« マサくんも立つ!! | トップページ | 一年ぶりのあの場所へ »

2012年7月 7日 (土)

お母さんの富士ヒルクライム

ひと月前に行われた富士ヒルクライム。

息子たちが熱を出してしまったため、私は家でお留守番でした・・・。

アシストくんばっかり、美味しいビールを飲んでズルーい!!!

あ、いや、違った。

アシストくんばっかり、スバルラインを走ってズルーい!!!

と騒ぎ続けた結果・・・

じゃーん!

行っちゃいましたよ~。私も富士スバルライン♪

7月2日に勝手に催しました、お母さんの富士ヒルクライム!

バフバフ!!

本当の富士ヒルクライムは、ご存じのとおり富士北麓公園から五合目まで約24キロを走ります。

で、鈍足の私がこのコースを走ると2時間半~3時間かかります。

その間息子たちには車で待っていてもらうのですが、ちと時間が長すぎるかなぁ。

と思い(決して!フルコースを走りきる自信がなかったわけではありません!!)、富士北麓公園スタートではなく、途中の樹海台駐車場からスタートしました。

2012070201
こんな感じで霧の中を出発です。

走り始めて少し経った頃、そろそろ1キロくらい走ったかな~とサイコンを見ると表示されていたのはまさかの0.2キロ。

ゲッ。まだ200mしか走ってないのね・・・

と、この時早速心が折れそうになった私。

でしたが、思ったよりも辛くなく、思ったよりも良いペースで走ることができました。

途中からは青空ものぞき

2012070202
山から見る真っ青な空が大好物の私は、より一層元気が出ました。

スタート地点を樹海台駐車場に設定したものの、実はそこから何キロ走らなければいけないのか全く分かっていなかった私。

あと何キロなのか分からないと不安です。

でも、2年ぶりに走るスバルラインには100mごとに富士山5合目までの残り距離、1kmごとに残り距離と勾配を表示した杭が新しく立てられていて、とても助かりました。

2012070203
残り距離だけでなく勾配が書かれているあたり、車向けだけではなく自転車をかなり意識したと思われるこの杭。だいたい、勾配なんて杭の横に書いてあって車からじゃまず気が付かないし。スバルラインなかなかやってくれますなぁ。

大沢駐車場で待っていてくれたサポートカー(アシスト&息子たちが乗車)のところで少し休憩しましたが、ここまではほとんど辛さを感じず淡々と走ることができ自分でも驚きました。

しかし、何度か走って知ってますよ!ここからが山場だって。

ぎゃんぎゃん泣いているカズくんにさらっとバイバイし(冷たい母ですが、私が抱いてもどうせ泣き止みません)、5合目までの7キロに向かいました。

駐車場からしばらくはそれまでと変わらない勾配ですが、

2012070204
この箇所で明らかに勾配がきつくなり、ちょっと身構えました(写真じゃぁ良く分かりませんね)。

そして上り始めるとやはり・・・きつい。

けれど、勾配のきついところは立ち漕ぎをする元気がまだ残っています。

こんなこと、今までにない奇跡です!

この辺まで走ってくると脚はダレダレで、立ち漕ぎをしようと思っても太ももに力が入らず立ちこぐ力は残っていないのが常。出産前からろくに走っていない私なのに、やはり最初の10キロをパスした効果でしょうか?

勾配がきつくなったりゆるくなったりする中を何とか走り奥庭駐車場を通り過ぎようとすると、またまたいましたサポートカー。

2012070205
カズくんの泣きも何とかおさまったようで、車から泣き声は聞こえてきませんでした。あー良かった。

この後はたまに顔をだす富士山頂を横に観ながら平坦を走り、ゴール直前の鬼坂を上って無事にゴール♪

アシスト&息子たちと合流して記念写真を撮りました。

2012070206
いつものポーズですが、右手の上がりがいまいちなのは四十肩のせい。あー悲し。

ゴールまで走っても意外に疲れていない私。こんなにブランクがあるのに不思議とアシストと二人で考えたところ、

富士ヒルクライムは最初の10キロがカギ

この10キロの勾配は比較的きつい箇所が続くので、ここで脚を使い果たして残りの走りが辛くなってしまっている。という結論が出ました。

うーん。そうなると、フルコースで走りたくなっちゃったぞー!!

また来よっと♪

食事を済ませ、顔を出した富士山と記念写真をとって家族そろって車で下山しました。

2012070207
辛いはずなのにやっぱりヒルクライムは楽しい。今の私にはスバルラインくらいの勾配がちょうど良いみたいです。この前の不動峠より楽だったかもぉ。

言うまでもなく、その晩は美味しいビールを飲んで幸せな時間を過ごしました~。

  • 場所: 富士スバルライン
  • 【みくま:マドンナ】
    • 時間:1時間23分
    • 距離:13.5km
    • 平均速度:9.7km/h

|

« マサくんも立つ!! | トップページ | 一年ぶりのあの場所へ »

ロードバイクでお出かけ」カテゴリの記事

双子の育児日記」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

どうもです~!
本当に坂が好きなんですね
羨ましいぃ~!(笑)

投稿: NOB | 2012年7月 7日 (土) 22時02分

どうも〜♪
今日も焼酎三昧の103です。
『200mネタ』で爆笑しました。
でもヒルクラ大好きなみくまさんは、めげずに走るのですね。

おぢさんのなんたら症候群が治まったら行きましょう。

投稿: 103 | 2012年7月 8日 (日) 22時08分

shadowNOBさん
コメントありがとうございまーす!!

坂っていうか、自然の中にいることが好きなのかなぁ。緑に囲まれて気持ち良かったです。
うらやましいとあらば、今度ご一緒しましょ♪

投稿: みくま | 2012年7月13日 (金) 12時40分

shadow10さん
コメントありがとうございまーす!!

焼酎三昧うらやましいです!って、今頃はビール三昧かな??

200mって長いんですよ、富士山に行くと!
ご一緒して身をもって体験してくださいね~。

投稿: みくま | 2012年7月13日 (金) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224807/55139449

この記事へのトラックバック一覧です: お母さんの富士ヒルクライム:

« マサくんも立つ!! | トップページ | 一年ぶりのあの場所へ »