« やっと出会えたぁ~ | トップページ | 大好きな富士山にキス »

2009年5月15日 (金)

富士スバルライン試走

Mt.富士ヒルクライムの試走をするために、富士スバルラインに行ってきました。

完走できるかどうかが微妙な貧脚の私にとっては、ドキドキの試走です。目標は3時間以内で上ること(遅っ)。さて、結果は??

北麓公園に車を停めて自転車を組み立て、綺麗に顔を出している富士山に向かって走り出しました。

すぐに始まる上り坂。今日はこの坂を25キロずっと走り続けなければなりません。本当に5合目にたどり着けるのか??心配です・・・。

料金所の先からタイム計測開始。

最初の3キロは勾配がきついので、目標時速は6キロ。でも、意外に調子よく走れて時速8キロ程度までは苦労なく出すことが出来ました。ただ、調子に乗りすぎて後で失速しないように、時速8キロは超えないように抑えた走り。

私が先に料金所を出発しましたが、途中で後でスタートしたアシストくんにかわされました。予定通りなのですけどちょっと悔しい・・・かな??

そして、まだかまだかと待ち続けた最初の休憩所「剣丸尾駐車場」に到着。ふぅ~、意外に長かった・・・。

先に到着していたアシストくんが出迎えてくれました。私は3時間切りのために、ちょっとだけ休憩してすぐに出発。この休憩所を出発してすぐに感じたのは、今まできつかった勾配が急に緩くなり随分楽ということ。ちょっと元気が出ました。

最初と同じように、アシストくんは少し遅れて出発です。

1合目を過ぎてちょっと走ったところで、アシストくんに再び抜かれました。

この辺りは新緑が綺麗でしたね~。小さくてかわいらしい花をつけた富士桜も所々に見られました。

緩急のある坂を黙々と走り続けながら、富士山や新緑を見つけては写真を撮り、気を紛らわせながら耐えつつ走りました。心拍数を上げないようにのんびりと走っているので思っていたより辛くはないのですが、距離が長い・・です。

次の休憩所「樹海台駐車場」では、カメラを構えたアシストくんを発見。

そして、そのカメラに撮られた私がこれです。

顔が・・・疲れてます。

景色を眺めたりしてちょっと休憩したら再び出発。まだ半分も走ってません・・・しつこいですが、長い。

12キロを過ぎたところでは、

やっと半分来たぞ~

と心の中で叫びました。まあ、まだ半分残ってるぞ~とも言えるのですが、気持ちは前向きに。

そして、大沢駐車場の手前ではついに高度が2000mを越えました。2000mですよ、2000m!随分上ったな~と自転車の威力に驚きながらの走りでした。

次の写真は、ヘアピンの先にある駐車場からアシストくんが私の写真を撮ったもの。

この辺りは新緑とは言えず、芽吹きといった具合。

大沢駐車場では補給をして残りの7キロに備えました。

北麓公園を出発したときはすごく良い天気ですが、5合目に近づくにつれて雲が出てきました。

写真の場所は、勾配がきつくて辛いのですが目の前の雲を流している風も少し強くなって、場所によっては向かい風。

もうすぐ平坦だぞ~!!

と自分を励ましながら走りました。

奥庭駐車場前、5合目ゴールの直前の勾配には泣かされましたが、ここまで上ってくると富士山頂はすぐそこ。

こんな景色が目に飛び込んでくるから、頑張らないわけには行きません!!

そして、無事に5合目到着ぅ~!!パチパチパチパチ。

目標としていた3時間を切ることができ、私も、

アシストくんも(焼酎ぅ~コールなので口の形が変)

ハイテンションです。

富士山の反対側を見ると少し霞んでいましたが本栖湖が見えました。何度みても気持ちよいです。

平日だというのに、5合目にはバスツアーなどで観光に訪れている方々が結構いらっしゃいました。皆さん口々に、

ここまで自転車で来たの??

女の人も走ってると思って、驚きながらバスから見てたのよ。

とか話しかけて下さって、これまた嬉しかったです。

5合目のランチは、噴火ラーメンと富士山ピラフ。

  

富士山らしいでしょ?

そして、デザートはソフトクリーム。ピンクはコケモモソフトです。

盛り付け(?)はいまいちというかダメダメですが、両方とも美味しかったです。

そして、次の写真はパンパンに膨らんだ補給食。

5合目の空気の薄さを感じました。そういえばのぼりの半分を過ぎたくらいから、少し空気の薄さを感じたような気がしました。だって2000m超えですものね。

と、5合目も満喫したので下り。

ですが、ここから先は以前ブログにアップしたように転倒して怪我をしたときに頭を強く打ってしまったので記憶が残っていません。途中で記念撮影したりしていたようなのですが。

アシストくんに聞いた話では、事故の直後は通りすがりの方々に色々と助けられたとのことです。住所やお名前を伺っていないので直接お礼を言うことができないのですが、この場を借りてお礼の気持ちを伝えたいと思います。

皆さんのおかげで、すぐに病院に送られ適切な処理を受けることが出来ました。本当にありがとうございました。

この先同じような場面に出くわしたら、私達も同じように力を貸すことが今回の恩返しになるかなとアシストくんと話しています。

こうやって書いてみると私はまだスバルラインを制覇してないですね。上るだけじゃなくって自力で下山して初めてスバルラインを制覇したと言えるはず。体力を回復させて、自転車に乗って、次こそはスバルラインを制覇するべく再チャレンジします!

  • 場所: 富士スバルライン
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:3時間36分(2008年9月26日からの累積:191時間)
    • 距離:33.5km(2008年12月13日からの累積:1537.0km)
    • 富士スバルラインの上りにかかった時間:2時間49分43秒(HR153/175)(休憩時間15分37秒を含む)
  • 【アシスト:ルーベ】
    • 時間:4時間22分
    • 距離:51.2km
    • 平均速度:17.6km/h
    • 富士スバルラインの上りにかかった時間:2時間45分21秒(HR160/218?)(休憩時間40分34秒を含む)

--------

6/20記す

|

« やっと出会えたぁ~ | トップページ | 大好きな富士山にキス »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

なんだ、アシスト君って。だね?それにしても頑張ってますね。私はこのところの週末ごとの雨でめげてます。

投稿: よっちゃん | 2009年6月20日 (土) 23時07分

shadowよっちゃんさん
コメントありがとうございます!!

そうなんです。実はアシストくんて・・・なんです。ん?会話になってるかな??

このところ本当に週末ごとに雨が降っていますよね。明日も雨のようで・・・。

投稿: みくま | 2009年6月20日 (土) 23時23分

みくまさん、改めてヒルクラの記事をアップされ、それを読んで感心したり、その後のことを考えて落ち込んだり、「この先、同じような場面に出くわしたら・・・」のところで感動したり、なんだかいろんなことを考えたエントリーでした。

でも!
スゴイ!ほんとに。
5合目の写真を見て、自転車でこんなところまで登れるということのすごさ、人間の(みくまさんの)力の大きさ、自然の素晴らしさを感じました。素晴らしいエントリーだと思います。
読んでいて、富士山を本気で走りたくなりました。

これからも楽しいエントリー期待しています。

投稿: 103 | 2009年6月21日 (日) 06時53分

 みくまさん、アシスト君、おはようございます。KAKAPOです。
 こうして、みくまさんご自身の手による「酔いどれF1サイクリスト」の更新を拝見できるなんて、なんて嬉しいことでしょう。みくまさんが健気にケガと戦っていることを知っていながら、やっぱり「酔いどれF1サイクリスト」が更新されない日々は寂しかったですよ。このエントリーがエース復活の狼煙ですから、TEAM_STROLLERとしても更なる楽しみに向けて再スタートを切りたいと思います。
 追伸:アシスト君の目線で見た「アシスト日記」なるものを見てみた気がしてきました。

投稿: KAKAPO | 2009年6月21日 (日) 09時12分

shadow10さん
コメントありがとうございまーす!!

今更・・とも思ったのですが、あの日は事故に遭ったというだけでなく、富士山に自分の脚で上れたという意味でも忘れられない日であり、記録に残しておこうと思いました。

かなりのんびりですが私でも5合目にたどり着けましたし、どうしても上れないという勾配はないので富士スバルラインはお勧めです。10さんが行くときには私もご一緒させてくださいね~。

投稿: みくま | 2009年6月22日 (月) 22時50分

shadowKAKAPOさん
コメントありがとうございまーす!!

退院以来ちょっとバタバタしていて更新が滞ってしまっていました。怪我のほうは順調に回復していまーす。

サスケさんのニューバイクも届いたことですし、TEAM_STROLLERの活動も活発になりそうですね。楽しみです。

「アシスト日記」私も見てみたいです。が実現しそうにないかなぁ・・・。

投稿: みくま | 2009年6月22日 (月) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/45397633

この記事へのトラックバック一覧です: 富士スバルライン試走:

« やっと出会えたぁ~ | トップページ | 大好きな富士山にキス »