« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の14件の記事

2012年10月27日 (土)

届きそうで届かない

マサくんは何故こんな格好をしているのでしょうか?

2012102401
それは・・・

2012102402
お尻にシールが貼られているから(犯人はお父さん)。

手が届きそうなのに届かない。

まだ手が短いんだね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

お父さんの失敗

おむつの大きな段ボールが出たので、二人を箱に入れてしまったお父さん(左カズくん、右マサくん)。

2012102301
それだけならよかったのに、二人を入れた段ボール箱を押して動かしてしまった!!!

2012102302
そんなことしたら・・・

もっと!もっと!

になるに決まってるのに。

案の定、二人合わせて20キロ以上の段ボールを押して・ひいて部屋を何往復もさせられてくたくたになったお父さんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

おむつを出したりしまったり・・・

柵の向こうの部屋から

「ん!ん!」

とマサくんが指差した先には、保育園用に名前をスタンプしたオムツの箱がありました。

何がしたいのかな~と渡してみると・・・

2012102201
案の定、中身をすべて投げ散らかす二人。こんな時だけ静かに協力!

(黄色い服を着ているカズくんは、なぜか自転車用の心拍計のベルトを首に巻いてる!?!?何故??)

でも、ナイナイして~というと

2012102202
律儀にしまってくれて、偉いというかなんというか・・・。

でもすべてをきっちりしまってくれるはずはなく、今度から「ん!ん!」と催促されてもおむつの箱は渡すまいと心に誓った母でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

風船と戯れる二人

スーパーで配っていた風船。

一年前にももらったのですが、その時は全くの無反応だったのを良く覚えています。

一年たって・・・

2012102001
二人で大騒ぎ!

2012102002
叩いても何してもふわ~っと元のように浮かぶのが楽しいらしく、夜寝るまでずーっと遊んでいました。

次の朝起きたら・・・しぼんでしまった風船にちょっと不思議顔の二人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

押し車が好きなの~

男の子は女の子に比べて、体を動かして遊ぶのが好き

とよく聞きますが、ほんとなのかなぁ?個人差じゃないのぉ???とも思うのですが、少なくとも我が息子たちは体を動かすのが大好きです。

中でも追いかけっこと押し車が大好き!

狭いうちの中で、すでに走り回って追いかけっこする二人。この後大きくなったら・・・と恐ろしくなります。

そして、不思議なのが押し車。

二人とももう上手に歩けるし、小走りもできるのに、それでもやっぱり押し車が好きなんですね。

押せるものなら何でも押す!

がモットーらしく、

段ボールに食事用のキコリの小イス

更にはプレイジム(押しているのはカズくん)。

2012101601
横についているコロコロがちょうど転がっていい具合に押せるのを発見したらしく、二人で取り合って押しています。う~ん、邪魔。

本物の汽車の押し車に至っては、好き過ぎて常に喧嘩なので二人の手が届かないところに置いてあるという本末転倒の状況です。

二人の前に汽車ポッポを出す時には親がとことん付き合うという覚悟が必要なのですが、運よく二人が一緒に遊んでくれた時は、親もハッピーになれます。そんなことはほとんどないですが・・・。

マサくんが押して、カズくんが乗る。

2012101602

今度はカズくんが押して、マサくんが乗る。

2012101603

二人とも力が強くなって、だれも乗っていない汽車ポッポを押すと暴走機関車になってしまうので、相方が乗っているくらいがちょうどよく「ポッポ ポッポ」と音を立てています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

ジャパンカップ観戦~チャリオットと共に~

昨日は我が家の恒例行事、ジャパンカップ観戦のために宇都宮に行ってきましたよ~。

本当に良いお天気、スポーツ観戦日和でした。

この場所に・・・もちろん最近仲間入りしたニューマシンを持っていきましたよ~。

家族四人、自転車に乗って観戦です!

チャリオットをひいて古賀志方面へ行くのは事実上不可能なので、昨年と同じく比較的人の少ないコースで観戦しました。

スタート少し前に会場入りし、まず向かったのは多気。あ、ちなみにコース図はこちらです。

ここは下りからのコーナリングが見られる場所です。好きな場所なのですが、ここでの観戦は失敗でした。

緊急車両の出入りの関係上、自転車を停められる場所が限られているため、チャリオット連れでの観戦はできなかったんです。なので、自転車から外してベビーカー状態にして観戦。

なんて、ごたごたしているうちにやってきましたよ~逃げ集団。

2012102101
日本チームのみ、日本人選手のみの8人の逃げ集団。

2012102102
そこから1分半ほど遅れてメイン集団がやってきました。

その時撮ったこの写真にヨーロッパ組の日本人選手、宮澤選手と別府選手がちょうど並んで写っていました(右の2人です)。おかえりなさーい!

