« ピレネー終了! | トップページ | 当たっちゃったのだぁ~ »

2010年7月23日 (金)

不動峠×2+湯袋峠×2+フルーツライン・・・厳しかった。

19日、月曜日。

三連休の最終日、私たちが遊ぶ場所に選んだのは筑波山でした。

ツールドフランスも勝負どころのピレネー山岳が始まったことだし、私たちも山を走らなくっちゃ~と、自分たちの体力を省みず出かけちゃったのです。

前日前々日の走りで、太ももはぐるっと一周久々のひどい筋肉痛に襲われていましたが、そんなことに負けるわけには行かないわっ!!と。

りんりんロードの藤沢休憩所に車を止め、7時半に出発。

気温が上がる前に縦走を済ませ、お昼を食べて早めに帰ってくる予定です。

りんりんロードを走り始めると、鳥に群がられているトラクターが目に入りました。

ゆっくり進むトラクターの後ろを、たくさんの鳥が追っかけて歩いています。

掘り返される虫を狙ってるのでしょうか?

ちょっと困った顔をしている運転中のおばちゃんと、笑顔でアイコンタクト。ほのぼのとしたスタートでした。

まずは、大池公園を抜けて不動峠に向かいます。

まだ朝が早いので蓮の花が綺麗に咲いていました。

しばらく蓮の花を眺めていましたが、すでに日差しがギラギラと肌を焼いてくれています。木陰を求めて不動峠に出発しました。

峠の入り口からいつものようにタイム計測スタート。

ただ・・・・、心拍があがらない。というか、あげられない。

りんりんロードを走っているときから、身体が重いなぁと感じていたのですが、不動の上りに入ってもそれは変わりませんでした。

苦しくって辛くって、脚は大丈夫そうなのですがスピードが上げられません。

顔からポタポタしたたり落ちる汗でレッグカバーを濡らしながら、ただひたすら峠を目指して上りました。

結果のタイムは・・・・27分08秒!

おお~~~!!!!!!遅い・・・。

アシストくんも20分が切れなかったようで、二人揃って現実から目を背けることにしました。暑さのせいだよね~なんて、適当にはぐらかして裏不動を下ります。

峠で休んでいても風が通らずに暑いので、すぐに走り出して下ったほうが身体を冷やすことができるのです。

裏不動を下って木陰から抜けると、再び照りつける日差しsunsunsunsunsun

アスファルトからの熱もあってすでに気温はとても上昇していました。

フルーツラインを少し走った後は、左に折れて湯袋峠に向かって再び上ります。

不動以外の上りはタイム計測を行わないので、のっそりのっそり走ってOKですし、途中休憩もしたい放題。

石岡側からの湯袋への上りは、日差しをさえぎってくれる木陰がほとんど無いので、木陰の風が冷たい場所を見つけてしばらく休憩しました。

ここでは、オニヤンマが3匹ゆうゆうと空を飛ぶ姿を目にすることができました。やっぱりオニヤンマはかっこいいな~。

休憩を挟みながら湯袋峠を越えると、上曽峠に向かう旧道に入る前に少し下って湧き水を汲みに向かいました。

湧き水はとても冷たく、ボトルに満たした水をアームカバーやレッグカバーにかけると、

つめた~い!!

気持ちよーーーい♪

すると、背中に何か冷たいものが・・・・

冷たっ!!!!!!!

アシストくんが私の背中に水をかけたのです。

ここからは年齢を忘れての大水浴び大会でした。どうせ暑さですぐ乾くので、好きなだけかけ放題。

おかげで熱くなった身体をすっかり冷ますことができました。

さて、身体も冷えたので上曽峠に向けて走り出そうかな~と思いましたが、

もう気温も上がっちゃったし、今日は縦走はやめよう!

と、アシストくんがあっさりと(暑さに)敗北宣言。この時の湯袋峠の気温表示は32℃でした。

アシストくんの提案で、このまま湯袋峠を下った後で引き返して、真壁側から再び湯袋峠を上ってフルーツラインを走ろう。ということになりました。

何故、湯袋峠を真壁まで下る必要があるのか私には理解できませんでしたが、鬼アシストの指示に従って一度真壁まで下り、もう一度湯袋峠を上り始めました。

真壁側から湯袋峠を上るのは初めてでしたが、道のすぐ脇を綺麗な水が流れていて、

背の高い木々が道を覆っているので、体感温度は低く走りやすかったです。

傾斜も適度だったので、これからも上りたくなっちゃうかも~。

湯袋峠を越えると石岡側に下って、フルーツラインをお昼ご飯目指して走ります。お昼の場所はサイスタのよっちゃんさんご推薦のしげふじ。お蕎麦とお豆腐をお腹いっぱい楽しむ予定です。

フルーツラインをまともに走ったのは初めてでしたが、アップダウンが延々と続きます。それでもサイコンの距離表示を見ながら、あと3キロ、あと2キロ、もうすぐだぁ~~~。

と自分を励まして走っていると見えてきました、それらしい建物。

でもぉ・・・人気のお店のはずなのにお店の周りに車の気配が無い。なんだか、いやぁ~な予感・・・・。

そんな嫌な予感は的中!月曜日は定休日でした。

う、う、う、う・・・・、悲しい。

でも、悲しんでもお腹は満たされないので、これまたよっちゃんさんに教えていただいたそば風でランチを頂くべく、フルーツラインの来た道を引き返して再びアップダウンを走ります。

今日は修行のような走りだなぁ・・・。

フルーツラインの途中に、ちょっと笑える川がありました。

一級河川なのに小川。しかも、これが一級河川?という立派さ。一級河川の定義って何なんでしょう?

