走り納めポタに参加してきました~。

99%クロスバイクで参加しま~すと宣言していた私ですが、昨日の勤務中

やっぱり、明日はロードで行こう!

と計画変更。怖がってばかりいても成長できないし、諸先輩方に色々教えてもらう良いチャンスだわ!と思ったからです。

朝、マドンナちゃんに跨って出発!したのはよいのですが、少し走ると、

怖い!やっぱり、ロードでは無理!!wobbly

と後悔した私。だって、怖いんです。ハンドルが安定しなくて・・・。でも引き返すわけには行かず、大堀川でお会いしたKAKAPOさんに煽られ(?)ながらも、なんとか無事に手賀大橋に到着です。無事にたどり着けて、ホッです。

すでに、10さん、横山さんbunaibuさんサスケさん、ハナさん、初めましての断腸亭髭爺さんがいらっしゃいました。

少しすると、KENさん、百舌さん、ミヤちゃんさんがいらっしゃって途中参加のtaroさん以外は全員集合。

この間、アシストくんにサドルの高さを1cmほど下げてもらい出発です。

すると・・・怖くない!happy02

嘘のように恐怖心から開放されました。サドルの高さが1cm違うだけでこんなにも違うんですね。良かった、何とか一日走れそうと安心して手賀沼を走ります。

手賀川から布佐駅を抜けて、栄橋を渡ると・・・今日の最初の目的地、「徳満寺」と「琴平神社」がありました。

見事な彫刻に見入ったり、

一茶の句碑を見たりして過ごしました。

一茶は、この辺り(布川)を度々訪れていたそうです。自宅近くの流山や馬橋にもゆかりの地があるようなので、一茶巡りをしてみたいな~と思いました。

さて、次は赤松宗旦旧居です。と、この前でtaroさんが合流。無事合流出来て良かったです~。

赤松宗旦は利根川流域の歴史や地理、伝説等を全6巻の利根川図志にまとめた方だそうです。

・・・って知らなかったのかって??

ハ・・・ハイ。恥ずかしながら。でも、ここで勉強しました!

更に続いて、柳田國男記念公苑。ここは私でも知っている柳田國男の資料館がありました。

が、横にこんな階段が・・・・

当然のように吸い込まれて行く人数人・・・

階段を登った先に合ったものは

行き止まり!

何も無かったです・・・。罠にかかるウナギの気持ちをちょっと感じた私達でした。

そして、お昼前の最後の目的地は利根町歴史資料館。

発掘された土器~昭和初期に使われていた手回し洗濯機まで、幅広い品揃えでした。

午前中いっぱいあれこれと勉強した私達。そろそろ・・・お腹が空いてきました!

お昼ごはんは、サスケハナさんご推薦のお蕎麦屋さん、ますだやさん。

優しい女将さんのご配慮で二階の座敷を占領させていただき、楽しく美味しいひと時でした。鳥南蛮美味しかったぁ~。

男性人は、KENさんが最近購入したおもちゃ(別名:GPS)に夢中。こういうものが好きですね~。でも、アシストくんは見なくてよろしい!

そしてそして、TEAM_STROLLERにまたロードバイクが増えることになるのでしょうか??楽しみです♪

満腹になった私達は、再び栄橋を渡り千葉に戻り鳥見神社へ。ここでは、サスケハナさんのブログで拝見したあんなものや、こんなものを追体験でき嬉しかったです。

ここからは手賀沼に戻りますが、手賀沼では嬉しい出迎えを受けました。10さんの奥さまカーさんがママチャリで出迎えてくださったのです。嬉しい~♪♪

手賀大橋で解散ですが、名残惜しく中々帰途につけない面々。ここ数日で突然盛り上がっているアノネタで盛り上がりました。

ちなみに、私が好きなチームジャージはフランセーズデジューで、KENさんとアシストくんが好きなのはケースデパーニュです。このリストを見ていたら、リクイガスもいいかな~なんて。スーパーデザイナーさん!よろしくお願いします!!

さて、一日が終わり・・・

無謀とも思えた本日のロードでの出撃ですが、皆さんから乗車姿勢や便利グッズなどのアドバイスをいただたので、頑張ってロードで出かけて良かった~と思っています。また、長距離も一般道も何とかなるかもと思えたのも大収穫!

皆さんと一緒に走ると、元気と自信をもらえて良い!!

と改めて感じました。今日はどうもありがとうございました!そして・・・

来年もよろしくお願いしまーす!

  • 場所: 大堀川-手賀沼-利根町-手賀沼-大堀川
  • 【みくま】
    • 時間:9時間10分(2008年9月26日からの累積:67時間05分)
    • 距離:75.8km(2008年12月13日からの累積:111.7km)
    • 平均速度:17km/h
  • 【アシスト】
    • 時間:9時間10分(2007年8月11日からの累積:342時間)
    • 距離:75.8km(2008年12月13日からの累積:109km)
    • 平均速度:17km/h

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

自転車の効能@ディズニーランド

自転車に乗り始めて脚に筋肉がついたな~とは思っていたのですが・・・

最近、全然脚が疲れません!

ディズニーランドで開園から閉園まで14時間遊んでも、脚は元気そのもの。脚が軽い軽い♪

以前は、すぐに脚がだるくなってしまっていたのですが、今はだるくなる気配すら全くありません。

みなさーん。ディズニーランドを丸一日楽しみたかったら、自転車で脚を鍛えましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

ディズニーランド やっぱりいいな~

14日日曜日。

雨が降って自転車に乗れないので・・・というわけではないのですが、クリスマス一色のディズニーランドに出かけてきました。

朝降っていた冷たい雨も昼過ぎには止んで青空が顔を出し、割と人出が少ないディズニーランドを一日中満喫できました。行く先々のアトラクションにそれほどの行列をすることなくすんなりと入ることが出来、パレードやショーも見ることが出来て、今までで一番充実したディズニーランドになった気がします。

ミートミッキーでは、人懐っこいミッキーマウスに会えたし(ハグさちゃった~)、初めてのアトラクション、プーさんのハニーハントもほのぼのとしたイラストといっぱいの蜂蜜の香りで子供のようにはしゃいじゃいました。

もちろんミッキーの家や、

シンデレラ城は、クリスマスの飾りつけ。

きれいでした~。

帰りたくないなぁ・・・とちょっと、次の日が仕事であるのも忘れて夜遅く、パーク閉園時間まで丸一日非現実の世界に浸りました。心の洗濯完了!

あ、園内で見つけたこんな立て看板。なんだか嬉しくなってパチリと撮ってしまいました。周りの人はなんでこんなものの写真を撮っているのか分からなかったようですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

フレンドリーパーク下総でシェイクダウン!

12日の金曜日。

メカニックくんが、ボトルケージとサイコンを取り付けてくれました。ありがと~。

13日の土曜日。

ドキドキドキドキheart04。この日は、生まれて1週間経った双子のロードバイクのシェイクダウンをする日です。場所は、私の要望でフレンドリーパーク下総。

だって、広いんですもん。

どうせ、走ってる人はいないだろうし・・・。という予感は的中!またもや前回と同じく、貸切状態。たまに犬の散歩をしている人に注意するだけでOKでした。

今回の目的は、ロードバイクに慣れること。まだ怖くて一般道での走行や、集団走行に踏み切れない私。その一番の原因はブレーキ操作です。

下ハンドルを持っているときはいいのですが、ブラケットを持っているときにうまい具合にブレーキを利かせることが出来ません。

数周走って感触を確かめたら、集中的にブレーキの練習。これをやりたくって、この場所を選んだんです。

目標の落ち葉の手前で止まれるように練習を繰り返しました。そして、その成果は・・・

まだ、自信は持てないけど何となくコツは分かってきた気がしました。もう一息かな?

それ以外には、ハンドルを持つ位置を変えての走行や、変速の練習、立ちこぎの練習、手信号の練習。アシストくんはクリートの調整などなど、色々な試しながらの走行でした。が、立ちこぎは全然ダメです。まだまだ練習が必要です・・・。大体、立ちこぎの時にお尻がサドルに当たっちゃう時があるんですけど、姿勢に問題ありなんでしょうか?

以上、全部で2時間程度走行しました。色々な技術の向上はこれからですが、大分ロードバイクというものに慣れてきた気がします。

初走行で気がついたことは、

  • 坂が楽! (変速をあまりしなくても、スースーっと上っていく感覚が嬉しかったです。が、上り坂が追い風だったからかも・・・?)
  • 路面の振動が優しい・・・かな? (一部路面のガタガタを感じた場所で、路面から受ける振動が優しかった気がしました。)
  • 下りでスピードが出てもハンドルは安定! (以前は下りで30キロを越えたあたりでふにゃふにゃになってちょっと怖かったハンドルですが、今回は全くそんな風には感じませんでした。)
  • リアの変速が楽! (フロントと違ってリアの変速は簡単に変わってくれて、気持ちよかった~)
  • フロントの変速が難しい (フロントの変速については皆さんに教えていただいて納得でしたが、変えたいときにスパッと変えることがまだ出来ません。難しいですね。慣れるものでしょうか?)
  • 腕・上半身が疲れる (上半身の筋力が皆無なので覚悟はしていました。また、今回はブレーキの練習をしたので指先につながる部分が後で痛みました。上半身の筋力と握力を頂戴ぃ~)

上半身に筋肉が無い私達にとってはロードバイクを乗りこなすのはまだ難しそうですが、自転車に乗り始めたときに全く無かった脚の筋肉がついてきたのと同じように、乗り続けていれば上半身にも筋肉がついてくるはず!そしてお腹もすっきりするはず?!?!

もっともっと乗って、マドンナちゃんとルーべくんと一緒に成長して行きたいな~と思わせてくれる良いバイクたちです。これからよろしくね!色々な場所に行こうね~。

あ、フレンドリーパーク下総で走られる皆さんにご注意です。サイクリングロードの中の公園部分・・・よぉ~く下を見て歩きましょう。犬の○ン○がた~くさんあります。気をつけないと・・・・アシストくんの二の舞になっちゃいますからね!

  • 場所: フレンドリーパーク下総
  • 【みくま】
    • 時間:2時間16分(2008年9月26日からの累積:57時間56分)
    • 距離:38.1km(2008年12月13日からの累積:38.1km)
    • 平均速度:18.3km/h
  • 【アシスト】
    • 時間:2時間16分(2007年8月11日からの累積:333時間)
    • 距離:33.1km(2008年12月13日からの累積:33.1km)
    • 平均速度:18.7km/h

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

双子のお披露目会・・・やろっかな~

明日の日曜日は天気が悪そうですね。

でも、今日は大丈夫そうなので双子ちゃんの走り初めをしようと思っています。危なくないように広い場所で。

でも、残念ながら10さんが企画してくださった20日の走り納めポタにはロードでの参加は無理だと思われます。

楽しみにしてくださっている皆さんには申し訳ありません m(_ _)m

ということで、その代わりにお披露目ポタ・・・じゃなくって、お披露目会をやろうかな~と思います。

27日に輪工房さんのロード初心者ツーリングに参加するつもりなので、その後の、11時半~12時頃。もし来られる方がいらっしゃれば、龍Q館でお待ちしたいと思います。江戸川CR近くの広い場所ということで龍Q館を選んでみましたが、他の場所の方が都合が良さそうなら、変更も可能です。

雨天の場合は中止というか延期したいと思います。

年末も押し迫った時期ですが、来られる方いらっしゃいますかぁ??

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

ニューバイクの名前決定!でも、フロントの変速が・・・変?

ロードバイクが誕生してから、1週間。

未だに、ローラー台に乗っかったベビーを見てうっとりしています。

あ、そういえば名前も決まりました。

マドンという名前は、何だか男の子っぽい気がして・・・。それに、すでにKENさんの愛車の代名詞になっているし。ということで、

マドンナ

と呼ぶことにしました。女の子だもんね~。

と、孫の誕生を喜んでいる日々なのですが、ひとつ気にかかることがあります。

フロントの変速が変?なのです。

マドンナちゃんのフロントはトリプルですが、レバーを一度カチャッとしただけでは変速できず、2度カチャッカチャッとやってやっとひとつ変速されます。そういうもの??なのでしょうか?

サイクルモードで試乗したときには、一度でスカッと決まったような気がするのになぁ・・・。

誰か教えてくださーい!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

蔵出しさつまおごじょ

久々の焼酎ネタです。

この間、断酒していたわけではありません・・・。(←誰もそんなこと思ってない・・・か)

最近飲んでいる焼酎銘柄のひとつは、蔵出しさつまおごじょです。

この焼酎は、アルコール度数が32度と高めですが、ロックでじっくり飲んでいると甘みが感じられて美味しいです。

って・・・私は何でもロックで飲んでしまう、銘柄に合わせて飲み方を変える焼酎通には許せない飲み方をするんですけど。

薄いブルーの瓶と特徴のある蓋(栓)も好きです。

焼酎のストックも少なくなってきて、年末だなぁ~と感じます。

正月は実家で何を仕入れてこようかな~??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

ツインレイクエコサイクリング

昨日は、ツインレイクエコサイクリングに参加してきました。

昨年は悩んだ挙句16キロコースに参加した私達ですが、今年は成長して87キロコースに参加できるようになりました。10さんとKENさんもご一緒です。嬉しい~。

よりによってこの日は今年一番の寒さの予報。先週の会社帰りに大慌てで防寒グッズを仕入れ、イベントに臨みました。

朝4時半(!)に起床し、6時過ぎに家を出て集合場所の手賀沼に向かいます。走り出しは寒いですが、少し走るとすぐに体は暖まりました。何とかなりそうです。

豊四季、大堀川を経由して手賀沼に到着。ひどり橋のところで、以前10さんがブログにアップしていた鳥を見ることが出来ました。

朝の空気で青白く光を放っている水面に感動をしながら手賀沼CRを走り、手賀大橋を渡って受付場所に行ってみるとたくさんのサイクリストさん達がすでに集まっていました。

受付を済ませて、10さん、KENさんを探していると・・・・

あっ、見つけた!!

と思ったら、10さんが

あ~、きたぁ~

えっ!!何ぃ~そのバイクぅ~。違うじゃん!!

って、え??何のこと??ずっと前からこのバイクじゃん!

前日の夜遅くにブログをアップしたのでもしかしたらご存じないかな~と思っていたのですが、ロードを購入しちゃったことを10さんは既にご存知でした。そしてKENさんはその話を聞いて、まさにブログをチェック中でした。

が!当然この日のバイクはクロスバイク。

だって、怖くって一般道を、しかも集団で走るなんてできな~い!!

なんて騒いでいると、お隣にトトロッチさんがいらっしゃることを発見。遅ればせながらご挨拶をしたりしていると、開会式が始まりました。

今年から開催されることになったスクールの先生として来ていたスキルシマノの鈴木真理選手と、もうひとりお姉ちゃん(この人は誰?)と一緒に記念撮影をしたら8時過ぎには出発です。

カメさんチームはのろのろと出発しましたが、手賀沼から手賀川にでてしばらくCRを走ると少しずつスピードが上がってきました。カメさんチームといってもポタスピードではないのね。と、頑張ってペダルを回しました。

最初のチェックポイントは印西市中央公民館。13キロ地点です。

ここでは、環境に良い活動をということで、食器を洗う前にソースなどをへらで削ぎとって、その後いらなくなった紙や布でふき取ってから洗いましょうという実演をやっていました。

100均で売っているこのへらがお勧めだそうです。カレーをした後の鍋もきれいになるとか。

家でも試してみよっと。

再び始めると、程なく利根川CRに出ます。が、ここでびっくりです。土手のサイクリングロードまで自転車を押して階段を上ります。リカンベントのトトロッチさんは大変だろうなぁ・・・。

でも、上ってしまえばそこはサイクリングロード。若干の風はありますがこの時期にしてみればかわいいもの。しかし、私にとっては結構なスピードだったのでついていくのが精一杯でした。TEAM_STROLLERの皆さんにおいていかれないように頑張ります。だって、道知らないもん・・・。

印旛沼の入り口でサイクリングロードとさよならし、一般道に降りました。ここでは、道を間違った集団にバイバイして、走りなれた10さんが正しい道を先導してくださいました。今回一緒に走りながら、10さんやKENさんは来年Leaderさんとして参加したほうがよいな~。とずっと思っていました。昨年も思いましたが、Leaderさんが地元の方ではないようで、あまり道をご存じないようなんですもの。

10さんの先導のおかげで無事に印旛沼に到着しました。私達は始めて自走で訪れる印旛沼。感動です。

春に車載で訪れた日は春の嵐で散々な一日でしたが、今日は良いお天気。以前とは比べ物にならないくらい楽に走れて、富士山を眺めながらの気持ちよいサイクリングでした。

印旛沼CRで気になったのは、一輪車。小学生くらいの女の子が何人も超ハイケイデンスでサイクリングロードを走っています。中にはボトルを一輪車につけて走っていた子もいたそうです。皆上手だなぁ。自転車に乗らせても速いんだろうな~。超ハイケイデンスだし。

第2チェックポイントの佐倉市ふるさと公園(41キロ)に到着すると、バナナとスープの補給を頂きました。温かいスープがありがたかったです。

休憩中の皆さんはこんな感じ。

結構ゆったりした休憩時間だったので、お仲間と色々と話をしながら楽しく過ごし、最後に記念撮影。普通は、「ハイチーズ!」とか言ってシャッターを押しますが、別のグループが写真撮影をしているときに、面白い掛け声をかけていました。

「好きな飲み物は?」 ・・・・・

はて??

と真剣に考えていましたが、写真を撮られる人が「ウイスキー」というとニッコリ良いお顔で写るということです。

早速、私達も真似してみました。

「好きな飲み物は~?」

「焼酎ぅ!!」

でシャッターをパチリ!

だって、ウイスキーじゃなくって焼酎なんだもん!!

周りの人に大笑いされちゃいました~。

ここからの道は全く分からないので、大人しく皆さんについていきました。すると・・・・なぜかオフロード。

なんで??

と叫ぶ私達とは真逆の人がいました。KENさんです。

オフロードォ~!!!

と、乗っているバイクをジャンプさせて砂利道に飛び込んでいきました。あんな風に自由自在にバイクをコントロールできると楽しそうだな~。

と、気がつくと第3チェックポイント松山下公園(59キロ)に到着していました。

と、あれ?E-ponさん??

参加してたんですかぁ???とお聞きすると、逆周りを走ってるんです。とのこと。これから印旛沼方面に向かわれるのですって。

そうだったんですか。ビックリです。少しお話しすると出発時間になったのでさよならしました。

ここまで帰ってくるとホッと出来ます。手賀沼はすぐそこ。結局、私にしてみれば結構ハードな走りで手賀沼に戻ってきました。

最終チェックポイント北千葉導水ビジターセンター(77キロ)でビデオ放映を見て(ちょっと居眠り・・・sleepy)、スタート地点に戻ってゴールです。

無事、完走できました~。

完走スタンプと参加賞のタオルを頂き、前回は無かった弥生軒さんの唐揚げそばを食べました。

唐揚げがひとつのっているのですが、馬鹿でかいです。食べきれないかと思いましたが、頑張って完食しました。

皆さんと少し話しをしてから帰路につきました。

が、自転車の調子が悪いのです。チェーンがガタガタして立ちこぎをしたときやこぎ出しなど、力がかかるときにガリガリガリと変速を失敗したときのような音がしてペダルがズリッとすべり空回りしてしまいます。KENさんが少しワイヤーの締まり具合を調整してくださいましたが、今ひとつ本調子ではない。

帰りにSwacchiさんに寄ることにしました。と、ここでE-ponさんと再会。もう印旛沼を回って帰ってこられたそうです。さすがだなぁ。速いなぁ。

幸いいつも大混雑のSwacchiが、それほどでもなく店長さんに具合を見てもらうと、リアディレーラーのワイヤーのアウターが曲がっていてうまく変速できなかったようです。交換してもらうと、とんでもなく変速が軽くなりました。

また、軽くですが掃除をしてくださったせいか、ペダルが軽い!くるくる回せます。ずっと前から調子は悪かったので

う~、もっと早く見てもらえばツインレイクが楽だっただろうなぁ・・・・

と、ちょっと後悔。

また、リアのハブ周りの調子も少し悪いことが判明し、良くわからないのですがいつも少し重い車輪を回していることになっているそうです。

なんだとぉ~、なぜエースの私がハンディを背負ってるんだぁ!?!