と、集団を見送ったら公民館方面にちょっと移動。

息子たちをチャリオットから降ろして少し遊ばせながら2周ほど観戦しました(カズくん)。

20121021023
自由になった息子たちはいたずらしたい放題。

写真は、アシストくんの自転車のチェーンに手を伸ばすカズくんを見つけて思わず叫ぶアシストくんの図。

20121021022
あちこちフラフラ歩き回る息子たちを追いかけるのに必死でしたが、沿道の方に優しい声をたくさんかけていただいて助かりました。皆さん本当に良い方ばかり♪

さて、次は公民館の少し手前にあるコスモスポイントへ移動。

2012102103_2
この場所には毎年コスモスが植えられていますが、今年はちょうど満開の時期だったのかとても見事でした。

ここでも2周観戦しましたが、逃げも決まりタイムも落ち着いてこの頃は逃げ集団も、

2012102104
メイン集団も、

20121021042
のんびりムード。

その頃、うちのやんちゃ坊主たちは・・・

2012102105_2
そろそろ眠くなってきてぐずぐずモード(泣)。

寝ちゃう前にお昼ご飯を食べさせちゃおう!

と、田中交差点の手前の広い場所にちょっと移動・・・している間に・・・

しまった!

マサくん撃沈。昼ごはん抜き?!?

2012102107
一方のカズくんは、昼ごはんをたんまり食べて元気に遊びまわっていました。

2012102108
さてさて、そんなことよりレースです。

お昼を食べながら3周ほど観戦するうちに、逃げ集団から2人脱落、さらに3人3人に分裂。と、残り周回が減るに従い篩にかけられてきました。

メイン集団も主要チームが前方を陣取り追い上げムードです。

2012102106
昨年は、ベビーカーを押しながら徒歩観戦だったので多気~田中の区間でしか観戦できなかったのですが、今年はチャリオットがあるので残り2周を観戦するために鶴CCに向かって移動~。

え?チャリオットで鶴CC上れるのかって??

知りませんよぉ~そんなの。

アシストくんが自分で行くって言ったんだから、私はついてゆくのみ。

と、、、移動中にKENさんから電話が。現地で落ち合う約束だったんですよね~。

鶴CCで会いましょ~

と電話を切るとアシストくんを追いかけますが、いない。

射撃場の入り口から少しずつ上りが始まってるのに、

池のあたりまでくると私の脚がだんだん悲鳴を上げてきたのに、

いない!

どこかにいたのに気が付かずに来ちゃったかなぁ・・・・

まさか、こんなとこまで上ってこられないよねぇ・・・・

と思いながら走っていると、

いました!鶴CCの頂上より少し下に。

え~!!こんなところまで上ってきたの~

すご~い!!

驚きました。

と、ここでわたくしちょっと興奮しましたが、レースレース!

鶴CCに現れたのは、先ほどまでの逃げ集団ではなく、新しくメイン集団から飛び出したフレッシュな逃げの面々。

そこからあまり離れずにやってきたメイン集団の2番目あたりに(個人的に)大本命のサガン。その少し後ろにバッソ。

2012102109
バッソの表情は少し疲れが見られましたが、サガンは無表情。

やっぱりサガン強いなぁ・・・。

って思ったんです!この時は。

この後KENさんと合流。ご一緒のOさんと始めましての挨拶なんかしていたら・・・、もう来ちゃいました。さすがにスピードが上がってる!

最初にやってきた集団には

2012102110
なんとバッソが!!

え?ブレすぎでわからない??

・・・

ですよねぇ。前の周に観た時には疲れた表情に見えたので、まさか先頭集団でバッソが帰ってくると思わなかったのでびっくりしちゃって。ということにしておいて!

で、サガンはどこよ。サガンは!

と少し離れた追走の中にサガンを探しますが・・・

2012102111
この写真に写っているリクイガスの選手はサガンではありませんでした。

え~サガン脱落なのぉ~。

とおしゃべりしながら、私たち一向が向かったのはゴール地点。

2012102112
写真はアシストくんが鶴CCを上っている唯一の証拠写真。逆光で肝心のアシストくんがほとんど見えず。実は別人?KENさんとか?