気力が限界に近づく中そば風に何とかたどり着き(直前の劇坂を上れないかと思った・・・)、私はだいこん汁蕎麦。アシストくんはとろろつけ蕎麦(こんなような名前でした)を頂きました。

このお蕎麦が美味しい!

今までお蕎麦の味って良く分からないな~と思っていたのですが、初めてお蕎麦の味が少し分かった気がしました。

ほんのり甘くって、どことなく苦味(?)があって、とっても美味しかったです。おつゆがこれまた尖ってなくって丸い優しいおつゆ。このお蕎麦屋さんが大好きになってしまいました。

美味しかったので、二人しておそばをお替り。

最後に蕎麦アイスまで頂いてしまいました。これも見た目とは違ってさっぱりしていて美味しかったです。

お店の名前の通り、風が通る店内でゆっくりとお腹いっぱい美味しいおそばを頂きました。よっちゃんさん、美味しいお店をご紹介いただきありがとうございました!

幸せいっぱいのランチのあとは、スタート地点に戻るべく再び走り始めました。

峠を越えて石岡側に来てしまったということは、もう一度峠を越えないと山の向こう側へは戻れません。

これも初めてになりますが、不動峠の石岡側(裏不動)を上ることにしました。

写真の場所から本格的なのぼりが始まります。

途中10%勾配の標識が二度も立っている急な上り。時速6キロ程度の亀スピードで、しかも途中休憩を何度か挟みながらのダメダメ走りでした。

 

顔からは汗がどんどん流れ出し、休憩のたびに拭いても拭いても止まらない状態です。一日中同じような状態でしたが、もうここまで来ると何故か笑えてくるから不思議。

ドバーッとあふれ出す汗に快感さえ感じました。こんな私はちょっと異常でしょうか?

3キロの上りを40分近くかけて上り、再び不動峠に戻ってきました。

わ~い!!これで今日の上りはすべて終了!!あとは朝上った道を下るだけです。

途中綺麗に見えた関東平野を眺め、慎重に慎重に下りました。

下りの途中で嬉しいことがありました。思いがけずオニヤンマと戯れることができたのです。

スーッと飛んでいるオニヤンマのすぐ脇を抜いていった私。

オニヤンマに勝ったぞー!!

と、大人気なく喜んでいたのですが、そんな私の気持ちを察したのか、

オレは本気出したらこんなもんじゃないんだから!!

とでも言いたいかのように、再びすごいスピードで私を抜いて飛んでいってしまいました。

この間、ほんの一瞬でしたがオニヤンマと併走することができて楽しい時間でした。

北条大池まで下ったあとは、まっすぐ藤沢休憩所には向かわず、以前も食べた北条米スクリームを食べるために、商店街に向かいました。

この時期は季節限定でブルーベリー味があったので、私はブルーベリー味を頂きました。

ブルーベリー味も美味しかったのですが、雪見だいふくのような「北条米」の存在感を感じるにはプレーンのミルク味のほうが良いかもしれません。

最後は平和なりんりんロードを走って藤沢休憩所に戻りました。

早く戻る予定がなんだかんだで17時近く。結局、暑い中一日中走ってしまいました。

この日の教訓は、

筋肉痛の脚で峠を走りに出かけるのはやめよう!

脚が筋肉痛と言うことは、身体も結構疲れているということのようで、全くスピードが出せない、辛い辛い走行になってしまいました~。

  • 場所: 藤沢休憩所-不動峠-湯袋峠×2-フルーツライン-不動峠-藤沢休憩所(ルートはこちら
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:7時間37分(2008年9月26日からの累積:610時間)
    • 距離:84.8km(2008年12月13日からの累積:6528.1km)
    • 平均速度:14.7km/h
    • 不動峠への上りにかかった時間:27分08秒(HR161/174)
  • 【アシスト:ルーベ】
    • 時間:7時間31分(2007年8月11日からの累積:856時間)
    • 距離:85.3km(2008年12月13日からの累積:6816.7km)
    • 平均速度:15.1km/h
    • 不動峠への上りにかかった時間:20分03秒(HR173/185)

|

« ピレネー終了! | トップページ | 当たっちゃったのだぁ~ »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

どうもです~!
それにしても、すごすぎですね~!
連休で僕のひと月分の走行距離ですね!
獲得標高は僕の二年分ですね!
恐れ入りました
f^_^;)

投稿: NOB | 2010年7月23日 (金) 21時01分

三連休はいっぱい走られましたね~。
センチュリーランに。。
〆に筑波山なんて。。よっちゃんさん紹介のお蕎麦屋さんよさそうですね。筑波へ行った時は寄ってみたくなりました。

PS:
・アンディはちょっと不運でしたね。 ひそかにアンディ応援中です。

投稿: taro | 2010年7月23日 (金) 23時47分

shadowNOBさん
コメントありがとうございまーーーす!!

この前の連休は・・・ちょっと無茶でしたね。その反動で今日は自宅でまったりと過ごしました。

獲得標高を稼ぎにご一緒しましょうか~??

投稿: みくま | 2010年7月24日 (土) 20時44分

shadowtaroさん
コメントありがとうございます!!

連休は梅雨の間の欲求不満をはらすために走りまくってしまいました。

よっちゃんさんお勧めのお蕎麦屋さんは、とっても美味しかったです。冷房は無いんですが、吹き抜ける風がとても気持ちよくて。
是非行ってみてくださいね~。

アンディ不運でしたよね。でも結局山岳コースではコンタドールとの力の差は無かったので、強くなったな~と感じました。幼い顔と低い声のギャップが気になってたまりません。

投稿: みくま | 2010年7月24日 (土) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/48927084

この記事へのトラックバック一覧です: 不動峠×2+湯袋峠×2+フルーツライン・・・厳しかった。:

« ピレネー終了! | トップページ | 当たっちゃったのだぁ~ »