« コンタドールに一体何が!??! | トップページ | 関宿のこぶし、開花情報 »

2009年3月16日 (月)

忍耐→絶景@筑波山

昨日の日曜日、またまたつくばに出かけてきました。

先々週は、皆さんと真壁のひなまつりに出かけたし、

実は、先週も友人宅のパーティーに招かれてつくばに遊びに行ったんです。

昨日で3周連続つくば。

つくばに住めばぁ??

と言われちゃいそうです。

昨日の目的は筑波山の梅まつり。前日の暴風雨で散っちゃったかも・・・と心配しながらも、車で大池公園に向かいます。

え?大池公園って、不動峠に上る気満々だろうって??

ピンポンピンポン!大正解です!

だって、やっちゃったしぃ・・・。

大池公園を出発したのはちょうど12時。ポカポカと暖かく、強めに吹いている風も山の周りでは全く感じられません。絶好のサイクリング日和sun

2キロも走らないうちに、すぐに上り口に到着。何度見ても、急に上り始めるなぁ・・・。

よいしょ、よいしょと上り始めますが、今日はアシストくんも私のスピードに合わせて上ってくれました。

すると同じように上っているランナーを発見。

いい目標が見つかった!!

と、追いかけようと思いますが程なく姿は見えなくなり・・・・

2度と会うことはありませんでしたshock

道には前日の嵐で落とされた落ち葉がたくさん落ちているし、所々道も濡れています。滑らないように気をつけて走る必要がありました。

また、いつもより自動車が多く、カーブではらんできた車が立ちはだかり一度ストップせざるを得ないことも・・・。ちょっと、怖かった。

上る途中、辛そうな私にアシストくんは色々と話しかけてくれますが、私は

うん

へ~

と返すのが精一杯。それでも何とか最後のディスカウント勾配を乗り越えてゴール!!

ふぅ~、つらかったぁ・・・

と、へたり込む私。タイムは28分1秒前回と全く同じ。またもマドンナちゃんパワー発揮できずweep

さて、では次の目的地へと・・・・もと来た道を引き返します。

そう、次の目的地は不動峠

もう一度上ります。

バカです。完全に・・・。

そして、2度目の上りはお互い別々。さっきと同じ道を、今度は一人で上ります。

どんどんサイクリストさんに抜かれます。でも、めげないもん!!

ずーっと辛かったですが、途中から妙に脚が回るようになりました。

クルクルクルクル

と。でも心拍に負荷がかかってしまう気がしたので、そうやってクルクルまわしては、

ノロノロノロノロ

って、ゆっくりまわして体を休ませての繰り返し。たまにはダンシングの真似事をしてみたり。色々試してみました。

でも結局、最後は

トリプルよ、ありがと~

と心の中で叫びながらゴール。タイムは、26分45秒!最速タイム更新ですっ!!マドンナちゃんの汚名返上できたかなぁ?

でも、1回目より速いなんてビックリです。体がフレッシュだから早く走れるというわけじゃないんですねぇ。

ところで、不動峠に上る前、不動峠に上るご夫妻にお会いしました。ロードの旦那様とクロスの奥さま。

(私みたいに)旦那様に騙されて不動峠につれてこられたのかしら・・・。かわいそうに。

お話は出来なかったのですが、お話できたら旦那様に騙されないようにアドバイスできたのになぁ。

さて、次の目的地はつつじヶ丘。

アップダウンが大変なつくばスカイラインを抜けて風返り峠を過ぎ、

ワッショイワッショイ

と上って、つつじヶ丘に着きました~。

ここで昼食です。

2つ入っている鶉の卵が、おこちゃまの私達には嬉しかったです。

そして、サイクリストは冬でもソフトクリーム。山ぶどうソフトです。

何故か、コーンは選べませんでした。

お腹が満たされて余裕が出来たので、つつじヶ丘から少し降りた途中の駐車場で記念撮影。

ここからの眺めが素晴らしかったです。遠くに霞ヶ浦がはっきりと見えました。

また、遠ぉーくに見えるビル群が。新宿かなぁ??埼玉かなぁ???ずっと見ていても飽きない眺めでした。

つつじヶ丘から風返り峠に向かう道は、

関東平野に向かって下る道。思わず、わ~と声が出ました。気持ち良いような、ちょっと怖いような。でも、やっぱり気持ちよかったな~。

ここからはひたすら下って、筑波山神社の近くにある梅林に到着。

すっごくきれいに咲いていました~。

と言いたいところなのですが、見頃はちょっと過ぎてしまっていました。でも、私達はこの日に筑波山の梅林に来られて大喜び。

その理由はこの眺め。

梅の向こうに広がる関東平野。その眺めの中で梅を楽しめるのが素晴らしかったのです。真ん中の上から右下に伸びているのがりんりんロードですよ~。

しばらく、梅の花と香りと眺めを楽しんだ後は、山を下って梅林から見下ろしたりんりんロードを走って大池公園に戻ります。

振り返ると筑波山がきれいに見えました。

楽しかったよ~。また、来るからね~と筑波山に挨拶してさようなら。

帰りはのんびりとりんりんロードを走りながら、桜並木を観察。2週間前には硬かったつぼみが、ちらほらとほころんでいました。

後2週間もすると桜満開のサイクリングロードになるんでしょうね~。

  • 場所: 大池公園-不動峠×2- つつじヶ丘-筑波山梅林-りんりんロード-大池公園
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:3時間20分(2008年9月26日からの累積:123時間)
    • 距離:34.5km(2008年12月13日からの累積:714.2km)
    • 平均速度:12.8km/h
    • 不動峠への上りにかかった時間(1):28分01秒(HR170/181)
    • 不動峠への上りにかかった時間(2):26分45秒(HR171/184)
  • 【アシスト:ルーベ】
    • 時間:3時間19分(2007年8月11日からの累積:404時間)
    • 距離:34.6km(2008年12月13日からの累積:813.9km)
    • 平均速度:13.5km/h
    • 不動峠への上りにかかった時間(1):27分57秒(HR154/180)
    • 不動峠への上りにかかった時間(2):20分40秒(HR186/202?)

|

« コンタドールに一体何が!??! | トップページ | 関宿のこぶし、開花情報 »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

富士の昼位無にむけて鍛錬してますね・・・
こちらは・・・平地オンリーです・・・
筑波なんぞ、まだ、未開地です・・

投稿: NOB | 2009年3月16日 (月) 23時59分

なんかどんどんヒルクライマー化してきてますね。happy01
つつじヶ丘へ登る坂は不動よりきつかったのでは・・しかも不動峠2回も登って・・
みくまさんすごいかも・・
ところで、筑波の梅見頃過ぎてしまいましたか~・・少々残念・・やはり桜の時期にかな・・
それともその前に・・

投稿: taro | 2009年3月17日 (火) 00時55分

こんにちは。
坂2本とは、すごいですね。
回数を重ねるごとにどんどんタイムUPするようです。
こちら奥武蔵たくさん坂がありますがあまり行きません。
日曜日はいい天気でした。
飯能観音寺の白い象と秋桜子の碑と、駅前のギネス木馬を見ました。
http://home.att.ne.jp/sigma/harape/harapedata/sakuhin1.htm
http://www.hannomusubi.net/index.php/tradition/literture/42
http://www.enjoytokyo.jp/id/minamimachi/122758.html
食事後、川越の水上公園でJCRC第1戦が開催されていて
すごい勢いで走り抜けていきました。
友人も参加していたらしいのですが、会えませんでした。

投稿: 百舌 | 2009年3月17日 (火) 13時04分

みくまさん、こんばんは。
なんてアクティブなことでしょう。
いつも素晴らしい記事と写真で楽しませていただきました。

投稿: bunaibu | 2009年3月17日 (火) 21時22分

shadowNOBさん
コメントありがとうございまーす!!

富士蛭喰らい無に向けて頑張ってみました~。というよりは、不安を拭い去るためのおまじないのようなものです。

そうか、NOBさんは不動峠はまだなんでしたっけ。今度ご一緒しましょ~。私は遅いけど怒らないでね。

投稿: みくま | 2009年3月17日 (火) 21時36分

shadowtaroさん
コメントありがとうございまーす!

ヒルクライマーなんてとんでもないです。本物のクライマーさんたちが怒っちゃいますよ。私はランナーさんにも追いつけないカメダー(?)ですので。
でも、この日は上った山の上からきれいな景色を満喫することが出来て、ちょっと上りもいいかな~と思うことが出来ました。富士山が見えれば言うことなかったのですけどね~。

残念ながら筑波の梅は見頃を過ぎていました。でもすぐに桜が咲きそうですし、まだまだ楽しめそうですよ!あ、ニューバイクで坂を上りたいんでしょぉ~!!!その気持ちはちょっと分かりますぅ。

投稿: みくま | 2009年3月17日 (火) 21時39分

shadow百舌さん
コメントありがとうございまーす!

タイムアップはなかなか難しいですが、もう少し楽に上れるようになるといいな~と思っています。でも、そのためには速く上れるようになる必要があるのでしょうね。

毎回毎回、百舌さんは楽しく、美味しく、知的な場所をたくさんご存知ですね。白い象はかなり謎な存在です。

JCRC第1戦が行われていたのですね。ご友人が参加されているとか。さすが顔の広い百舌さんです。お天気が良くて絶好のレース日和。何よりでしたね。

投稿: みくま | 2009年3月17日 (火) 21時47分

shadowbunaibuさん
コメントありがとうございまーす!!

花粉症がひどいようで大変ですね。気持ちよい季節にスギ花粉が邪魔をして憎憎しいですね。お大事になさってください。

筑波の梅林が見たくって出かけてきました。アシストくんは抗アレルギー剤で騙し騙し自転車に乗っているようです。
筑波の山頂付近にはカタクリの群生地があるらしくこれも見てみたいな~と思っています。
春、様々な花が咲く時期になりましたね。あちらこちらに花の名所があって、どこに出かけるか楽しい悩みです。

投稿: みくま | 2009年3月17日 (火) 21時51分

 アシストくんとみくまさんは立派なクライマーになってきましたね。

 もてぎの後、佐野/足利/桐生あたりや宇都宮市森林公園にtaroさんと登りに行こうかと思っています。
例えばコレ
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=a78ff6db38b238e1553331f3b0c0c329
やコレ
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=7fbb740da5f55452d61f4380dca6ac74

お二人さんも一緒にいかがかな?

投稿: KEN | 2009年3月19日 (木) 02時02分

最近、水戸に行く時に走りましたが、風返し峠の下りの景色は素晴らしいですねえ!

ちょっとネットサーフィンで筑波につられて立ち寄らせて戴きました。

投稿: ノール | 2009年3月19日 (木) 14時11分

shadowKENさん
コメントありがとうございまーす!

とってもクライマーとは呼べませんが、KENさんの気持ちがちょっと分かるようになってきた気がします。いけない世界に踏み入れつつあるような・・・。

いつかはKENさんたちとお山に遊びに行けるようになるといいな~と憧れを持っています!是非連れて行ってくださいね~。
ただ・・・KENさんが教えてくださったこれらのルートは傾斜がきつそうで、多分無理です・・・。ご一緒できる日を夢見て修行を積みます。

投稿: みくま | 2009年3月20日 (金) 23時45分

shadowノールさん、初めまして!
コメントありがとうございます!!

筑波山の下りの景色、素晴らしかったです!
以前夏に行ったこともあるのですが、やはり景色を楽しむなら冬ですね。ずーっと見ていたい気分でした。

投稿: みくま | 2009年3月20日 (金) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/44370400

この記事へのトラックバック一覧です: 忍耐→絶景@筑波山:

« コンタドールに一体何が!??! | トップページ | 関宿のこぶし、開花情報 »