と思いましたが、そんなに簡単に解決できる問題ではないらしくこちらはペンディングです。まあ、トレーニングだと思って頑張ります。

  • 場所:大堀川CR-手賀沼CR-利根川CR-印旛沼CR-印西あたり-手賀沼CR-大堀川CR
  • 【みくま】
    • 時間:11時間58分(2008年9月26日からの累積:55時間40分)
    • 距離:116.3km(2008年9月26日からの累積:697.6km)
    • 平均速度:18.4km/h
  • 【アシスト】
    • サイコンを修理に出しているため計測できず

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

今日は、双子のロードバイクの誕生日!

昨年の10月に、クロスバイクをツガイで購入して1年2ヶ月が経ちました。

1年くらい経つと子供が生まれるよ。

という噂は聞いていましたが、本当に生まれるんですね。

おめでたいかどうか良くわかりませんが、我が家にも、本日子供が生まれました。しかも双子。二卵性の双生児でした。

兄は、SPECIALIZEDのRoubaix Comp Compact。色は赤/白です。

妹は、TREKのMadone 4.5WSD。

両親共にアメリカ人でしたので、子供もアメリカ人となりました。

まだ生まれたばかりで、寝る場所も確保できていませんが、これからも親子ともどもよろしくお願いいたします m(_ _)m

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

HONDA F1撤退

今日はまたまたモータースポーツの悲しいニュースを目にしました。

HONDAが今年限りでF1から撤退するそうです

5月にスーパーアグリが撤退して落ち込んでいましたが、琢磨のトロロッソでのテストが順調で来年への希望を見出せるようになったところなのに・・・。

まさか、HONDAが撤退するとは。

今年の成績は確かに思わしくないものでしたが、来年の新レギュレーションに向けての開発に開発費を注いでいるという話でしたから、来年のニューマシンの走りを見てみたかった。

チームの買取先が見つかれば、来年の春にこのマシンがグリッドに並ぶ可能性はまだ残っているということですが、どうなるでしょうか。

来年は2年ぶりに鈴鹿にF1が戻ってきます。HONDAを中心として鈴鹿F1カムバックを盛り上げるであろうはずだったのに・・・。

今のままなら、来年のF1は18台で戦われることになります。

寂しい

この先F1は存続できるのでしょうか?

資金があまり無くても参戦できるようにする仕組みは難しいのかなぁ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

自転車の寒さ対策グッズ

12月になりましたね。

自転車には乗りたいけれど、寒さが苦手な私は家から出るまでに越えなければならない活性化エネルギーが高くなる季節になりました。

そんな季節を乗り切るために、最近二つの防寒グッズを購入したのでご紹介します。

一つ目は、シューズカバーです。

昨年の冬はまだ普通のスニーカーで自転車に乗っていたので分からなかったのですが、今年の6月にビンディングに変えてから自転車専用シューズを履くようになり、始めての冬を迎えました。

感じることは・・・・・とにかく足先が寒い!!

通気性を高めるためにメッシュ素材が使われているせいで、風がもろに足先にあたるため、足先が寒いんですぅ。

特に冷え性というわけではない私ですが、これはたまらない。ということでお店に行ってシューズカバーなるものを購入しました。それも一番あったかそうだったやつ。パールイズミのウインドブレークロードシューズカバーです。

何回か使いましたが、ファスナーがついているので着脱しやすく、暖かくてよい感じです。ただ、かっこ悪いんですよねぇ・・・、ま、背に腹は変えられませんが。

もうひとつは、フェイスマスクです。

私はのどが弱いので、寒くなり、空気が乾いてくると長距離自転車に乗ると次の日にのどがガラガラになっていました。会社で「風邪ひいたの?」と言われるくらい。

こりゃいつか本当に風邪ひくなと思い、マスクをするか?とか、マフラーをぐるぐる巻くか?とか考えていましたが、フェイスマスクなるものがあることを知り、これは私のニーズにぴったり!と購入しました。

これも何度か試しましたが、口の部分がぴったり顔にくっつかないので、息もし易く快適です。鼻・耳から首までがカバーされるので防寒対策もばっちり!まだあまり使っていないので良くわかりませんが、冬の大敵鼻水も、大分減ってよい気がしています。

ただぁ・・・、想像できると思いますが、かなり怪しいいでたちになります。アシストくんからは月光仮面と言われています。

皆さ~ん!冬場は怪しい仮面をかぶった自転車乗りに変身しますが、中身は変わっていないですからねぇ~。仲良くしてくださいね!

あ、寒いといえば3日後に迫ったツインレイクサイクリング。寒そうですよねぇ・・・。朝、家から出られるかどうか、自信ないなぁ。朝早いしなぁ。

  • ローラー台 13分
  • 平均心拍数 127

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

自転車仲間と楽しい飲み会

・・・と言っても、先週土曜日の話ではありません(土曜日も楽しかったけどね~♪)。昨日の話しです。

え?飲みすぎですか?まあまあ、細かいことは気にしない気にしない。

以前ブログで紹介した、Dolce Eliteを購入した会社の友人と自転車仲間飲み会を開催しました。今日はアシストくんも一緒です。

3人ですがワイワイガヤガヤ。同じ趣味を持つ仲間は話題が尽きません。

気がついたら、あっという間に終電の時間でした。自転車のおかげで、飲む口実がまたひとつ増えました♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

利根大堰で戻ってきた鮭に出会ったぁ~

朝8時過ぎに目が覚めた30日の日曜日。

天気は最高。眠い目をこすりながら、

これは出かけなくっちゃ。

と思ったのですが、天気予報のお姉さんが

西~北西の風が強いでしょう。

って言うんです。ヒドイ!この一言のおかげで、

え~、眠いしぃ・・・風もあるしぃ・・・・

とぐだぐだしているうちにあっという間に10時

結局、出かけなくっちゃ勿体ない。車載で関宿 ⇒ 利根大堰に鮭を見に行くぞ!

