« ご無沙汰いたしました。 | トップページ | 夢のコラボ実現! »

2012年5月29日 (火)

ここから再スタート!

ブログ再開一つ目の記事は・・・・

意外にも自転車の記事です。

アノイベントに向けて、日曜日にアノ場所に行ってきました~。

え??どのイベントのために、どこに行ってきたのかわからないって??

え~~!!

分からないですかぁ??

富士ヒルクライムに向けて、日曜日に不動峠に行ってきました~。

が正解ですよぉ。

どうでしたか?皆さんは正解できました??

さて前置きが長くなりましたが、

私の妊娠以来数えるほどしか自転車に乗っておらず、1年半もの間ヒルクライムから遠ざかっているアシストくんですが、この度、私の策略にまんまとはまって富士ヒルクライムにエントリーしました~。パフゥパフゥ~~!

2009年2010年に完走している富士ヒルクライムですが、1年半のブランクは・・・きついよねぇ。

とは思ったのですが、まだまだ小さい息子たちを抱えなかなか自転車に乗れない私たち。無理やり自転車に乗る口実を作るためにエントリーさせちゃいました!!

が、やはり自転車にはなかなか乗れず・・・・

さすがに一度くらいヒルクライムしておきたいね。ということになり、手近な不動峠に向かったわけです。

以前なら、不動峠だけではなく筑波山系を縦走したり、リンリンロードを走ったりと一日中自転車三昧な私たちでしたが、今回は不動峠を上る。ただそれだけを目的に筑波山へと向かいました。

せっかく不動峠のふもとまで来たんだから・・・私も上る!!

と、自転車筋がなくなってしまっただけではなく、体力低下が著しい私も参戦を宣言!!

アシスト→みくま→アシスト

の順番で不動に挑むことにしました。

ますは私が子守りをしながらアシストが挑戦。

私はシロツメクサを摘んだりブランコで遊んだりしながらアシストを待ちます。

一本目はゆっくり行ってくる~

と言い残していったアシスト、その結果は・・・・

23分7秒

以前の記録に比べるとかなり遅くなっていてしょげていたけれど、正直なところ「走りきれないんじゃないのぉ。。。」と心配していた私からすると、ちゃんと峠まで行けて良かったね~。でした。

さて、今度は準備して私がチャレンジ!!

駐車場から不動入り口までのゆるい上りですでに

まずいかも・・・

と思いながらも不動入り口でサイコンをピッ!

エラそうにラップ計測を始めました。

でも、この日の私の目標は

不動峠までたどり着くこと

一年半もの間自転車に乗っていなかっただけでなく、家にこもりっきりで歩くことすらあまりしていなかった私にとっては、再び自転車で不動峠を上りきれる自信がない。

だから、ゆっくりゆっくり、のんびりのんびり。カメ以下のカタツムリの速度で進みました。

それでも、ゆるいはずの入り口付近ですでに

きつい・・・

けど、我慢できそうなきつさでした。

そういえば、ヒルクライムって常に「きつい」「つらい」って思いながら何時間も走るんだったなぁ・・・。

と忘れていた感覚を思い出したりして。

きつくはありましたが、心拍を150台に抑えて負荷をあげないように走ったので周りの景色や鳥の声に耳をすませる余裕はありました。

ホーホケキョ ケキョケキョと泣く鶯の声を久しぶりに聞いて微笑み、

新緑を過ぎた茂った山の木々に囲まれてニヤけ、

たまに木々の間から見える下界の景色にニンマリし。

いつも遅いけど、ここまでのんびり坂を上るのって初めてのことだなぁ・・・・

と、1年半ぶりに山の緑の中の一つの点に戻れた喜びをかみしめながら止まりそうな速度で走り続けました。

きっとNOBさんなら、

みくまさーん。なんでそんなに遅く走れるんですか??

って言うだろうなって思いながら。

ゆっくりだから時間がかかり時間はとても長く感じられましたが、やっと私の目に憎き10%看板が見えてきました。

その看板が見えると同時に確実に勾配はきつくなり辛かったですが、今回ばかりは

また戻ってきたからね~

と、10%看板にご挨拶。なぜかニッコリしてしまいました。

そして最後のきついカーブは残った足で立ち漕ぎしてゴール!!

31分58秒の山散歩は終了しました。

初めてクロスで足つきなしで上ったときよりずっと遅いタイム。

でも、この日の私は最後まで上りきれた満足感でいっぱいでした。

さらに嬉しかったのは下りも私なりのペースで恐怖感なく下れたこと。

これで、来年の富士ヒルクライムチャレンジできそうです!!

って・・・そうです、今年はアシストくん、来年は私。そういう約束なんです!

その後もう一度不動にチャレンジしたアシストくんは、入り口で気持ちが切れそうになったようですがランナーさんを追いかけて何とか完走。

タイムは22分18秒だったそうです。

走り込み不足は不安だけど、上りのタイムは私のベストタイムよりずっといいタイムなので富士ヒル完走は大丈夫かな~??

来週の本番、私と息子たちで応援するから頑張って走るんだよ~。

(カメラを忘れちゃって写真なしの記事でした・・・)

  • 場所: 不動峠
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:55分(2008年9月26日からの累積:695時間)
    • 距離:9.9km(2008年12月13日からの累積:7547.9km)
    • 平均速度:11.4km/h
    • 不動峠への上りにかかった時間:31分58秒(HR155/171)
  • 【アシスト:ルーベ】
    • 時間:1時間55分(2007年8月11日からの累積:963時間)
    • 距離:27.5km(2008年12月13日からの累積:8274.4km)
    • 平均速度:14.6km/h
    • 不動峠への上りにかかった時間:23分07秒(HR167/191)
    • 不動峠への上りにかかった時間:22分18秒(HR178/186)

|

« ご無沙汰いたしました。 | トップページ | 夢のコラボ実現! »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

な~んだ、不動行ってたんですか?お声をかけていただければ私目がペースメーカをかって出たものを・・・な~んて、言えるほど余裕無いんですけどね。それでも練習の甲斐あって不動は入り口から峠まで16分を切れるまで成長しました。もちろん死ぬ気で行ったときですが。
もうすぐ富士HCですね。自分は匠冴に風邪をうつされてしまい鼻声全開です。早く直して体調を万全にせねば!当日、お会いできることを楽しみにしてます。

投稿: よね | 2012年5月29日 (火) 20時22分

どうもです~!
うっ、すごい記憶力(笑)

投稿: NOB | 2012年5月29日 (火) 23時09分

がびょ~ん!
ハイケイデンス夫婦の復活ですなhappy01
しかし、まぁ、もてぎと言い富士といい、フツーの乳飲み子の両親なら「ありえない!」と言って、とてもそんな余裕のないところ、それをさらっと(でも、ないか)こなしてしまう御二人。
TEAM STROLLERの「坂バカ」の面目はこれで保たれましたね。

よねさん同様、言ってくれれば子守りくらいしましたのに(一緒になんて走れないよ~)bleah

投稿: 103 | 2012年5月30日 (水) 20時27分

shadowよねさん
コメントありがとうございまーす!!

不動16分切りなんて!!私が上る間にもう一度上ってこれちゃいますね。すごすぎます。
これで今年の富士HCは余裕ですね!!

天気が微妙そうですが、私たちの祈りで晴れを呼びましょう!では、現地でお会いしましょ~♪

投稿: みくま | 2012年5月31日 (木) 17時41分

shadowNOBさん
コメントありがとうございます!!

覚えてますよぉ。
衝撃的な発言でしたから。

投稿: みくま | 2012年5月31日 (木) 17時42分

shadow10さん
コメントありがとうございます!!!

出産しても無謀夫婦は健在みたいです。
これでも、私一人で息子たち二人を連れての応援バス乗車はあきらめたんですよ~。って、あたりまえ?!?

不動と言わず、気持ちの良い季節に10さんと一緒に富士山をのぼる約束実現するのを楽しみにしています♪

投稿: みくま | 2012年5月31日 (木) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/54827598

この記事へのトラックバック一覧です: ここから再スタート!:

« ご無沙汰いたしました。 | トップページ | 夢のコラボ実現! »