« ジャパンカップ2009@宇都宮(レース編) | トップページ | 秋の富士五湖、紅葉サイクリング »

2009年10月28日 (水)

ジャパンカップ2009@宇都宮(私達の一日編)

先週のジャパンカップのレースの模様は昨日のブログに書きましたが、今日は私達の周りで起こったことをいくつか書き残しておきます。

◆◆微妙だったことcatface◆◆

昨年初めてジャパンカップのコースを自転車で走りましたが、古賀志林道と鶴カントリー前の坂で足をついてしまいました。悔しかった・・・。

今年は足つき無し!

を目指し、スタート前にコースを一周し、足つき無しで走れました♪

古賀志の上りも、鶴の上りも記憶より辛かったけど、何とか制覇!昨年のリベンジ成りました。

ただ・・・、1周にかかった時間は約55分。途中トイレに立ち寄りましたがそれにしても遅い。

何故タイムを気にしているかというと、大会前日に行われるオープニングフリーランに出たいと思っているんです。

だって、プロ選手と一緒に走れるんですよ!!運がよければ坂でお尻を押してもらえるかも?!?!なんて嬉しいじゃないですか。

でも、1周40分で足きり。参加するからには時間内に完走できるようになってからと思っているのですが、道のりはまだまだ遠そうです。でも、選手達がレース中23分程度で1周するコースをド素人が40分って厳しくないですか?

◆◆ラッキーだったことlovely◆◆

コースを1周走るとスタート前30分でした。県道に移動する前にと少し立ち寄ったスタート近くのイベントゾーンでビックリすることが。

自転車を押しながら歩いていると、私の後ろから自転車に乗った集団が。

何事??と思って振り向いてみると、リクイガスの選手達でした。

アシストくんは最初、リクイガスジャージを着た一般の方かと思ったようですが、それほど突然にそして普通な感じで現れました。

そして、始まったのがキャノンデールブースでのサイン会。スタートまで30分をきっているのに選手たち大変!

と思いましたが、せっかくのチャンスをものにしないと。ということで、前日購入したジャパンカップサコッシュ

の裏に・・・

5人全員からサインを頂いちゃいました♪

本来はキャノンデールのカタログの裏に選手がサインをして配るという販促イベントだったのですが、そこは怖いもの無しのオバチャンパワーで、無理やり(ちゃんとOKはもらったのよ)サコッシュにサインして貰いました~。

◆◆すごいな~と思ったことconfident◆◆

現地では皆さん思い思いの応援グッズを作って応援しています。特に古賀志の上りはカラフルな応援横断幕がた~くさん。

中でもすごいな~と思ったのがコレ。

上手です!大きいです!目立ってました。

しかも私が写真を撮らせていただいていると、「私がバイク持ってますよ」と私の自転車を持っていて下さいました。なんて良い方なんだ・・・。

これ以外にも上手に似顔絵を書いていらっしゃる方がたくさん。選手達の目にもとまりやすく良い応援グッズですね。

◆◆笑ったことhappy02◆◆

横断幕だけでなく路面にはたくさんのペイントがされていて、見ていると笑えるものもあります。

栗村さんがミヤタの監督をしていた頃は、選手と同じぐらいチームカーに声援が送られていたのを目撃しましたが、今でも大人気ですね。私も大好きです。栗村さんの解説を聞いて自転車レースから離れられなくなっちゃいました。

写真はないですが、他にも、

右京安全運転

に笑いました。レース当日元F1ドライバーの片山右京さんが宇都宮ブリッツェンのチームカーを運転していたからです。右京ちゃんは前日のイベントで

モナコのスタート前より緊張する

と言っていました。下りのプロドライバーの運転をちょっと見てみたかったです。

◆◆ゴメンナサイだったことbleah◆◆

レースが終わり再びイベントゾーンをぶらぶらしていると、またキャノンデールブースでバッソがサイン会をしていました。よく働くのぉ・・・とちょっと見学するために、人だかりの後ろでつま先立ち。

そして、そのカカトを下ろそうとすると誰かの足を踏んでしまいました。

ごめんなさい・・・

と振り返るとそこには、リクイガスのチーム関係者(監督さん??)。

ビックリしてゴメンナサイの「ゴ」しか声になりませんでした。この場を借りて、ゴメンナサイm(_ _)m。

さて、このバイクはサイン会場まで乗ってきたバッソのバイクです。

昨年と違ってノーマルリクイガスカラーでした。でも、気になったのがこのサドル。

微妙に下手な緑の花(?)柄。なんなんでしょ?バッソの手書き?じゃないよねぇ。

◆◆涙なしでは語れない?ことweep◆◆

ブース見学も終わり宇都宮駅まで向かう途中、なんと、3人の選手達に抜かれました。リクイガス2人、サクソバンク一人。そしてその内の一人はバッソでした。

スタート直前にサイン会。スタート後もサイン会。レース後は自走でホテルへ。

かわいそうだぁぁぁ!リクイガスさんバッソをこき使いすぎでは??

来年は狙っていくといっていたバッソ、活躍を期待したいですね。

◆◆意外に走ったbicycleのだ◆◆

宇都宮駅から森林公園までの往復、レース前のコース1周、レース中の移動となんだかんだ良い距離を走ってくたくたになりました~。というわけで、夜のビールが美味しかった♪

おわり。

  • 場所: 宇都宮-宇都宮森林公園周辺
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:7時間26分(2008年9月26日からの累積:317時間)
    • 距離:57.8km(2008年12月13日からの累積:3199.6km)
    • 平均速度:14.7km/h
  • 【アシスト:ルーベ】
    • 時間:7時間31分(2007年8月11日からの累積:608時間)
    • 距離:58.0km(2008年12月13日からの累積:3498.1km)
    • 平均速度:14.9km/h

|

« ジャパンカップ2009@宇都宮(レース編) | トップページ | 秋の富士五湖、紅葉サイクリング »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

みくまさん、おはようございます。
ジャパンカップ、素晴らしい写真と記事の全編を楽しませていただきました。

投稿: bunaibu | 2009年10月31日 (土) 08時24分

shadowbunaibuさん
コメントありがとうございまーす!!

ジャパンカップ、年々観客の数が増えて自転車人気を感じています。
いつかチームの皆さんで見にいけると盛り上がるでしょうね~。

投稿: みくま | 2009年11月 3日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/46618442

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ2009@宇都宮(私達の一日編):

« ジャパンカップ2009@宇都宮(レース編) | トップページ | 秋の富士五湖、紅葉サイクリング »