« 計画停電で心配なこと | トップページ | 水道水から放射性ヨウ素 »

2011年3月16日 (水)

計画停電の中の健診

今日は定期健診の日でした。

予約時間より早く来てください

との電話が前日にあり病院にいってみると、計画停電の影響で午後の診察まですべて午前に回したのか、朝9時前にもかかわらず病院内は人でいっぱい。座る椅子を見つけるのも一苦労という状態でした。

計画停電開始のタイムリミットまでに診察を済ませなければいけないので、診察もいつものように丁寧には出来ない状況。

超音波の検査では、二人が重なっていて一人の子の推定体重が中々だせず、結局断念。

二人の体重差については今日は分かりませんでしたが、羊水量の差はなさそうだということで大丈夫でしょうとのことでした。

また、今のところ早産の兆候も無いとのことで一安心でした。

血液検査の結果は問題なしと言われましたが、後で結果の紙を良く見ると若干貧血のよう。鉄分をとらなくっちゃいけませんね。

あ、そういえば・・・・

今回の健診で一番不安だった先生の一言は

次回から担当が替わりますね。

でした。ゲゲゲ!と思いましたが、確かに今は年度末。先生の異動も起こりますよね。

あのオヤジだったらどうしよう・・・。

万が一そうなったら、再び健診の曜日を変更します!

その他健診とは関係ないのですが、以下最近気になっていること。

手っ取り早くカルシウムが取れる牛乳やヨーグルトが中々入手できないので、毎日のカルシウム摂取をどうするか考え中です。毎日一定量の小魚って結構大変だしなぁ。

また、大きくなったお腹のせいで胃が圧迫されるせいなのか2ヶ月前から体重が増えず、地震発生以降はちょっと減少傾向です。産んでからの体力を確保するためにも、モリモリ母乳を出すためにもちゃんと食べるようにしなくっちゃですね。

その他、オムツやミルクは手に入るのか?など不安要素はありますが、今の混乱が早く収まることを願っています。

-----------

メモ:二人とも逆子。一人(前の健診で小さかった方?)の体重は1300g後半くらい。

-----

体重:65.4kg

血圧:118-70

腹囲:104cm

子宮底長:31cm

|

« 計画停電で心配なこと | トップページ | 水道水から放射性ヨウ素 »

妊娠日記」カテゴリの記事

コメント

カルシウム摂取の食品は以下のサイトを参考にしてます。 
結構意外な物にカルシウムが多かったりしてます。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/calcium.html

あと、サプリメントが良いかもしれません。手軽に薬局で手に入ると思います。(食品と違って買占めはないと思いますし。。)

食品でほぼ一日分を不足分+αをサプリメントでと工夫してます。 自分の場合、骨折中なので倍近くでも良いかなという感じで摂取する様にしてますが、
カルシウムを摂るにはビタミンD摂取も大事みたいですよ。

最後に、次の先生オヤジでないといいですね。

投稿: taro | 2011年3月17日 (木) 01時42分

オヤジ〜、担当になりませんように。

お〜、カルシウム摂取の先輩、taroさんのアドバイス、ナイスですね(^.^)b
普段ならサプリメントってあんまり好きではないのですが、今ならグッドチョイスですね♪

投稿: 103 | 2011年3月17日 (木) 05時18分

shadowtaroさん
コメントありがとうございまーす!!

カルシウムの情報どうもありがとうございます。参考にさせていただきます!!
やっぱりサプリメントですかねぇ。
その後牛乳を入手できたので、とりあえずは牛乳を飲んでみています。

オヤジ・・・じゃないことを祈ってます!いや、信じてます!!!

投稿: みくま | 2011年3月23日 (水) 18時11分

shadow10さん
コメントありがとうございまーーーす!!

私もサプリメントは好みではないのですが、カルシウムといい鉄分といい(ちょっと貧血気味なんです)、こういう時にはお世話になった方が良いのかもしれませんね。

オヤジでないことを、みなさんで祈っておいてくださーい!!

投稿: みくま | 2011年3月23日 (水) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/51137942

この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電の中の健診:

« 計画停電で心配なこと | トップページ | 水道水から放射性ヨウ素 »