ゴール地点は人垣でとてもフィニッシュは見られないので、少し離れた場所でラジオに耳を澄ませ・・・

最後のスプリントを制したのは、

えー!!!と言っては失礼だけど、バッソ~!!?!?!

スプリントでバッソが勝つなんて!とびっくりしました~。

というわけで、優勝はバッソ

なので、レース写真はバッソが写っているものを集めてみました~。

ゴール後に少しお話してKENさん、Oさんとはお別れし、車を停めた場所まで戻りました。

ずっとチャリオットをひいていて辛かったかな~とアシストくんに聞いてみると、各所で応援され、話しかけられ、時には後ろを押してもらったりして、とても楽しかったらしいです。

それは何より。

沿道の方々に後ろを押してもらえるなら、古賀志ものぼれたかもね~なんて話してみたり。

チャリオットと一緒のジャパンカップ観戦。とても楽しい一日になりました。

2012102113
振り返ってみると、毎年変化のあるジャパンカップの観戦。来年は何が起こっているのかな?

2007年初観戦(車&徒歩にて)

2008年(こちらこちらのエントリー)(車&クロスバイク)

2009年(こちらこちらのエントリー)(ロードバイクで前日自走入り)

2010年(車&徒歩にて。妊娠中・つわり中・・・気持ち悪かったわぁ)

2011年(車&徒歩+ベビーカー)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

ペットボトルつぶしのお手伝い-進化編

以前、息子たちがペットボトルつぶしの手伝いをしてくれるという記事を書きましたが、その後も手伝いは続いていて、最近進化を見せています。

2012100101
手だけではなく、足も使うようになりました。

すでに体重は10.5kgほどの二人。上手に踏むとペットボトルはかなりぺちゃんこになります。

今度こそ、手伝ってもらってお父さんは喜んでる・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

スリーパーの季節になりました

10月に入って、やっと涼しくなってきましたね~。

そして涼しくなると急に冷え込んできた気がします。

我が家の息子たちは相変わらず寝相が悪く布団でなんて寝てくれないので、当然掛け布団は役に立ちません。

スリーパーありがたいです。発明した人偉い!!

朝起きた直後の二人(左カズくん、右マサくん)。

2012100901

スリーパーを付けたままなぜか二人並んで座り込みTVのニュースを見ています。

スリーパーはすごく長いと思っていたけれど、もうスリーパーを着たまま歩けるくらいになっちゃってました。

お化けが二人(左マサくん、右カズくん)。

2012100902
それにしても、二人とも寝癖がすごいわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

二人は何がしたいのでしょう・・・?

毎日じゃないけど、たま~に。でもやるときは二人そろって!

2012091901
これって、何がしたいのかしら??

何度かやっているうちに二人は近づいて行って・・・

2012091902
ばぁ~。ひっくり返ってました(左カズくん、右マサくん)。

2012091903
でんぐり返しの練習かしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

軽井沢旅行記

なんだかバタバタしていたら、先月末に軽井沢に旅行に行った記事を書くのをすっかり忘れていました。

先月末、2泊3日で軽井沢に旅行に行ってきたんです~。

目的地はおもちゃ王国なのですが、初日はアウトレットに寄り道。

お昼ご飯を食べた後で、二人を芝生の広場で解放~。少し涼しかったので、今シーズン初の冬装備でした。ぶっかぶかだったGAPのパーカーがちょうどよくなっていてびっくり。

2012092501

カメラを見つめるカズくん↓。

2012092504
歩き回るのが楽しくて仕方ないマサくん。

2012092502
でもぉ・・・、オーノォ!地面に手をつくのは嫌なの。

2012092503
手が汚れるのが嫌なようで、転んだあと手をつかずに立ち上がろうとするので何度チャレンジしても立ち上がれず、私たちに手をひかれてやっと立ち上がっていました。

しばらく遊んだら、少しだけお買い物をして(駐車場代をとられるので)さっさと宿に移動しました。

宿はホテルグリーンプラザ軽井沢。赤ちゃん歓迎の宿だけあって、赤ちゃん連れがた~くさん。

赤ちゃんプランを利用したのでおやつを二人分プレゼントしてもらったし、部屋にはおしりふきが置いてあるし、おむつ用ゴミ箱もありました。また、授乳室には哺乳瓶の洗浄スポンジがあったので、マグマグの洗浄に利用できました。