ということになりました。taroさんがサイスタに横山さんがブログにアップしていた鮭の話がとても印象に残っていたからです。

だって、鮭といえば北海道でしょ!利根川に鮭がのぼって来るなんて・・・。

これは見に行かなければいけません!なんとなく時期も限られている気もするし、今しかない!と、思い切って出かけました。

関宿に到着したのは12時前。おにぎりで腹ごしらえをして出発です。taroさん情報によると関宿からは往復70キロ程度とのこと。以前龍Q館で手に入れた、サイクリングロードマップを頼りに利根大堰に向かいます。

この時間からの出発で帰ってこれるのか??

という不安は知らないふりです。しかし、本当にすごい風だなぁ・・・と思いながら走り始めると、向こうからローディーさんが。こんにちは~とご挨拶して

あれ?

この自転車、見たことがあるような・・・。振り返るとtaroさんでした!!

今から利根大堰に行くんですぅ~

という無謀の私達に向かって

風強いですよぉ~

と、それとなく止ようとして下さっているご様子。ですが、

行ける所まで行って見ますぅ~

と、お別れしました。taroさん、忠告に耳を貸さない私達をお許しくださいませ。私達、昔から無謀な夫婦なんです・・・。

利根川CRに入るとまず目に飛び込んできたのは素晴らしい景色。強い北風のせいで空は青空。いつもは見えない北方の山々がくっきり見えます。

えっ?全然わかんないって??

拡大するとこうなります。雪をかぶった山々が素晴らしいでしょ?この山はどこの山なんでしょう?

「日光かなぁ?」 「えー、そんなに遠くまでは見えないよぉ・・・」

と結論が出ません。

雪山の手前には紅葉で色づいた少し低い山並み、進行方向後方には、山肌の凹凸が分かるほどにくっきりと見える筑波山。

これが無かったら強い北風の中、すぐに引き返してしまったかもしれません。辛くなると、周りをきょろきょろして元気をもらっていました。

でも、サイコンは正直で、アシストくんがずっと前で風除けをしてくれていましたが(久々にアシストとしての働きを見せてくれました!)、スピードは16キロ~18キロ程度しか出ません。

帰りは覚えてろよぉ~~!!!

と何に向かってかわから無いけれど、心の中で叫びながらとにかくペダルを回します。少し休むとすぐにスピードは下がってしまいます。常に100%で走らないといけないのが辛いです。

くじけそうなときは、目的のものを思い浮かべると元気が出ることが実証されています。佐原ポタのウナギコールのように。今回は、

鮭、鮭!たらこ、たらこ!

・・・

って、たらこは鱈の卵だよ。鮭はいくらだよぉ。

と、心の中でひとり(天然)ボケつっこみなんてしながら、辛さをごまかして走っていました。

栗橋・大利根町を過ぎ、加須を過ぎて少し走ると、途中から堤防の一段低くなったところにサイクリングロードが作られていたので、助かりました。少し風除けがあるだけでも

追い風に変わったのか??(本当は向かい風です)

というくらい楽で、20~22キロくらいで走れました。

東北道をくぐって、道の駅羽生でトイレ休憩。時間も14時30分を過ぎ、タイムリミットが近づいてきました。

あと5キロくらいのはずなのにぃ・・・。

と昭和橋を越えてサイクリングロードに戻ると、

見えました!happy02happy02happy02

アレはきっと利根大堰。

目的地が見えると俄然元気が出て、あっという間に利根大堰に到着!

鮭、鮭はどこ??

事前に何の下調べもしていなかった私達は、どこで鮭が見られるのか分からずうろちょろ。

えーーー、ここまで来て鮭を見ないで引き返すのは嫌だよぉ・・・

と思いましたが、無事に入り口を発見。

階段を下りると、目の前に鮭がいました!

あっ!鮭だ、鮭!いたいた!!

お腹が赤い!!筋子卵をお腹にいっぱい入れているんだね~

この風の中、君に会いに来たんだよぉ・・・

と、その場にいた子供達よりもはしゃぐ私(達)。頑張ってきてよかったね~。

しかし、アシストくんは不謹慎にも

美味しそ~♪

こら!子供もいるんだから、そういう発言は慎みなさい!牛をみた10さんと一緒だね。

もう少しゆっくりしたかったのですが、私達には時間がありません。ちょっと周りをまわって、記念撮影をしたら再び自転車に乗ります。

前日の飲み会でも自転車乗りは「変な人たち」という話が出ましたが、延々走ってすぐに折り返す私達。やっぱり変人の仲間かしら?

往路で「覚えてろよぉ~」宣言していた通り、復路は超追い風。貧脚の私でも27~30キロ。時には34キロものスピードが出ます。

でも・・・楽じゃない!んです。追い風に乗ってそれなりのスピードで走るのなら楽なんですが、目いっぱい走ると、追い風だろうがなんだろうが辛いのは一緒だ。ということを思い知らされました。

脚はパンパンですが、スピードは速いのであっという間に大利根町にたどり着きました。

が、お腹空いた・・・

途中、簡単な補給食は食べていましたが、

そんなんじゃ足りない!

と、コンビニによって肉まんを食べました。

ほら。かわいいでしょ?ピンクの豚まんですって。

かわいくって食べられな~い!!

なんてはずは無く、ぺろりっと食べちゃいました。味は普通の豚まんです。

そして、このころ・・・・・

日が暮れてしまいました。関宿まではあと16キロくらい。まだ、結構残っていますね。

ライトオンで一般道を気をつけて走ります。

サイクリングロードに戻ったころには、周りはかなり暗くなってしまっていましたがここまで来たらゆっくり走っても戻れる気がするぅ~

と、ガンガン走りはここまで。ここからはのんびりおしゃべりをしながら走りました。周りを見回す余裕が出ると、

おっ!富士山がみえるぅ~

しかも、江戸川から見るより随分裾野の方まで見えている気がします。左の盛り上がりまではっきりと見えました。

このときには既にサイコンの数字も見えなくなってしまっていたので分かりませんが、かなりゆっくりポタリングモード。暗いので、「人がいるよ~」「車止めだよぉ~」とお互いに声を掛け合いながら走ります。暗いですし無理は禁物です(無理して利根大堰まで行ったのは、何処の誰??)。

ゆっくりゆっくり暗い中走っていると、アシストくんが

ブルべみたいだね~

と、危険な発言。一体、彼はどこを目指しているんだろう・・・??ついていくのが恐ろしい・・・。

ブルべはサイクリングロードなんて走らないよぉ~

と、危険発言をさらっと流し、更に暗くなって姿がくっきりと見えるようになった富士山や、

クリスマスに向けた民家(?)の派手な飾りつけなどを見ながら走っていると、目の前にぬぼ~っと薄明かりに照らされた関宿が見えてきました。

暗くて見えないのでちょっと手間取りましたが、何とか橋を渡って関宿に到着!

無事にたどり着けてよかった~

と、お互いの健闘を称えあう・・・暇も無く、寒いのでさっさと車載していきつけの温泉で暖まりました。

そして、晩御飯はアシストくんのたっての希望で、鮭の切り身入り寄せ鍋。鮭を見たら切り身が食べたくなっちゃったんですって。

え?私ですか?昨日のお昼に筋子入りおにぎり食べちゃいました♪

  • 場所:利根川CR
  • 【みくま】
    • 時間:5時間11分(2008年9月26日からの累積:43時間42分)
    • 距離:72.6km(2008年9月26日からの累積:581.2km)
    • 平均速度:18.2km/h
  • 【アシスト】
    • 時間:5時間12分(2007年8月11日からの累積:330時間)
    • 距離:72.5km(2007年8月11日からの累積:4379.9km)
    • 平均速度:18.5km/h

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

日立総合経営研修所&理窓会記念林自然公園で紅葉ポタ。そして・・・

29日土曜日。

用事を午後にずらして、10さんのブログで告知のあった日立総合経営研修所の一般公開にご一緒させていただくことにしました。

手賀大橋に9時半集合。太陽sunも元気に顔を出し、この時期にしては暖かい陽気。絶好のサイクリング日和です。

珍しく10分ほど前に集合場所に到着すると、ドタ参した私達をちょっとビックリしながらも、10さんが温かく迎えてくださいました。そしてそのお隣には・・・・見知らぬお方。

ケルビムさんでした。ブログでコメントを頂いており、以前すれ違ったこともあったらしいのですが、私達にとっては初めましてです。やっとお会いできました~。いつも忙しくしていらっしゃるのでなかなかお買いする機会が無かったのですが、お会いできてとても嬉しかったです。

その後、我孫子boostさん(初めまして!)、KAKAPOさん(な~んだ。ロードじゃないんだ。)が登場し、6名で曙橋を経由して日立総合経営研修所を目指しました。

最初、KAKAPOさんとニューバイクのお話などをしながらのんびり走っていましたが、ローディーさんが脇を抜けていったとたん目の色が変わったKAKAPOさん。猛スピードで追いかけていってしまいました。そして、それに続くアシストくん。今日は走り初めからスプリント競争です。元気だなぁ・・・。

残された4人でのんびりおしゃべりをしながら走ると、曙橋手前で少し疲れた様子(笑)の二人が待っていてくれました。

ここから先は10さんが先導。よく分からない道を走り(ここが分からないんだなぁ・・・)、最後に激坂(聞いてないよ!)を上ると日立総合経営研修所にたどり着きました。

どこからとも無く聞こえてくるコカリナの音色。地元のボランティアの方が演奏をしてくださっているそうです。良い雰囲気を醸し出してくれています。

早速、中に入って庭園を散歩。真っ青な空の下、きれいに手入れされた庭園を散策しました。この途中、スタッフの方に

「春にもいらしていた方ですか?ブログで宣伝してくれてありがとうございます!」

と何度も話かけられました。これは・・・そう、チーム東葛(笑)ご一行様のことですね。まあ、当らずとも遠からず・・・とお茶を濁すこと数度でした。さすが地元の有名チームですね。影響力はすごいです。

庭園から細い道に入り、階段を下ったり、上ったり、滑ったり(危険・・・)しながら紅葉した木々を見上げながら進むと手賀沼を見下ろせる場所に出ました。

おお!!手賀の丘公園から見る手賀沼ともちょっと違って、趣がありました。個人的には松林から海岸線を臨んでいる気分に近かったです。何故でしょ?

