« 気がついちゃった・・・ | トップページ | エアロバイクって・・・ »

2009年3月24日 (火)

ハンドルの傾きを変えてみました

土曜日の出発前にハンドルの傾きを少し変えました。

納車の時マドンナに跨った私は、

ブラケットが遠い。とても握れない。

と、ハンドルのブラケット側を少し上に向けました(ステムは既にひっくり返ってます・・・)。

おかげで何とかブラケットにも無理なく手が届くようになり、無事にロードバイクライフのスタートをきることがました。

でも、先日りんりんロードを走ったときにKENさんたちに

『ハンドルが少し”しゃくってる”ね』

というご指摘を受け、前傾姿勢にも大分慣れたし元に戻してみようかなと思ったのです。

結果、最初は

ブラケット遠い・・・・

と、ちょっと後悔しましたがしばらく走ると慣れたような気がします。この状態で120キロ走れたしこのままで大丈夫かなぁ?

|

« 気がついちゃった・・・ | トップページ | エアロバイクって・・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ボクも「少ししゃくった」と聞かれました~。
ポジション合わせの時、お店の人に「ほ~んのちょっと・・しゃくってください」と頼んだ傾きで、あまり気付かない程度かなと思ってたのですが・・・
ボクも2日乗ってもう少し低くてもいいかなと思ったので、わずかに送ってみるつもりです。

投稿: taro | 2009年3月25日 (水) 00時16分

遠くに思っても、意外に近いものですね~~~!

投稿: NOB | 2009年3月25日 (水) 12時43分

shadowtaroさん
コメントありがとうございまーす!

あら、taroさんも指摘されたのですか?KENさんは、「しゃくり」に厳しいですねぇ。

ところで、私はこの「しゃくる」という用語KENさんから聞くまで知らなかったのですが、「しゃくる」の逆は「送る」なんですね。勉強になりました~。

投稿: みくま | 2009年3月25日 (水) 20時08分

shadowNOBさん
コメントありがとうございますぅ。

近く・・・はないです。まだ。というか、近く感じられる日が来るのかなぁ。
先輩方みたいにカッコよく前傾姿勢が取れると良いのですが。
でも、最初に比べると必要な筋肉が少しはついたのか、前傾姿勢がちょっと楽になった気がしています。

投稿: みくま | 2009年3月25日 (水) 20時11分

 皆さん、こんばんは。
 ドロップハンドルの場合は、下ハンを基準に考えるので、「しゃくる」とハンドルが下を向き、「おくる」と上を向くことになります。
 ここからは、バイシクルクラブ3月号の受け売りですが、下ハンのバーエンドが地面(水平)に対して5度くらいの角度になるのが一般的だそうです。
 サドル高(BB中心からシートチューブに沿ってサドル上面まで)は一般的に股下×0.875で求めますが、さらにサドル高×0.96がサドルの先端からブラケット(ブラケットを持った時に親指と人差指の股がくる位置)までの距離と一致していると理想的なセッティングだそうです。ハンドルまでの距離は本来はステムの長さで調整すべきかもしれませんが、ステムを幾つも購入するのは経済的ではないので、ハンドルを「しゃくる」「おくる」ことでブラケットまでの距離を調整することができます。「しゃくる」ことでブラケットまでの距離が遠くなり、「おくる」ことで近くなります。この時、サドルとハンドルの高低差もブラケットまでの距離に関係してきますが、身長が150cm以下の人は高低差0、155cmの人は1cm、160cmの人は2cm、165cmの人は4cm、170cmの人は6cm、175cmの人は8cmという目安があります。ステムの下にたくさんスペーサーが入っているようであれば、スペーサーをステムの上に持ってくることでハンドル高の調整ができます。
 愛車のセッティングが理想に近い状態にあるか計測して知っておくことは良いことだと思いますよ。

投稿: KEN | 2009年3月26日 (木) 02時54分

「しゃくる」と「おくる」が逆だった様です。ハズカシイ・・(^^;

投稿: taro | 2009年3月26日 (木) 21時15分

shadowKENさん
ご指導ありがとうございまーす!

少し「おくって」みて、下ハンドルは握りやすくなった気がします。多分。

サドル高だけでなくいろんな場所に標準長というものが存在するのですね。面白そうなので、今度測ってみたいと思いまーす。
でも、サドルとブラケットの高低差は絶対標準にあわせられそうにないです。私の身長は165cmなので4cmもの差が標準なのですね。ステムをひっくり返して何とか乗っている私にとっては次元が違う世界です。

投稿: みくま | 2009年3月26日 (木) 23時33分

shadowtaroさん
コメントありがとうございまーす!

えっ!
「しゃくる」と「おくる」が逆!?!?
わかんなくなっちゃいました。
今度どっちがどっちか教えてくださいね~。

投稿: みくま | 2009年3月26日 (木) 23時35分

「しゃくる」と「おくる」を写真で解説しているURLです。ページ左下に3つの写真があるので見てみて下さい。
ボクは逆方向だと間違って思ってました。(/ω\)ハズカシーィ
http://www.cyclesports.jp/magazine/0709/index3.html

投稿: taro | 2009年3月27日 (金) 00時08分

 「しゃくる」とハンドルが下を向くので、ブラケットは下がって遠くなりますが、反対に下ハンは近くなります。
 「おくる」とハンドルが上を向くので、ブラケットは上がって近くなりますが、反対に下ハンは遠くなります。

投稿: KEN | 2009年3月28日 (土) 23時07分

shadowtaroさん
コメントありがとうございまーす!

「しゃくる」と「送る」、私も間違ってました~。
ということは、私は今回いまままで以上に「しゃくっちゃった」ということみたいです。私も、はずかしぃ~(/ω\)
でも、今の状態でもう少し様子を見てみまーす。

投稿: みくま | 2009年3月31日 (火) 22時26分

shadowKENさん
再び、どうもありがとうございまーす!

何だか、言葉のイメージと違ったので間違っちゃいました。エヘ。
というわけで、今回は「しゃくった」ので、ブラケットは遠くなりましたが、下ハンは近くなったということですね。

投稿: みくま | 2009年3月31日 (火) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/44447031

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルの傾きを変えてみました:

« 気がついちゃった・・・ | トップページ | エアロバイクって・・・ »