朝・夕のバイキングは、離乳食コーナーもあり(二人はほとんど大人用の食事ばかり食べさせましたが)、何より!夕食時は90分の飲み放題♪があって時間いっぱい楽しみました(4、5杯飲んでもとは取ったな)。

また、個人的にとても嬉しかったのは、子供と一緒に温泉に浸かれたことです。おむつが取れるまで一緒には入れないだろうな~と諦めていたのですが、この宿は一緒に入れました。脱衣所におむつ替えコーナー、ベビーサークルなどなどあってとても助かりました!

そして翌日。

宿泊プランにおもちゃ王国の利用券2枚×2泊分の4枚が付いてきたので、隣接するおもちゃ王国に入園。2歳未満は無料なので、チケット2枚で入場できました。

わたしたちの狙いは乗り物ではなくおもちゃのお部屋。

いろんなおもちゃで遊んだけど~(写真は木のおもちゃ館で遊ぶ・・・多分・・・カズくん?)

2012092601
男の子(お父さん?)はやっぱりトミカ プラレールランドが好きなのかな~(左マサくん、右カズくん)。

2012092602
ミニカーを握って満面の笑みを浮かべちゃってるし(マサくん)、もう少ししたら家の中にミニカーや電車のおもちゃがあふれるの・・・かな?

2012092603
たーくさんのおもちゃで遊び、お昼ご飯も食べてすっかり眠くなった二人。この日の最後は高いところ好きのお父さんのリクエストで観覧車に乗って(観覧車は入園料とは別料金)宿に戻ることにしました。

ところが・・・観覧車までの移動中マサくん撃沈。

2012092604
こ~んな絶景は全く見られなかったね。残念。

2012092605
観覧車から草津方面の景色を見て、渋峠に行きたくなっちゃってたりしたお母さんでした。

夜は再び飲み放題を満喫してグーグー熟睡。

最終日は・・・チケットが2枚残っているので再びおもちゃ王国へ。

この日は屋外の乗り物で遊ばせました~。

2012092701
平日の朝早くであまり人がいなかったので、いろいろな乗り物に乗りたい放題。

2012092702
こんなかっこいい車にも乗れちゃったもんね~。

2012092703_2
昼ごはんを食べたら、二人は眠くなっちゃうので早めに車で帰路につきました。

宿も過ごしやすかったし、また行きたいな~。お父さんよろしくぅ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

50キロ走れたの~♪

出産後、何度か自転車には乗っているものの、乗れる時間が限られるため走行距離は伸ばせずにいました(最高は野田橋往復のコレ)。

仕方がないのは分かっているのですが、

もう少し距離乗りたーい!!

と思っていて、ひそかに年内に50キロ走るぞ!というのを目標にしていたんです。

その目標を、昨日達成することができました!チャリオット万歳~!です。

予報が変わって空はどんより。でも、暑さを気にしなくて良いので都合がいいやと出発!

昨日は、ホームコースの江戸川をチャリオットはどこまで走れるのか?を試すために江戸川右岸(埼玉側)を上流に向かいました。

チャリオットをひくアシストくんはあまりスピードが出せないので、18キロくらいの巡航速度です。

2012101402
息子たちは、出発後15分の時点ですでに熟睡。寝てくれてありがとー。

そのころ私は、夫婦そろって再び江戸サイをのんびり走れる幸せを感じながら走っていました。こうやって一緒に走れるなんてまだまだ何年も先だと思っていたのに、チャリオットよありがとー!!

野田橋手前でコスモス畑を発見。こうして季節を感じられるのもサイクリングの良さなんですよね~。

2012101401
そして、出産後初めて野田橋より上流に踏み入れました。

そうそう。こんな景色だった。と、ひとつひとつかみしめながらの走行でした。

そして、いくつもの車止めをクリアしながらどんどん距離は伸び・・・

2012101403
めでたく宝珠花橋にたどり着きました~!!

アシストくん良く頑張った!

橋を渡ったところにあったコンビニで昼食を仕入れ龍Q館まで戻ります。

龍Q館の横にある広場でレジャーシートを広げてみんなでお昼ご飯(大好きな牛乳を握って離さないのがマサくんです)。

2012101404
その間、3台のマシンはしばしお休み。

2012101405
昼食後は、広場でしばらく二人を遊ばせ帰路に着きました。

行きはずっと後ろを走って車止めを通る際のチェックをしていた私でしたが、さすがに往復ともにアシストくんを先導させるのは心苦しく(優しい嫁♪)、車止めがないところでは18キロ巡航でアシストの前を牽きましたよ!

なーんて、実は優しい嫁なんて理由ではなく、後ろを走っているとさすがに運動レベルが低くてちょっと寒かったのよね~。だって、心拍100~110くらいなんだもん。(ちなみにアシストくんは140くらい??かな?)

と、野田橋まで戻ってきたころ、ポツポツと雨粒を感じました。

いやねぇ。雲行きが怪しいとは思っていたんですよ。うすうす。でも気が付かないふりをしてたのに降ってきちゃったか!?!?

と思っていましたが、玉葉橋を過ぎるころには雨粒は感じられなくなりホッとしました・・・。

が、、、体を濡らした雨粒が乾いてきたな~と思っていたその時、今度はもっと強い雨にやられました・・・。

お父さんとお母さんは全身びっしょり濡れました。

が、息子たちは・・・

雨風除けのしっかりしているチャリオットの中でぐっすり眠っていましたとさ。

2012101406
そして、ヘルメットをぬいだ二人の頭にはくっきりと後が・・・。頭だけは立派なサイクリストみたいだね~(左マサくん、右カズくん)。

2012101407_2
最後は雨に降られてしまいましたが、初のチャリオットでの長距離走行。産後初の50キロ越え!と私にとっては嬉しい一日となりました。

そして、翌日も体に残る疲労感・・・。疲れているのになぜか嬉しい私です。

  • 場所: 江戸川CR
  • 【みくま:シラス】
    • 時間:3時間55分
    • 距離:53.6km(2008年9月26日からの累積:1399.2km)
    • 平均速度:15.4km/h(平均心拍108、消費カロリー1077kcal)
  • 【アシスト:シラス】
    • 時間:3時間55分
    • 距離:56.4km(2007年8月11日からの累積:5116.5km)
    • 平均速度:15.3km/h (平均心拍138、消費カロリー2270kcal)

↑平均心拍と消費カロリーの違いがチャリオットのハードさを物語っています・・・。お父さん頑張れ!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

あのニューマシンのお披露目会♪

先日ベールを脱いだ二台目ベビーカー。

このニューマシンがあれば、双子たちと留守番をする必要はなく、家族4人で一緒にサイクリングできるんです!

つまり、チームのみなさんともポタできる!

というわけで、10さんが早速企画してくださり、みなさんとポタれる日がやってまいりました!

急な告知だったにも関わらず、チームの大半の方々とご一緒できてうれしかったです♪

集合場所は手賀沼。

ここなら、狭い車止めもないしチャリオットも安心して走れまーす!

集まっていただいた方々は、10さん、KENさん、taroさん、bunaibuさん、tomoさん、ハナさん。そして、お見送りに、ひげさんと奥さま&お嬢さんまで!!

集合場所ではあまり見かけないチャイルドトレーラーに皆さん興味津々。

男の子たちはやっぱりメカが大好き!

チャリオットを細部まで覗き込んでは、あーでもないこーでもない。としばらく観賞会。

一方の女性陣は、集まったお子ちゃまたちと戯れてすごしました~。女の子かわいいんだもん♪

さて、観賞会も無事終了し走行開始です。ここで、ひげさんご家族とはお別れしました。わざわざお見送りに来てくださりありがとうございました!あ!次回はおニューの秘蔵マシン見せてよね~!

ポタルートはアシストくんの発案で、チャリオットでも走れそうな、手賀沼→浅間橋→農免道路→手賀の丘公園→サスケさんのお墓詣り→手賀沼。

ですが、途中に手賀の丘公園へのヒルクライムがあります。

大丈夫なのかなぁ??

暑くも寒くもないちょうどいいお天気の中、(アシストくん以外は)気持ち良くおしゃべりなどしながら進みます。

2012100801
が、向かい風にもかかわらず、18キロ巡航と言っていた割には先頭のアシストくんはとばすとばす。張り切り過ぎじゃない?と思ったら、時速が分からず頑張って走っちゃってたみたいです。

農免道路に入り追い風になると・・・

「今まで向かい風だったんだね~。気が付かなかった。

ですって。気が付くよ普通・・・。もしかして、緊張してる?

農免道路では追い風ビューンで、あっという間にヒルクライムの入り口にたどり着きました。

ここからがお父さんの力の見せどころ!

いくつかに分かれて現れる坂も終わりが見えてきて、何とかクリアか??と思った瞬間、

「もうダメ!脚が売り切れた・・・」

との声が聞こえてきました。

えー!!押して歩くのかい???

と思っていると、脇からするっとtomoさんが現れ、チャリオットを押してくれて無事に手賀の丘公園入口まで上りきりました~。

ふぅ~。良かった~。tomoさんありがとう!

あとは坂を下り、サスケさんに近況報告をして、道の駅に戻ってきました~。

2012100802
写真は、道の駅が近づいてホッとしている(?)アシストくんの安堵の顔。

道の駅のゴール後は・・・

チャリオットを車に積み込む間、再び男の子たちがメカ談議に花を咲かせていました。

解体方法などの詳しいレポートは10さんのブログをどうぞ~。

道の駅で皆さんと遅い昼食を食べて、おしゃべりをしているとE-ponさん登場。

双子たちの顔を初めてお見せできることができました。

ずーっとおしゃべりしていたかったけれど、もう日暮も早くなってきてしまったので三々五々家路につく皆さんを見送り、私たちも車で家に戻りました。

本当は自宅から手賀沼までチャリオットで行けるといいのですが、まだ道を開拓できていなくて。。。少しずつ開拓していきたいと思います。そして、このルートいいんじゃない?というルートをご存知でしたら是非教えてくださーい!

今日は、チームのみなさんにお披露目できて、温かく仲間に入れてもらえてとても嬉しかったです!これからもよろしくお願いしまーす!

  • 場所:手賀沼-浅間橋-農免道路-手賀の丘公園-手賀沼
  • 【みくま:シラス】
    • 時間:1時間30分
    • 距離:21.4km(2008年9月26日からの累積:1399.2km)
    • 平均速度:15.7km/h

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

可夢偉、おめでとう!

鈴鹿のF1日本グランプリ。

観戦していてこんなに疲れたのは本当に久しぶり。

3番グリッドからのスタートで、2位のチャンスもあったけど、ともかくホームグランプリでの初表彰台。おめでとー!!

旦那と二人でテレビ観戦しながら、

決勝だけでも鈴鹿に行けば良かった~

なんて会話が出てきちゃうくらい。久々に興奮したよー。

アレジのインタビューやベッテルの心遣いも良かったな~。

息子達がもう少し大きくなったらふたたび鈴鹿に行きたいなーって思ってたけど、やっぱり来年早速行くべきだろうか?

スポーツの現地観戦の興奮を知ってしまうと、病みつきになっちゃうのよね~。

というわけで、自転車のジャパンカップは今年も行くのだぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

RSウィルスおそるべし

皆さんこんばんは。

あ、気がついたらもう明日だねぇ。

健康と食欲がとりえの我が息子たちですが、やはり集団生活にはかないませんでした。。。

急激に流行が始まったらしいRSウイルス。

息子たちは二人揃って、その流行の最先端をいっちゃってくれました。

熱は2日ほどで下がったものの、最終的には保育園の登園禁止が2週間ほど。

最初に病院にいって検査して陽性がでたとたん、今週いっぱいは登園禁止ね。

と、さらりと言われ、

えーーー!

と叫びそうになりました。私。

先生。仕事してるから保育園に通わせてるの理解してる??って思いました。

いや、先生のせいじゃないんですけどね。冷静に考えるとね。。。

この二週間で、なんだかんだで二人合わせての8回も病院に通ったよぉ。

うちの場合、RSに別の菌。もしや、マイコプラズマ??がさらに感染していて長引いたようです。マイコプラズマ用に抗生物質を変えたらケロリと治りました。ふぅ~。

そして昨日、二週間ぶりにやっと二人が保育園に行き、

人一倍食べる二人が、人並みにしか食べられない期間があったせいか、

え?やせた??
お腹がちっちゃーい!!

と二人とも言われてました。

終わった今だとこんな会話も笑えるけどね。流石に今回はこたえたわよぉ。

ふぅ~。日常ってこんななんだったっけ??

まだ慣れないです。

ふぅーん、二週間も家にいたのね。

そりゃぁ、私のストレスも溜まるわけだわ。

なにか発散するネタを見つけねば!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »