« お好み焼きのためにエネルギー消費 | トップページ | 富士山1周!Mt.Fujiエコサイクリング »

2009年9月 9日 (水)

Mt.Fujiエコサイクリング参加証届きました~

今週末は、いよいよMt.Fujiエコサイクリングです。

このイベントに備えて少し長い距離を走るようにはしてきましたが、途中峠もあり120キロを制限時間の10時間以内で走りきれるか心配です・・・。

届いた案内にも

『前半は下り基調で、後半が上り基調となりますので、余裕を持って走行してください』

との記述が。

は、はい。可能ならば余裕を持った走行を心がけたいと思います。できる限り。

KENさ~ん、色々お世話になります!

よろしくお願いしま~す。

|

« お好み焼きのためにエネルギー消費 | トップページ | 富士山1周!Mt.Fujiエコサイクリング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

富士の裾野を120kmも楽しめちゃうんですね♪
富士エコサイ楽しんできてくださいね~(^^ノ

投稿: taro | 2009年9月 9日 (水) 20時16分

☆taroさん
コメントありがとうございます!!

120キロ、、、確かに富士山をたっぷり楽しめるはずなのですが、今まで何度もは走ったことがない距離で、しかも峠があるので不安なのです。
でも、心配してても仕方ないですよね。富士山が顔を出してくれるといいなぁ。楽しんで来まーす。

投稿: みくま | 2009年9月 9日 (水) 21時42分

 こちらこそ、ヨロシク~
 不安はすぐに払拭されるんじゃないかな?
 エイドステーションで休憩しながら、ゆるりと走りましょう。
 盲導犬総合センター(富士ハーネス)で富士宮やきそばを食べましょう!

投稿: KEN | 2009年9月 9日 (水) 22時42分

みくまさん
ど~もです
富士えこサイの時期ですか
去年KENさんと走ったな~!
去年は盲導犬センターあたりが出発地点で籠坂峠は前半の昼飯前地点でした
今年は山中湖がゴールですから、
最後に坂や峠ですね
ま、そんなにキツイ坂でないし余裕ですよ!
みくまさんなら!
ほくはみなさんが走って愉しんでいるなか
オーストリア料理で愉しんでいますから
ま、楽しんできてくださいね

投稿: NOB | 2009年9月10日 (木) 08時53分

shadowKENさん
コメントありがとうございまーす!!

不安・・・払拭できると良いのですが、、。ゆるりゆるりと走ります。せっかくのイベントだから楽しまなくっちゃもったいないですものね。
富士宮やきそばを楽しみに頑張ります!!

投稿: みくま | 2009年9月10日 (木) 22時47分

shadowNOBさん
コメントありがとうございますぅ。

富士エコサイの季節ですよ!
ご一緒できると楽しかったのに残念です。
今年は後半が上り基調なのが心配ですが、気にしすぎず楽しんでいるうちに終わってた。となればいいな~と思っています。
NOBさんもオーストリア料理・・・って何だろう??楽しんできてくださいね!

投稿: みくま | 2009年9月10日 (木) 22時49分

 みくまさん、おはようございます。
 Mt.Fujiエコサイクリング楽しんで来てくださいね♪
 後半は上り基調とのことなので、最近、発見した新しい上り方を伝授?します!
 それは、身体を前傾させることによって、大殿筋を発動させる登り方で、7%以上の坂で有効です。心拍が上がって息が苦しくなったら、ケイデンスを50rpmぐらいに下げあえて下ハンを握って身体を前傾させ、膝を伸ばす感じではなく、膝を下に押し下げるような感じで踏んでみてください。その時に若干アンクリングを使ってクランクをできるだけ丸く回すように意識します。スピードは落ちてしまいますが、上り切った後の疲れは少ないので、是非お試しください。
 それでは、千葉の空の下から健闘を祈っています^^

投稿: かかぽ | 2009年9月11日 (金) 05時47分

shadowかかぽさん
今頃ですが・・・コメントありがとうございまーす!!

Mt.Fujiエコサイクリング思いっきり楽しんできました~。
長い距離勾配がきついところはなくかかぽさん直伝の走法を試すことはありませんでしたが、ヒルクライムで試してみますね~。

投稿: みくま | 2009年9月17日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/46159450

この記事へのトラックバック一覧です: Mt.Fujiエコサイクリング参加証届きました~:

« お好み焼きのためにエネルギー消費 | トップページ | 富士山1周!Mt.Fujiエコサイクリング »