階段を少し下るとそこは紅葉の小径でした。こんな感じでモミジが上から覆いかぶさってきます。

色づいた広葉樹はどれもきれいですが、モミジはその葉の形のせいで、下から空を見上げたときに切り取られる空の形が非常に複雑で特徴的です。それが、なんとも言えず好きなんです。私。紅葉の小径ではそんな景色を十分に楽しみました。

もちろん、赤ばかりではなく、木々は黄色、オレンジ、それらのなんとも言えないグラデーションで色づいていました。

時には、こんなに鮮やかな色のコントラストも楽しむことが出来て幸せでした~。

そして。実は私、竹林が大好きなんですぅ!!

紅葉の小径の向こう側にある竹林の小径にも非常に惹かれましたが、次回の楽しみに取っておきました。

10さんの告知のおかげで大満足の時間でしたが、一点、非常に後悔したことがありました。それは、

なんで、こんな日にデジイチを持ってきていないんだっ!!bearing

ということ。

だってぇ、カレーのことしか頭に無かったんだもん!!bleah

というわけで、目を十分に満足させた私達はお腹を満足させるべく、噂の白樺派のカレーを頂くため食堂に向かいました。

これが、噂のカレーです。どんどーんと大胆に盛られた具の中に紅葉の形をした人参がありますね。お味は優しい味でした。とんがっていない丸い優しい辛さ。我孫子に詳しい10さんが、隠し味は味噌だと教えてくださいました。ちょっと疑ってたけど(ウソですよぉ~)、ちゃんとそう書いてありました。さすが!

お腹も満足した私達は午後の用事を済ませるために途中離脱する時間。運河方面に向かうので離脱しまーす。と申し出ると、

え~、じゃあみんなでそっち方面に行くか。

ということになり、結局6名で理窓会記念林自然公園に向かいました。一度行ってみたかった場所なので嬉しい!皆さんありがとうございました。

本日、のんびり短距離ポタを想定して小径車で登場していたケルビムさん。「辛いです!!」と言いながらも、農免道路を27キロ以上で走ってしまう健脚を余すところ無くご披露してくださいました。すごいです。

ケルビムさんの案内で、運河CRを外れてとんでもない場所から下っていくと・・・その場所にたどり着きました。

すぐそこには運河CRが見える場所。今まで、ここは水があるなぁ・・・と思って通り過ぎていた場所がそこだったのですね。知らなかった・・・。

ここでも紅葉を楽しみましたが、個人的に気に入ったのは地面を覆っている落ち葉。(おっと、誰か写ってますか??)

落ち葉を踏みしめる感覚、好きなんだよなぁ・・・。と、ひとり地面を見て感動しておりました。

アシストくんのバイクのように私も地面に横になりたかったなぁ・・・。今度、人がいないときにこっそりとやってみよっと。

おっと、ゆっくりしていたらそろそろまずい時間です。新松戸セオサイクルのアパレル館に向かわれる皆さんと運河CR途中でお別れし、私達は北上しました。

用事を済まして、家に戻り、お風呂に浸かって・・・

そう!本日は夜の部もあるのです。

これまた、10さん主催の飲み会に出席させていただきました。

チーム東葛の飲みはすごいらしい・・・

という噂を聞いていましたので、ちょっと緊張していましたが、皆さん良い方で、紳士的な飲み会でした(笑)!自転車の話や、そうでない話で楽しませていただきました~。カメラを持っていったのに結局写真は一枚も撮らずじまい・・・。

つまり、それだけ楽しんでたって事ですね。何だか終始、次に買うならこんな自転車にするといいよ~。コルナゴォ~、フルオーダー・・・ととんでもない洗脳を受けてしまったような・・・。皆さん、自分が満たせない欲求を人に押し付けようとする悪い癖がおありのようで・・・。

2次会まで楽しんで、さて帰ろうという時、

車で来てるんだけど、流山・野田方面の人で乗って帰る人いるぅ???

という天使のささやきが聞こえてきました。声の主はもちろんKENさん。飲んだくれた面々に最後までお付き合いくださっただけでも嬉しいのに、車に載せてくれるですって???

え~、悪いなぁ・・・

と思いながらも(本当か?)、アシストくんと2人ですかさず手を挙げてしまいました。

KENさん、こんな酔っ払いの面倒を見てくださっていつもありがとうございます。

そして、10さんを初め、昼の部&夜の部でご一緒してくださった皆さん。どうもありがとうございました!またお会いしましょう!

  • 場所:大堀川-手賀沼-運河CR-江戸川CR
  • 【みくま】
    • 時間:5時間57分(2008年9月26日からの累積:28時間47分)
    • 距離:64.0km(2008年9月26日からの累積:392.2km)
    • 平均速度:18.4km/h
  • 【アシスト】
    • サイコン不具合のため計測できず。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »