« バーテープ巻き巻き | トップページ | 今年の夏も自転車小旅行!渡良瀬川を遡る旅 »

2009年8月 5日 (水)

餃子@宇都宮

8月2日(土)

6月に行くはずだった場所に行ってきました。

退院直後だったので10さんとご一緒できなかった宇都宮行き。8月にしては涼しくなりそうなこの日に決行しちゃいました。

朝8時に出発!の予定だったので・・・9時半頃出発。まあ、こんなもんでしょう。

大堀川CR沿いにこんもりと咲いているオシロイバナを発見。

子供の頃、ラジオ体操の帰りに良く遊んだオシロイバナパラシュートを2人で作って川に投げ込み、大はしゃぎ。うーん、精神年齢低い・・・いや、若い!

新大利根橋を渡って守谷で一回目の補給でおにぎりをひとつ。補給、早っ!!その後、稲豊橋から小貝川CRに入りました。

大分水に浸かっていた小目沼橋を横目に上流を目指します。川又橋を渡って水海道に寄り道。コンビニで食料を仕入れて再び小貝川CRに戻りました。

福岡堰を過ぎて少し走ると、アシストくんが

お腹空いたぁ~

とのことで、休憩。

再びおにぎりをほおばります。日本のファーストフードは補給に最適です。一般的な補給食は甘いものが多くてちょっと苦手な私でも、おにぎりだと美味しく食べられて幸せ♪

元気を補給して再出発・・・が、下妻でまたまたコンビニに寄り道。甘い物好きのアシストくんはアイスクリームを食べちゃっていました。私は補給用ゼリー。いくらなんでも私達食べ過ぎ??でしょうか。

小貝川CRに戻って、私が大好きな

この場所を過ぎ、少し走ると養蚕橋に到着。今日はこの橋で小貝川とお別れです。

一般道を西?に少し走ると、別の川にたどり着きました。

五行川ですが、下館の辺りでは勤行川と書いてありました。途中で名前が変わるのですね。

下館で最後のおにぎり補給

勤行川沿いに少し川を上ると、サイクリングロードのスタート地点が見えてきました。

最初は、さくら堤で気持ちよい道でした。が、

桜並木が終わると、草が両側から攻めいるこんな道になっちゃいました。

脚がむき出しのアシストくんは、草でかぶれないようにビンディングを外して脚を上げて走らなければならない場所がちらほら。一方、レッグカバーをつけている私は気持ちよく走ることが出来ました。

五行川沿いのサイクリングロードを真岡に入ってすぐの橋まで走り、県道216号線から44号線を5、6キロ走って鬼怒川に到着です。

鬼怒川まで来たらちょっとほっとしました。宇都宮までたどり着けるかも。

大きな鬼怒川で川遊びや釣りをする人を眺めながらひたすら上流を目指しますが、途中、こんな場所で思わず脚を止めました。

トウモロコシ畑です♪♪私のだ~い好きな。食べたいなぁ・・・・と食欲スイッチがONになっちゃいました。

というわけで、小貝川に石を割った片割れの碑があるというこの場所で、ほんとにほんとの最後の補給です。だって、食べても食べてもお腹が空いちゃうんですもの。

そして、カンナが綺麗なこの橋のところまで走ったら、

あとは宇都宮駅に向かって一般道を走ると・・・・

ジャーン!!

私達でも無事に宇都宮にたどり着けました~。距離120キロ弱。私にとっては超長距離の今回の走行ですが、距離の割には疲労を感じませんでしたし、最後まで元気のバロメーターのおしゃべりが途切れることがありませんでした。

これは、しつこくしつこく補給したおかげかな~と思っています。補給さえちゃんと摂れば、ゆっくりなら走り続けられるのかも。と上機嫌の私。でもぉ、誰かさんのように往復しようなんて考えることはありませんよ。

さあ、宇都宮に着いたら早速、コレッ!!

あ、間違った・・・

これです!2人で何人前食べたかは・・・女性の私の口からは言えません。とても・・・。

そして、気持ちよく食べて酔っ払った私達は電車の中で楽しい夢を見ながら、輪行で家まで戻りました。うーん、やっぱり輪行はやめられないなぁ!!

  • 場所: 小貝川CR-五行川CR-鬼怒川CR-宇都宮
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:8時間31分(2008年9月26日からの累積:220時間)
    • 距離:114.2km(2008年12月13日からの累積:1933.1km)
    • 平均速度:18.9km/h
  • 【アシスト:ルーベ】
    • 時間:8時間36分(2007年8月11日からの累積:511時間)
    • 距離:116.2km(2008年12月13日からの累積:2220.4km)
    • 平均速度:18.9km/h

|

« バーテープ巻き巻き | トップページ | 今年の夏も自転車小旅行!渡良瀬川を遡る旅 »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

宇都宮まで行かれてたんですね。
読んでいたら、、一体いくつのおにぎりを持っていたのだろう??と分からなくなりました。(笑
ともかく元気に宇都宮まで長距離を走ってビール&餃子を楽しまれてる様なのでうれしいです。
今度は、うなぎのリベンジですね~。

投稿: taro | 2009年8月 6日 (木) 00時37分

待ってました!ビール・・・じゃなかった、餃子ポタレポート!
いや~、しかしおにぎりでしょ、アイスでしょ、餃子でしょ、ビールでしょ。これだけ食べれば帰りの電車は幸せだったでしょう♪

往復すると、帰宅してからのビールがもっとおいしいよ。
あ、103は家に着いたらバタンキューだったんでした・・・

投稿: 103 | 2009年8月 6日 (木) 12時24分

いつもながら・・・走る距離がすごいですね・・・
富士山一周なんて、屁の河童ですね・・・

投稿: NOB | 2009年8月 6日 (木) 23時39分

 餃子でビ――――――――――――――――ルbeer
飲みたいです。by kakapo

投稿: かかぽ | 2009年8月11日 (火) 19時48分

みくまさん、こんばんは~。

こういう走りはサスケ・ハナも大好きなんです。景色と食べ物とおしゃべりがタップリのポタリング。ゆっくりと楽しみながらですと、思いのほか走れるもんですね。ただ残念なことには、わたし達には距離が長すぎます。

投稿: サスケハナ | 2009年8月11日 (火) 23時27分

shadowtaroさん
コメントありがとうございまーす!!

おにぎりを結局いくつ食べたかは・・・内緒です♪・・・
というのは嘘で、3つずつです。食べすぎですかね??

あ、そうだ。ウナギのリベンジをしなくっちゃ。なんだか悔しさがよみがえってきましたweep

投稿: みくま | 2009年8月13日 (木) 19時58分

shadow10さん
コメントありがとうございまーす!!

いやぁ~良く走り、良く喋り、食べました!!
しかし、あの距離を往復するなんて想像すらできませんよ。
今度は宇都宮で一緒にビール飲みましょうね。

投稿: みくま | 2009年8月13日 (木) 20時00分

shadowNOBさん
コメントありがとうございまーす!!

富士山一周のために長距離を走ってみました。なんとか距離は走れそうですが、問題は制限時間です・・・。

投稿: みくま | 2009年8月13日 (木) 20時01分

shadowかかぽさん
コメントありがとうございますぅ。

宇都宮でビール、うまいっすよぉ~~。
帰りたくなくなるくらい。
ジュルッ♪

投稿: みくま | 2009年8月13日 (木) 20時02分

shadowサスケハナさん
コメントありがとうございます!!

距離は長いですが、おやつ満載ののんびりポタ。気持ち良い疲れが残って夜もぐっすりでした。え?お酒のせいじゃないと思うのですが・・・。

サスケハナさん達も輪行が可能になったら一緒に遠くに出かけましょうね~。

投稿: みくま | 2009年8月13日 (木) 20時04分

ちょっと違う観点ですが、自転車レース進行するためには地方自治体の協力サポートが大切だと思いますが、宇都宮は餃子以外では自転車レースに力入れているので応援したいと思ってます。今度レース見に行きませんか?

投稿: kaccin | 2009年8月14日 (金) 00時53分

shadowkaccinさん
コメントありがとうございまーす!!

確かに、自転車レースは距離も長く公道で行われることも多いですから、地方自治体の協力が不可欠ですね。
宇都宮は自転車にとても力を入れているので、今後に期待ですね。
今年も予定が合えばジャパンカップに行く予定です。kaccinさんも行かれますか?本場ツールドフランスとの違いについて語ってほしいです。

投稿: みくま | 2009年8月17日 (月) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/45847932

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子@宇都宮:

« バーテープ巻き巻き | トップページ | 今年の夏も自転車小旅行!渡良瀬川を遡る旅 »